2015年06月06日

2015.5 「生春巻き」献立〜♪

      ・・・@「クッキングアトリエ『SAIRA(菜楽)』」

2015年5月の料理教室は、ベトナム料理でした。
  「ぴかぴか(新しい)ベトナム「生春巻き」献立〜ぴかぴか(新しい)
P1400381 (320x303)^p.jpg

レストランメニューは、こちら。
menu1.「えびと野菜の生春巻き アトリエオリジナルのたれで」
menu2.「春野菜と鶏のベトナム風サラダ 」
menu3.「いちごのココナツプディング」

ひらめきベトナム料理の中でも「生春巻き」は、アジアレストランはもちろん、
スーパーのお総菜コーナーでもよく見かけるようになりましたね。
自分で作れれば、嬉しさもひとしおです。
選ぶ食材や、下ごしらえのポイント、
そして、何といっても肝心なのは巻き方!
コツさえ押さえれば大丈夫、きっとくるりと上手に巻けますヨ!
皆さん大満足で、今月も大変盛り上がった楽しいレッスンでした。


位置情報レッスン風景です。
P1400375 (240x320).jpg P1400376 (241x320).jpg

P1400430 (320x115).jpg

P1400431 (320x240)-p.jpg

喫茶店デザートもきれいにできました
P1400435 (271x320)-p.jpg

位置情報使った食材はこちらです。
P1400429 (320x204)-p.jpg

家エスニック料理は10年前からアトリエの看板?メニューです。
人気料理を私なりに作りやすくアレンジしたものや、
アジアの調味料などを使った 猫のオリジナルエスニック。
このところ、他の企画が多かったのですが、
受講生の皆様からのご要望にお応えし、
また最近エスニックのメニューが増えています。
つる 猫 流は、一層ヘルシーです♪
ご興味のある方はお気軽にお越しください♪

アジアの料理をお楽しみ頂けますようにるんるん
posted by つる at 18:48| Comment(0) | 【コラム】

2015年05月22日

2015.4 春はレタス尽くし〜♪

1か月のご無沙汰ですあせあせ(飛び散る汗)
5月も中旬となり、爽やかな日が続いていますね。

2015年4月の料理教室レポです♪
   ・・・@「クッキングアトリエ『SAIRA(菜楽)』」

  「ぴかぴか(新しい)レタス尽くし献立〜ぴかぴか(新しい)
P1400079 (320x252)-p.jpg

レストラン今月は、皆が大好きなシャキッと美味しいレタスを、
スープに、パスタに、メインディッシュに使いました。
メインは旬の「鰆(さわら)」を使ったメニューでした。
レタスたっぷりの春らしい淡い緑のテーブルは
爽やかな陽気にピッタリでしたかわいい

ひらめき夏場の高原レタスに対し、今は冬春レタスの旬。
茨城など関東近郊産地の他、徳島や淡路のレタスをよく見かけます。
 ⇒ つる考案「レタス・パスタ」のレシピは、
ベジシャス51号に掲載されています。
こちらをご覧ください。

位置情報使った食材はこちらです。
P1400051 (320x246)-p.jpg

雨不足で、葉物野菜が高騰しているようですが、
毎日少しでも新鮮な葉野菜を味わって頂けますようにるんるん

2015年04月22日

【レポ】2015.3 ベトナム・ハム

2015年3月後半の料理教室レポを掲載します。
   ・・・@「クッキングアトリエ『SAIRA(菜楽)』」

アトリエでも人気の高いベトナム料理です。
ぴかぴか(新しい)手作りハムでバイン・ミー献立〜ぴかぴか(新しい)
P1390794 (320x240)-p.jpg

レストランアトリエは今年で10年目ですが、
エスニック料理は、開始当初からの人気メニューです。
料理にもフランスの影響が大きいベトナムでは、
アジアとフランスの融合したお料理が幾つかありますが、
この「バイン・ミー」というお料理は、
手作りのベトナムハムを、カリッふわっのフランスパンで包んだ
サンドイッチ風の食べ物。
ソースや葉っぱもベトナム風で、ミスマッチが何とも美味しくて!
何度もリピートして作られたという生徒さんもかわいい
その他、具だくさんのアジア風のスープも作りました。

喫茶店デザートは、アジアの定番おやつ、タピオカを使ったチェーです。
P1390798 (240x320)-p.jpg

シンガポールで初めて習った時は、
この透明なキラキラした粒々におっかなびっくりでしたが、
もうすっかりおなじみですわーい(嬉しい顔)

位置情報材料はこちらです。
P1390784 (320x239).jpg

人気のエスニック料理を自宅で手軽に作れるなんて、
きっと嬉しくなりますヨ。

アジアの料理をお楽しみ頂けますようにるんるん

2015年04月20日

久々のチーズパン

今日は久しぶりにパンを焼きました。
P1400119 (320x240).jpg

新年度が始まると、新たなことにチャレンジしたくなりますね。
パン作りは、7年前のチャレンジでした。

最近はケガが多かったのでしばらくご無沙汰でしたが、
意外に指は大丈夫のようで、ひとまず、ホッわーい(嬉しい顔)

まぜてまぜて、こねてこねて、丸めて丸めて、
P1400110 (320x240).jpg

焼いて焼いて、、こうなります。
P1400114 (320x240).jpg

タイマーに追われながらの慌ただしくも楽しい一時、
焼き上がりの味見タイムは、とても幸せな時間でしたハートたち(複数ハート)

早速ご近所さんへもお裾分け。
P1400121 (320x231).jpg

たくさん焼いて、もう少し上達したいなと思います。
美味しく焼けますようにるんるん
posted by つる at 17:07| Comment(0) | 【日記】

2015年04月16日

小さな蘭が満開です。

久々に我が家の小さな庭のお話です。
春の日差しを浴びて、可憐なピンク色のらんが満開になりました。
良い香りがするので、部屋に入れました。
ピンクの小物たちと共に壁の一角を飾っています。
P1400063 (320x286).jpg

もう5〜6年前に、宮崎の実家から、ほんの一株持って帰りました。
空いていた鉢に取り敢えず植え、
忙しさにかまけ、何年も庭の隅に置きっぱなしでしたが、
ろくに世話もしないのに、毎年順調に育ってくれて、
春になると、少しずつ、花を咲かせるようになりました。
そして、今年は一層大きく、直径20pの鉢いっぱいに育ち、
これまでで一番たくさんの花をさかせてくれていますかわいい

アップにするとこんな顔、
白っぽいですが、淡いピンク色です。
P1400065 (285x320).jpg

小さいけれど、やはり、蘭の花らしく、
亡き母曰く 『ツン と いい匂いがするよ!』 だそうで、
その言葉通り、部屋に入れると、控えめな甘い香りが漂い、、
何とも幸せな気分〜ハートたち(複数ハート)


お花の名前は、忘れてしまったので、調べて追記しますあせあせ(飛び散る汗)

3月末は、宮崎の妹宅で満開でした。
一年に一度の出会い、季節の花は愛おしいですね猫

今日の東京は、久々に気持ちの良い春の陽気です。
一時の花をお楽しみいただけますようにるんるん
posted by つる at 13:37| Comment(0) | 動物・植物、生き物

2015年04月13日

ジョージ・クリントン@ビルボード東京(2015.4.12)

昨晩は久々にライブに行ってきました。
P1400007 (212x320).jpg

私は洋楽好きで、コンサートにも行きたいと思っていますが、
好きなミュージシャンが来日する機会なんて、そうそうありません。
しかもそれが、満足できる素晴らしいものであることはマレ
昨晩はその中でも、超・まれな、記憶に残るライブでしたかわいい

  ぴかぴか(新しい) ジョージ・クリントン  ぴかぴか(新しい) 
☆ George Clinton & PARLIAMENT / FUNKADELIC ☆
日本で今ほどブレイクする うん十年前からの大ファンです。
P1400014 (234x320).jpg

ひらめき馴染みのない方もいらっしゃるかもしれませんが、
知る人ぞ知る、ファンク・ミュージックの超・大御所です。
Wikipediaによりますと、
「Pファンクの創始者として、
パーラメント、ファンカデリックを率いる他、
数多くの独創的ブラック・ミュージックの基礎を築いた。
ジェームス・ブラウンやスライ・ストーンと共に、
ファンクの代表的なミュージシャンとされ、
高い音楽的芸術性が評価されている。」というお方です。

1941年7月生まれなので、御年73才グッド(上向き矢印)
なので少々心配でしたが、大音響の第一声と共に不安は吹き飛び、
往年と全く変わらぬ味のある美声と、厚みのある素晴らしい演奏、
そして聴衆を楽しませるパフォーマンスに酔いしれました。
73歳の彼と一緒に年を重ねた方も多く、ステージ上には幾つも椅子が!
時折座って休む姿に、何とも年月を感じて・・ありがたや〜わーい(嬉しい顔)
総勢約20名のミュージシャンがステージ上にいる超・過密状態は、
彼らならではの尋常じゃない光景ですが、それを生で見られて大感激。
1時間15分ほどの夢のような時間でしたハートたち(複数ハート)

晴れ昨日は久々の晴天でした。
六本木ミッドタウン、ライブ会場の大きな窓の向こうは、
真っ青な空と青い芝生、多くの家族連れの姿がありました♪
窓からの景色を写真に撮るミュージシャンが微笑ましい。

P1400008 (320x240).jpg

猫ところで、日本人らしく大人しく盛り上がったつもりですが、
右肩が朝から重いのは、嬉しい余韻でしょうか

最近は大御所ミュージシャンの来日ラッシュですね。
高額チケットのコンサートも増えているようですが、
また昨夜のようなコスパの高いエンターテインメントに・・
出会えたらいいなぁ、、と思います。

お元気で末永く楽しませて下さいますようにるんるん
posted by つる at 11:04| Comment(0) | 【日記】

2015年04月08日

【レポ】21015.2 餃子献立〜♪

   ・・・@「クッキングアトリエ『SAIRA(菜楽)』」
遅くなりましたが、2015年2月の料理教室レポを掲載します。

  「ぴかぴか(新しい)手作り餃子にチャレンジ献立〜ぴかぴか(新しい)
P1390651 (320x240).jpg

犬なぜ餃子かというと、料理男子クラスの方から、
餃子の作り方を教えてほしい!」というリクエストが有ったからです。
しかも「できれば皮から作りたい!」というご要望でしたが、
餃子は初めてということでしたので、今回は、
「餃子の具を作って、市販の皮で包んで、焼く!」にして、
皮は次のお楽しみということに♪
盛りだくさんの大変充実したレッスンになりましたわーい(嬉しい顔)

位置情報レッスン風景です♪
P1390646 (320x243).jpg P1390473 (320x301).jpg 

P1390661 (320x190).jpg P1390648 (320x204).jpg

 P1390484 (320x240).jpg P1390477 (320x261) (2).jpg

レストラン出来上がりました〜ぴかぴか(新しい)
P1390487 (240x320)-p.jpg

位置情報残りの白菜で、もう1品、サラダを作りました。
こちらもリクエストで、
「よく白菜を使うが、鍋以外の利用法がわからない!」
P1390480 (320x240)-p.jpg

位置情報アトリエでは生の白菜もよくメニューに登場しますので、
手軽にできるサラダをお教えしました。
もう1品は冬野菜のスープ。
P1390485 (320x241)-p.jpg

ビール今日はビールで乾杯。餃子に合う!
P1390652 (320x240)-p.jpg

餃子作りに慣れている女子の皆さんも、餃子献立でしたが、
みんなで作ると楽しい、そして美味しい♪ 
ご試食のテーブルも盛り上がりました〜ハートたち(複数ハート)
P1390665 (319x320)-p.jpg

餃子はお手伝いにもピッタリのお料理です。
具を変えたり、皮を変えるだけで、味わいも変わります。
一度にたくさん作って冷凍もできますヨ。
ぜひおうちで作ってみて下さいね猫

手作りの楽しさを味わって頂けますようにるんるん

2015年03月27日

2015.1 花の学び

「千葉の房総から春の花が届いた」というご近所の方の
飾りつけをお手伝いしました。
面白いので、窓を額縁に見立ててパチリぴかぴか(新しい)P1390190 (310x320).jpg

たくさんの「ストック」「カーネーション」「スターチス」でした。
P1390182 (320x240).jpg

花びんに入れていると息苦しそう、枯れるのも早いのですが、
保水スポンジに活けると、よりいきいきと長持ちします。
P1390183 (320x240).jpg

限られたスペースでしたので、型破りですが、てんこ盛りにしました。
お花がたくさんのお庭をイメージしました。P1390185 (320x240).jpg

位置情報ところで、1月の学びは「コサージュ」でした。
ワイヤーやテーピングの技術を学んだというところでしょうか。
P1380982 (240x173).jpg

1日でしおれるのはもったいないので、まとめてグラスに飾り、
友人の仕事場へプレゼントかわいい 
P1390012 (131x160).jpg P1390011 (160x159).jpg

花のある暮らしを楽しめますようにるんるん
posted by つる at 19:15| Comment(0) | 【コラム】

2015年03月17日

ベジシャス51号は「冬レタス」

2015年3月の「ベジシャス」は、「冬レタス」特集です。

位置情報ベジシャス」は、農畜産業振興機構(alic)のサイトコンテンツ、
私は、テーマ野菜の料理レシピを担当させて頂いています。


レストラン今号でご紹介した、レタスの魅力を活かす、一人分の簡単レシピは、
ぴかぴか(新しい)しゃっきりレタスのサラダ・スパゲティぴかぴか(新しい)
料理完成 (380x285)-p.jpg


レストラン山盛りレタスをパスタと共に食べる主食級の一品。
少量のパスタでも十分満足できるので、ダイエットにも良いかも〜わーい(嬉しい顔)
レシピこちら、alic「ベジシャス51号」に掲載されています。
料理のポイントも、写真と共に詳しく載っていますので、
ぜひご覧くださいね♪

カメラフォトクリップには、産地取材や料理取材の様子が掲載されています。
パスタの簡単茹で方もご紹介しています。

家 取材風景です。alicのスタッフさんと♪
P1390420 (380x284).jpg

ひらめきところで、「レタス」は、骨の形成に欠かせないビタミンKや、
塩分の排出を促進してくれるカリウムを豊富に含み、
さらに筋肉疲労の回復に効果のあるビタミンB1や
抗酸化作用のあるビタミンCもバランスよく含んでいます。
生でも加熱しても美味しいレタス。
みずみずしくて栄養豊富ないレタスをもりもり食べたいものですね!


春色のテーブルは、花もレタスも山盛り〜〜♪
P1390421 (255x380)-peint.jpg

晴れところで、今回取材されている「レタス」の産地は、香川県でした。
「香川がレタスの大産地とは知らなかった!」という方も多いと思いますが、
なんと、遠く離れたこの東京の・・我家の近くのスーパーでも、
香川の「らりるれレタス」がたくさん販売されていましたぴかぴか(新しい)
P1390409.JPG

春色に輝くシャキシャキレタスの美味しさをぜひ味わって頂けますようにるんるん
posted by つる at 10:15| Comment(2) | 野菜と果物

2015年03月03日

【レポ続編】秘境「坪尻駅」の寒風・切干芋♪

「2月は逃げる」の言葉通り、あっという間に3月です!
少し時間が経ってしまいましたが、
1〜2月に開催した「『三好の干し芋』料理教室」の続編を掲載します。
  P1390088 (380x267).jpg

私が料理教室で使用させて頂いた「干し芋」についてご紹介しますぴかぴか(新しい)
この「三好の切干芋」は、TV「マツコ&有吉の怒り新党」でも紹介されました。
(以下、内容は、徳島県三好市のFB「三好の旬感」も参考にさせて頂きました)

ひらめきこの「干し芋」は徳島県三好市の特産品「寒風の手作り切干芋」
標高約500mにある秘境『木屋床(こやとこ)集落』で栽培加工されます。
この集落は、香川県境近くの土讃線の無人駅「坪尻駅」の真上に位置し、
車が入る道もないこの駅から、さらに標高差200mを登るという、
まさしく・・・      秘境
徳島県は温暖な印象がありますが、昨年の豪雪被害も記憶に新しいように、
この地域は、1月の平均気温1〜2℃、2月は氷点下にもなるそうです。

干し芋」は、乾燥させるために冷たい風にさらす必要があり、
また、寒ければ寒いほど実が引き締まって美味しくなるそう。
切干芋にとってまさにうってつけの環境で作られているというわけです。

P1390033 (380x338).jpg

位置情報原料の「サツマイモ」は、地元「木屋床(こやとこ)集落」で作られます。
急斜面で水はけがよいため、濃厚な旨みとなるそうです。
美味しいサツマイモを原料にしているため、さらに糖度や旨みが凝縮され、
食感がやわらかく糖度の高い、黄金色の「切干芋」ができるそう。
秋に手掘りしたサツマイモを、薪を焚いて沸かした釜で湯掻き、
クシで切り、20日〜30日間寒風でさらして、出来上がり。
柔らかく仕上げるために、干す期間の見極めも重要だそう。
生産者の山下さんは、掘る、茹でる、切る、干すを全て手作業で行ない、
秋から冬まで時間をかけてようやく出来上がります。
全て手作業で、丹精込めて作っていらっしゃるんですねハートたち(複数ハート)

かわいい徳島県三好市のフェイスブック「三好の旬感」では、
「秘境 坪尻(つぼじり)駅の上で 山下さんが作った 寒風の手作り切干芋」
として、販売されていますが、私は、その中で、
「切干芋の美味しい食べ方」を提案させて頂いています猫
おやつとして食べるだけでなく、お料理にも加えて頂きたいと思い
幾つかご紹介していますので、ぜひご覧くださいませ。
干し芋を使うことで、一味違う何とも言えない旨みが味わえますヨ。
P1380764 (380x286).jpg

レストランこれは、昨年秋に、ご提案したお料理です。
◇Menu1「切干芋の炊き込みごはん」
◇Menu2「切干芋のさつま汁」
干し芋ご飯のおにぎりは甘みがあって、モチモチしていて本当に美味しい!
特に、朝食べると、元気が出る気がします。ぜひお勧めですよ!
P1380720 (285x380).jpg


レストラン料理教室では、三好の切干芋を、料理に、おやつにと、
色々な味わいの違いを楽しんで頂き、大好評でした。
少しですが切干芋やおむすびもお土産にお持ち帰り頂きました。
(ご了解頂いた方のみ掲載させて頂いています)
P1390053 (380x350).jpg P1390304 (321x380).jpg

P1390160 (380x253).jpg P1390039 (380x263).jpg

猫料理教室の受講生の方に伺ったお話ですが、
干し芋は冬の風物詩、たくさん収穫するサツマイモの保存食として、
おばあさまがいつも干し芋を作っていたそうです。
寒くなると、ストーブの上に干し芋を置いて、あぶって食べたそう。
今は、手軽に工場生産もされている干し芋ですが、
昔ながらに、手間をかけて作られた、素朴で美味しい干し芋を、
しみじみと味わいたいものですねかわいい

手作り切干芋の滋味に触れて頂けますようにるんるん
posted by つる at 11:32| Comment(0) | 【コラム】


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(04/22)【ご案内】初夏の飾り巻き寿司レッスン〜鯉のぼり♪ ≪募集中≫ (4月25日(火)10:30≪開催決定≫〜その他日程有り)
(04/13)【料理教室レポ】2017.3月[その1]は、春のインドパーティ♪
(04/11)【お知らせ】ホームページをプチ・リニューアルしました!
(04/10)【飾り巻き寿司】3月の自主トレは、桃と桜のひな祭り♪
(04/02)【料理教室レポ】2017.2月は、ニラ尽くし〜[その2]は、つる流 韓国薬膳♪
(04/01)【料理教室レポ】2017.2月は、ニラ尽くし〜[その1]は、イタリアン♪
(03/30)2017年3月のお仕事、近況報告です。
(02/23)【飾り巻き寿司】2月の自主トレ。いろいろ巻いてみました♪
(02/20)【料理教室レポ】2017年1月は、玉ネギたっぷり、 ダイエット新年会♪
(02/03)【飾り巻き寿司】恵方巻き放題に行ってきました♪
(01/31)1月LASTは、寿司まみれの日々!
(01/13)【その2】〜年初ですが、「引きだし整理」
(01/12)年初ですが、「引き出し整理」〜【その1】
(01/05)【料理教室レポ】2016年12月は、クリスマス料理、 その2は、「パープル♪」
(01/04)2017 新年のごあいさつ
(12/27)【料理教室レポ】2016年12月は、クリスマス料理、 その1は、「チキン♪」
(12/26)雨の日は窓みがき♪
(12/20)【レポ】2016.11~12 「きび砂糖」和食
(12/14)師走の近況報告
(11/26)【イベントレポ】奥田シェフ × 杉浦シェフ × 乾し椎茸 アカデミックレストラン