2011年09月28日

宮崎おうちグルメ

宮崎へ行くと、家族が必ず準備していてくれるものがあります。
それは、宮崎の美味しい魚や肉、野菜など、宮崎が誇る食材です。
「東京じゃめったに食べられないだろう」と、
幾つになってもありがたい親の気遣いですもうやだ〜(悲しい顔)

宮崎02 P1200942.jpg

ひらめき今回用意していてくれた牛肉は、「宮崎大学Beef」という
ブランド牛でした。 可愛いラベルが目印です。
「宮崎大学Beef」とは、宮崎大学農学部住吉フィールド(牧場)で生まれ、
育成された黒毛和牛で、2008年にブランド化されました。
職員の方や学生さんたちが子牛の時から愛情こめて育てたものだそうです。
やわらかくてまろやかな風味で、美味しい牛肉でした。
塩・胡椒のシンプルな味付けにして、わさびで頂きましたかわいい


宮崎03 P1200939.jpg

レストランお魚は太刀魚(たちうお)と、水だこ(←これは県外産)。
太刀魚をお刺身で食べられるなんて幸せですぴかぴか(新しい)
野菜もたくさん。
宮崎の美味しい山芋は、オリーブオイルで炒め、塩味に黒胡椒を効かせ、
地元の農家さんのピーマンなど たっぷり野菜は、チンジャオロースー風に。

宮崎01 P1200946.jpg

サラダの野菜は、オイシックスさんの生で食べられるカボチャ、カボッコリー。
北海道と大分で作られている野菜ですが、珍しくてとても美味しいので、
ぜひ実家の家族たちにも試食してほしくて、東京からはるばる持参し、
サラダにして食べてもらいました。
ワインは、妹が準備してくれたブルゴーニュの白。
バラエティに富んだ栄養豊富な食事となり、宮崎の味を堪能しました。

機会がございましたらぜひ、宮崎の食材を味わって頂けますようにるんるん
posted by つる at 20:36| Comment(0) | 【コラム】郷里・宮崎の話

2011年09月27日

綾町のお母さんグルメ

宮崎の綾町で、「綾手づくりほっとセンター」に立寄りました。
地元の生産者さんの野菜がところ狭しと並び、
地元の方が作られたたくさんのお弁当やお惣菜が並ぶ、
綾のグルメタウン?ぴかぴか(新しい)
珍しい野菜たちに、興奮しかり!

綾03 P1200956.jpg

位置情報この日は 平日で、野菜が少ないと言う話でしたが、
自慢の野菜を使った 格別のお弁当が揃い、
美味しい野菜やお弁当を求め、たくさんのお客様で賑わっていました。
「いったいどのくらいの手間をかけていらっしゃるのだろう?」
農家さんのお弁当に心惹かれました犬

家帰宅後、家族は、「誰々さんのお弁当が美味しい!」
「この料理の味付けは少し薄い?」「このお惣菜にはこんな工夫が!」など。
おかげ様で、美味しん坊ぞろいの にぎやかで楽しい昼食となりました。
綾01 P1200966.jpg

位置情報左手前はオクラの花、その奥はドラゴンフルーツです。
綾町ではい色々な野菜・果物が作られているのです。
そして、真ん中にあるのは、「地鶏焼き」。
今や、言わずと知れた宮崎の名物ですねかわいい

ふるさとの手づくりグルメで、ホッとして頂けますようにるんるん
posted by つる at 23:57| Comment(0) | 【コラム】郷里・宮崎の話

2011年09月25日

田んぼの端に、ひがん花

所用で、郷里の宮崎へ戻っています。
PC持参で・仕事モードで・帰省しましたが、新しいパソコンに慣れず、
なかなかはかどりません。
こんな時までアクセクしなくても、、と自嘲気味です。

そんな中、今日は、用事で、「」という町へ行きました。

ひらめき綾町」は、宮崎の北西に隣接する、
古墳などの縄文遺跡がある 歴史ある土地です。
町の80%が森林、残りが農地や宅地です。


小雨あいにくの天気でしたが、
道すがら目にする、遠くの山々や木々、田畑や可憐な花々に、
バタバタした慌しい毎日や 都会の喧騒を忘れ、心が癒されました。

綾01 P1200949.jpg

宮崎の景色に、ホッと一息、ついて頂けますようにるんるん
posted by つる at 21:02| Comment(2) | 【コラム】郷里・宮崎の話

2011年08月30日

【ご案内】みやざき展

今日は、宮崎県東京事務所からお届け頂いた、宮崎イベントのご紹介です。

イベント8月31日(水)から9月5日(月)まで、日本橋高島屋において
第24回 日向自慢みやざき展』があります。
毎日10時〜20時、最終日は18時までです。
日本橋島屋で毎年開催される「日向自慢みやざき展」は、
豊かな自然と太陽に恵まれた、「素材王国」宮崎ならではの
農産物や銘菓・惣菜、焼酎、工芸品が一堂に集う催し物だそうですぴかぴか(新しい)

位置情報ちょうど新聞のちらしにも入ってきましたので、じっくり見てみると、、
宮崎牛や宮崎黒豚のお弁当など実演販売が充実。
ステーキ弁当」や「チキン南蛮」、「肉巻きおにぎり」、「かつおめし
宮崎土産に必ず買う「くらや」の「からいも団子」など、目移りしそう!
以前、このブログでご紹介した「ミヤチク」のステーキはイートインで。
う〜ん、どれもこれも美味しそう!
>宮崎牛レストラン「ミヤチク」につきましては、こちらをご覧下さい。

位置情報写真は、つる作「肉巻きおにぎり」〜猫レストランライブラリより。
肉巻き P1160434-2.jpg

位置情報そして、今回の目玉の1つ、
宮宮はうまい!」宣言特別企画として、宮崎県と宮城県、
自慢の食材を組み合わせた「振る舞いサービス」が行われます。
8/31〜9/4の各回先着50名さま
11時〜、「宮崎牛ミニステーキごはん
14時〜、「みにかつお飯
17時〜、「ミニやまめの南蛮漬けご飯
例えば、宮崎牛+宮城米など、全てが宮宮コンビの旨いものコラボ。
素敵〜! 行列は必至ですね。 食べた〜いけど、私は行列が苦手。
でも思い切って並んじゃうかもしれません!


位置情報そのほか、畜産品、水産品、乳製品、野菜果物の加工品、お菓子にお酒
百年の孤独」は抽選販売。その他焼酎好き必見のラインナップです。

位置情報また、宮崎特産杉製品の展示も見逃せません。
日本有数の杉生産量をほこる宮崎県自慢の飫肥杉(おびすぎ)を使った
ギフトアイテム「スギフト」や、「宮崎感謝プロジェクト」の取組みの中で、
東日本大震災で被災された宮城県の小学校に寄贈された
県産杉の机や椅子も展示されます。

県の方にお聞きしたところ、デパートでの宮崎県フェアは数少ないそう。
そんな貴重な機会に、ぜひ、ふるさとの味に浸りに行きたいと思っています。
皆さまもご一緒にいかがですか?

===
>「郷里・宮崎の話」は、こちらにまとめています。
posted by つる at 20:22| Comment(0) | 【コラム】郷里・宮崎の話

2011年08月03日

宮崎の田舎料理〜高騰鰻

宮崎の話、続編です。
宮崎は野菜・肉・魚、何でも美味しい土地。
なかでも、知る人ぞ知る、「うなぎ」の大産地です!!
帰省した時は、ちょうど、「土用丑の日」の直前。 ふだん東京では
あまり見かけない、宮崎産の美味しそうな鰻で溢れていました。

ひらめき2011年の養殖うなぎの生産量は、宮崎が第3位かわいい
それに、美味しい! 
そう言えば、過去に、「宮崎産うなぎ」をかたる偽装事件がありましたね。

そんな鰻ですが、実はこのところ、価格が高騰しています。
その理由としては、稚魚の不漁に加え、経済成長の著しい中国などで
「うなぎ食」が定着し、中国産の鰻まで日本に入りにくくなっていることとか。

「うなぎ」も大好きな私としては、非常につらい!

家そんな話をしながら、母が「うなぎご飯」を作ってくれました。
少しの「うなぎ」で、みんなが満足する、幸せなご飯です。
目立ちませんが、このご飯の中に、しっかり鰻が入っていますあせあせ(飛び散る汗)
「ひつまぶし」のような感じでしょうか。

宮崎07 P1190014.jpg

 ひらめき《母レシピ〜》 うなぎご飯ぴかぴか(新しい)

@ 温めた鰻を一口大に切って、
A ベランダで摘んだシソやみょうが、ゴマと共に温ったかご飯に混ぜます。
B 添えたざく切りレタスをお好みで混ぜて、頂きます。

ご飯にまぶされた鰻の味が生きて、薬味が爽やかで、
レタスのシャキシャキ感が新鮮で、、
たった一尾のうなぎでも、みんなが満足できましたわーい(嬉しい顔)


一緒に食卓へ上ったのは、「小松菜とあげの炒め物」や「山ぶきの煮物」など。
ふるさとでは、どうしてこんな美味しそうなものがちゃちゃっと並ぶのかなぁ、、
と、一人感激しながら、がっつり、箸が止まらぬお昼ごはんとなりました。
「うなぎご飯」は、お代わりしましたわーい(嬉しい顔)

少しの「うなぎ」で幸せ気分に浸れる「うなぎご飯」、、
うなぎ高騰の折、皆さまもこんな工夫はいかがですか?
posted by つる at 20:27| Comment(0) | 【コラム】郷里・宮崎の話


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(06/08)【料理教室レポ】2018.3月その1は、春トマト尽くし♪
(06/04)【ご案内】2018年6月飾り巻き寿司 〜「あじさいと・・カエル? でんでん虫?」
(05/22)【飾り巻きレポ】4月のパンダレッスン♪
(05/02)【飾り巻きレポ】(3月後半)桜とピーちゃん♪
(04/27)【飾り巻きレポ】(4月)カーネーションとプードル♪
(04/16)[飾り巻き研究会]4月は3月に続きアンパンマンの仲間たち♪
(04/09)【ご案内】2018年5月飾り巻きは「カーネーションとプードル」、鯉のぼりにアンパンマン、1周年キャンペーンも♪
(04/07)【飾り巻きレポ】2018年3月(前半)〜 ひな祭りとパンダ
(04/04)【料理教室レポ】2018.2月は、ちょっとマニアックな、シンガポール屋台料理〜♪
(03/30)【料理教室レポ】2018.1月は白菜尽くし♪
(03/28)桜列車で寿司の武者修行へ♪
(03/16)【ご案内・追加!】2018年4〜5月飾り巻きは「アンパンマンや鯉のぼりや1周年キャンペーンも・・欲張り企画〜〜♪」
(03/05)【飾り巻きレポ】2018年2月、卒業記念の飾り巻き♪
(02/23)【料理教室レポ】2017.12月はミートローフ♪
(02/07)【飾り巻きレポ】2018年1月(その2)〜可愛い犬と小さな梅
(02/05)【飾り巻きレポ】2018年節分レポート(その2)〜恵方巻き放題♪
(02/04)【ご案内】2018年3月飾り巻きは「お花見〜桜とピーちゃん♪」
(02/03)【飾り巻きレポ】2018年節分レポート(その1)〜可愛い鬼とハート♪
(02/02)【飾り巻きレポ】2018年1月前半〜JSIA3級と可愛いパンダと・・
(01/17)【ご案内】2018年2月飾り巻き寿司レッスンは「ひな祭り〜♪」