2011年08月08日

田崎氏記念祝賀会(3)

先週、東京ドームホテルで行われた「田崎真也氏 黄綬褒章 
記念祝賀会」のお話、第三弾です。

ひらめきお料理は30種類ほど、それにフランスのAOCチーズ、
フルーツやソルベ、東京ドームホテルのデザートの数々が並びました。

レストランフォアグラや鶏レバーのパルフェ、オマール海老のサラダなど。
田崎さん10 P1190355.jpg

田崎さん12 P1190359.jpg

レストラン可愛らしい「栗と青りんごのクロケット」、奥は「フォアグラのフラン」
田崎さん13 P1190360.jpg

レストラン白金豚や伊達鶏、ロースとビーフなどの肉料理に、ヌイユなど。
立食でテーブル数が限られていますので、テーブル上は大混雑あせあせ(飛び散る汗)
田崎さん14 P1190371.jpg

レストラン子羊の写真は、ちょうどお料理が空でしたあせあせ(飛び散る汗) 皆さん、速い!
田崎さん25 P1190402.jpg

レストランチーズのコーナーは、ディスプレイも素敵! ワイングラスの柱や、
野菜が入ったプレートに、チーズが乗せられていました。
こちらも瞬く間になくなり、写真は、残りわずかの状態。
田崎さん18 P1190385.jpg

このほか、あわびなどの魚介料理の数々、イベリコ豚の生ハムカッティング
など、ワインに合うお料理が所狭しと並びました。
変わったところでは、山形の芋煮、フカヒレラーメンなども。
パーティーは、内容が盛りだくさんで時間が足りず、また多くの方で混雑し、
写真はあまり撮れませんでしたが、
たくさんのお料理やワインに、楽しい目移りの一時でしたわーい(嬉しい顔)

犬ところで、パーティーには、「名誉ソムリエ」の著名人(芸能人や
スポーツ選手など)も多数来られていました。
今やワインは、日本においても、人気の飲み物としてその地位を確立して
います。 ワインを広め、ソムリエという職業の向上と認知に貢献された
田崎真也氏の功績は大きいと改めて感じましたかわいい

ワインと料理の美味しいマリアージュをお楽しみ頂けますようにるんるん

2011年08月06日

田崎氏記念祝賀会(2)

遅くなりましたが、先週、東京ドームホテルで行われた
「田崎真也氏 黄綬褒章 記念祝賀会」のお話、第二弾です。

ひらめき用意されたワインなどの飲み物は、153種でした。
シャンパーニュやブルゴーニュ、ボルドー、アルザスなどフランス、
イタリアやドイツを中心とした世界各地の名だたるワインの数々、
そして日本の名ワイン、東北地方のお酒など盛りだくさんでした。
ソムリエさんやワイン・インポーターのご協力により提供された
これらのワインの代金は、被災地への寄付とされました。

本ワインリストです。多すぎて、字が小さくて読めないあせあせ(飛び散る汗) (ペンと比較を!)
田崎さん28 P1190483.jpg 田崎さん27 P1190482.jpg

バーこのパーティーの発起人は、21名の著名なソムリエの方々。
発起人代表は、サロンドシャンパーニュ ヴィオニス オーナーソムリエの
阿部誠」氏。
田崎さん23 P1190353.jpg

ソムリエやスタッフの方々全員が、この日のために作られた
発起人のお名前がプリントされたおそろいのエプロンでサービス。

位置情報ワインサロンの人気講師、「元場章人」氏。誰にでも親身で頼れる先生。
ワインアドバイザーでもあり、世界的な賞をたくさん受賞されています。
田崎さん11 P1190356〜も鳥羽先生.jpg

位置情報各飲み物は、発起人となった著名なソムリエさん他、田崎真也ワインサロンの
スタッフ、日本ソムリエ協会など関係者の方々によりサービスされました。
    田崎さん23 P1190358.jpg      田崎さん22 P1190417.jpg

田崎さん16 P1190372.jpg 田崎さん21 P1190406.jpg

位置情報東北の酒」として、岩手・宮城・福島3県のワインや日本酒も。
田崎さん20 P1190404.jpg 田崎さん24 P1190383.jpg

猫いくらワイン好きでも、お酒は強くないし、そんなには飲めません。
でも、泡→白→赤→デザートワイン→最後にまた泡、、と
数種類ずつ、頂きました。
せっかく名だたるソムリエさんたちに選んで頂けるチャンスなので、
ワインコーナーに足しげく通い、食事に合わせてお任せで選んで頂き、
いつもよりたくさんのワインを堪能しました。 ごちそうさまでしたわーい(嬉しい顔)

長くなりましたので、食事についてはまた今度。

美味しいワインで、食事が美味しくなりますようにるんるん

2011年08月02日

田崎真也氏の「黄綬褒章」

昨夜、東京ドームホテルで行われた記念祝賀会へ、参加させて頂きました。
  
ひらめき田崎真也氏は、永年にわたる、ソムリエ職向上にご尽力された功績により
「黄綬褒章(おうじゅほうしょう)」を賜与され、平成23年6月に
天皇陛下に拝謁の栄を浴されたそうです。

>50冊余りの著書と共に。
田崎さん04 P1190399.jpg

バー「この栄誉は、田崎氏のみならず、ソムリエにとっても大きな喜びである」と、
21名の著名なソムリエの方々が発起人となり、社団法人日本ソムリエ協会、
株式会社サンティールの協賛で、祝賀会が開催されました。

>ソムリエ姿ではなく、この日のために作られたおそろいのエプロンで。
田崎さん05 P1190377.jpg

位置情報この祝賀会は、「東日本大震災で被害を受けられた地域の、
一日も早い復興を支援したい」という田崎氏の意向をくんで会費制とされ、
ワイン・インポーター各社のご協力も受け、会費のうち、
飲み物代金の全額が、被災地への寄付とされました。

田崎さん01 P1190422.jpg  田崎真也ワインサロンで、
  ワインもチーズも勉強させて頂いた
  私にとっては、田崎氏の受賞は大変嬉しく、
  それをお祝いできる機会が得られたことは
  非常に光栄なことであり、
  その上、被災地への寄付に少しでも
  貢献できたことをとても嬉しく思いました。
  
  田崎氏は祝賀会の間中、
  指定席に立ち、長蛇の参加者の方々の祝福に、
  笑顔で応えていらっしゃいました。
  会も終わりに近づき、お疲れもピークかと
  思われましたが、ようやく最後尾近くの
  私たちの順番になっても・・、
  「やあ、お久しぶりですねぇ!」と
  満面の笑顔で迎えて下さいました。
  さすが! 「世界一のソムリエ」、田崎さんですねぴかぴか(新しい)

 田崎さん、おめでとうございますかわいい & ありがとうございました猫

>変な写真になってしまいましたが、この両側に私と友人。(は、カット!)
>ワインや食事の写真などは、またの機会にご紹介します。

2011年01月04日

「オールフリー」で休肝日

年末年始は、どうしても暴飲暴食になりがちですね。
「飲みすぎた!」と反省されている方も多いのではないでしょうか?
そんな方にお奨めなのが、ノンアルコールビールです。

昨年末の「12月料理教室レポート」でも触れましたが、12月は、
サントリーさん、料理教室サイト「クスパ」さんのご協賛により、
ノンアルコール飲料「サントリー・オールフリー」の試飲を致しました。
ほんわかした、バカボンソングが流れるCMが 印象的な商品です。

2010.12.17 アトリエA01編ブログ.jpg

ひらめきオールフリー」は、ノンアルコールビールテイスト飲料です。
商品説明を拝見すると、アルコール0.00%、カロリーゼロ、糖質ゼロ。
粒選り麦芽100%の一番麦汁やアロマホップを天然水で仕込んでいます。
ビールのような飲料ですが、アルコール0.00%なので、車も運転でき、
アウトドアやスポーツ後にも楽しめ、休肝日にもお奨めだそうかわいい


2010.12.17 アトリエA03編ブログ.jpg

ビール試飲された皆さまのご感想は、
【外見】に関しては・・
 ・「缶」がスタイリッシュ!お洒落。シンプルですっきり。かっこいい。
 ・飲料の色や泡が細かくて、グラスに入れるときれい! など
【味】に関しては・・
 ・ノンアルコール飲料の中でも、特に味が良い。
 ・ノンアルコール飲料は苦手だけど、これは飲める。
 ・ノンアルコール飲料は美味しくないイメージがあるが、これは違う。
 ・美味しい。 香りが良い。 紅茶や果実の香りがする。
 ・ビールじゃないのに、麦芽やホップをすごく感じる。
 ・ビールとは全然ちがうものとして、楽しめる。 
【その他】・・
 ・アルコールだけでなく、カロリーもないってすごい!
 ・ビールを飲んだ気分になるが、酔わないので嬉しい。 
 ・休肝日に飲みたい。   ・・などでした。

犬私自身はこれまであまり「ノンアルコールビール」を飲んだことが
ないので、他社商品と比較はできないのですが、
この「オールフリー」を初めて飲んでみた感想としては、
すっきりとした飲み口で、香りも良く、ビールを飲んだ気分になれ、
大変気に入りました。 しっかり冷やすとより美味しく感じました。

という訳で、今年はぜひ休肝日を作り、「ノンアルコールビール」も
楽しんでみようかな、と思っていますぴかぴか(新しい)

2010.12.17 アトリエB053ブログ.jpg

サントリーさんのみならず、ノンアルコールビールテイスト飲料は
各社色んな種類を出されていますが、どんどん美味しいものが
登場してくれると、休肝日も楽しく過ごせ、嬉しい限りですね。

時には楽しく、「体もオフ」といきますようにるんるん

2010年12月22日

お奨めワインとスナック(2)

先日、おうち忘年会へお奨めの「ワインとスナック」についてお話しました。
今日はその第二弾です。 第一弾は、こちら です。

バーこの時期、主役のお酒は、やはり、スパークリングワインですが、
ラインナップとして、「船便!ボジョレーヌーボー」もお奨めです。
日本にいながら、世界で1番早く飲める「ボジョレーヌーボー」、
と言っても、航空便で届くワインは、運賃の関係で値段も高いですよね。
熟成させるワインと違い、若い時期を楽しむのがこのワインの特徴。
船便が到着する12月中旬〜下旬は、第2の旬と言えるかもわーい(嬉しい顔)

そして、この「ボジョレーヌーボー」にお奨めしたい意外な組み合わせが、
なんと、、、、、、、、、、「マカロン」ですハートたち(複数ハート)
2010.11.18 ボジョレー21ブログ.jpg

航空便ボジョレー到着の際、おなじみの「やまやさん」に教えて頂きました。
お店でお見かけになった方もいらっしゃるかもしれませんね。

位置情報マカロンにも色んな種類がありますが、意外にも一押しは「ゆず味」、
柑橘の香りが、フルーティーなボジョレーに合うんだとか。
同じように、ベリー系のジャムも良く合います。
あまり合わないかな・・と思うのは、チョコ風味。
チョコ・マカロンに合わせるなら、他のお酒。 この話はまたいつか。

意外な相性を知ると嬉しくなります。
ワインがお好きな方、ぜひ、お好みのマカロンを試してみて下さいね。

美味しい出会いがありますようにるんるん
タグ:ワイン お酒


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(02/23)【料理教室レポ】2017.12月はミートローフ♪
(02/07)【飾り巻きレポ】2018年1月(その2)〜可愛い犬と小さな梅
(02/05)【飾り巻きレポ】2018年節分レポート(その2)〜恵方巻き放題♪
(02/04)【ご案内】2018年3月飾り巻きは「お花見〜桜とピーちゃん♪」
(02/03)【飾り巻きレポ】2018年節分レポート(その1)〜可愛い鬼とハート♪
(02/02)【飾り巻きレポ】2018年1月前半〜JSIA3級と可愛いパンダと・・
(01/17)【ご案内】2018年2月飾り巻き寿司レッスンは「ひな祭り〜♪」
(01/17)2018年飾り巻き研究会、番外編
(01/12)【飾り巻きレポ】JSIA2級〜3日目
(01/07)【ご案内】開運?!わんこ恵方巻き放題&ハート巻き〜2月2日・3日〜
(01/06)好奇心
(01/04)【飾り巻きレポ】2017年12月(その2)〜サンタ祭りでした!
(01/03)新年のご挨拶@2018
(12/29)【料理教室レポ】2017.11〜12月 収穫祭パーティ♪(その2)〜【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画参加中
(12/28)【料理教室レポ】2017.11・12月 収穫祭のパーティ♪(その1)〜【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画参加中
(12/27)【ご案内】2018年1月の「飾り巻き寿司」は、可愛い犬や、鬼ファミリー
(12/25)【飾り巻きレポ】JSIA2級、2日目
(12/18)美味しいクリスマスプレゼント
(12/12)【飾り巻きレポ】クリスマスの飾り巻きレッスン(その1)〜始まりました!
(12/08)【飾り巻き教室レポ】12月〜2級とサンタと・・(その1)