2010年11月30日

リンゴ&長ネギ@プレミア・・

プレミア会員事務局から、秋の「野菜ソムリエ便」が届きました。
今回のテーマは、「リンゴ」と「長ネギ
「らでぃっしゅぼーや」さんからのご提供です。
2010.11.25 リンゴブログ.jpg

位置情報リンゴは、なじみの深い こちらの4種類。 青森県産です。
見慣れたリンゴですが、並べてみると、特徴がはっきりしますね。
Q. 品種名がお分かりになりますでしょうか??
 > 全部名前が言えた方は、ジュニア野菜ソムリエ級わーい(嬉しい顔)
 > 答えは、下の方に掲載します。
2010.11.25 リンゴ2ブログ.jpg

位置情報こちらは長ネギ。 手前から、@群馬県甘楽郡の「下仁田ネギ
A群馬県太田市、利根川緑の会生産の「赤ネギ」とB「長ネギ
2010.11.25 ネギブログ.jpg

位置情報この他、会員が中心となって製作される会員誌「野菜通信」や、
「野菜・果物の紹介レター」の他、今回は「野菜保存袋」のサンプルも。
「野菜通信」は、会員の投稿から選ばれたレシピや、産地訪問、
食べ比べ検証などのコンテンツがあり、手作り感満載の充実した冊子です。
「野菜ソムリエ便」、食べて、読んで、楽しませて頂いています。

ひらめきA. リンゴの品種は、左から、
ジョナゴールド」、「王林」、「ふじ」、「紅玉」でしたかわいい
ジョナゴールドが大きめ、ふじが小ぶりなので、少し分かりにくかったかも。


秋は果物の品種がたくさん出揃いますね。
皆さまも、食べ比べてみてはいかがでしょうか?

美味しい秋をお楽しみ頂けますようにるんるん
posted by つる at 22:07| Comment(0) | 【仕事】野菜ソムリエ

2010年10月17日

野菜料理@葉山庵Tokyo

昨日お伝えした「野菜ソムリエ3万人の輪パーティ」は、青山にある
「葉山庵Tokyo」にて開催されました。
6階にあるお店、水の流れる庭から抜ける風がなんとも心地良い空間でした。

位置情報土地の野菜や果物を使ったお料理が色々出されましたが、
私が最初に食べたものは、栃木の「白美人ネギ」を頂くバーニャカウダでした。
栃木野菜サポーターを始めてから、どうしても一番に目が行ってしまいますわーい(嬉しい顔)
生で食べられる高糖度の「白美人」は、バーニャカウダソースにぴったりでした。

2010.10.16

位置情報もう1つご紹介したいのは、「遠藤農園のさつま芋と紅玉のタルト」
さつま芋の上に、紅玉の甘煮が巻かれたさつま芋クリームが乗った、
なんとも可愛らしいスイーツで、参加者の人気を集めていました。
きっとこの秋、野菜ソムリエの周りで流行ることでしょうわーい(嬉しい顔)

2010.10.16

犬遠藤農園の遠藤さんとは、野菜ソムリエ(V&Fマイスター)同期仲間です。
子供たちへの愛情あふれるお人柄が印象的な、とても優しい素敵な女性で、
今はシニア野菜ソムリエになられ、「ファームエンターテイメント@遠藤農園」
で活躍されています。
皆さまも機会がありましたら、ぜひ参加してみてくださいね。

収穫の秋、たくさんの美味しい野菜果物と出会えますようにるんるん
________________________________________
   > 同じテーマのピックアップ記事は、こちらです。
   > 2010年09月05日 アカデミックレストラン@クッチーナ
   > 2010年08月15日 夏休みは学びのチャンス
   > 2010年07月30日 蒸し暑くても、元気! 

2010年10月16日

野菜ソムリエ3万人の輪

     ・・パーティーに参加させて頂きました。

パーティーは、福井理事長のお話から始まりました。
そして、野菜ソムリエ協会に協賛して下さる、各地の皆様からの
野菜や果物をふんだんに使った、お料理が供され、しば試食タイム。
素材をいかしたお料理、工夫を凝らされたお料理を堪能いたしました。

2010.10.16

その後は、シニア野菜ソムリエの皆さんの授賞式や、
各コミュニティの方々による活動発表会が行われました。
会場は120名もの参加者で大盛況、熱気であふれていました。

位置情報写真は、会場の一角にあった、野菜のオブジェです。
栃木の「白美人ねぎ」を中心に、各地の野菜果物たちが輝いています。

皆さまの夢が叶いますようにるんるん
________________________________________
   > 同じテーマの最新記事は、こちらです。
   > 2010年09月06日 絹かわなす@ミラノクッチーナ1  
   > 2010年08月15日 夏休みは学びのチャンス
   > 2010年09月15日 あっぱれ、「男子弁当」!   

2010年09月15日

あっぱれ、「男子弁当」!

秋の気配を感じる、涼しい一日でしたね! 
今日は、柏での「ジュニア野菜ソムリエ養成講座」に登壇させて頂きました。
意欲に燃えた受講生さんが多く、和気あいあいと楽しい講義でした。

位置情報講義終了後は、お楽しみのランチタイムわーい(嬉しい顔)
1074
☆写真は、猫弁当ライブラリから「ポーク&ベジソテー弁当」小食なのでご飯少なめあせあせ(飛び散る汗)

位置情報半分は外食派、残りの半分は中食派、そして残りは手弁当派。
中に、2段重ねのお手製弁当を持参されている男性の方がいらっしゃいました。
「どんなお弁当??」 その場に居合わせた皆さん、そして私も興味津々!

犬見せて頂くと、「さんまのソテー 梅干添え」「ピーマンの炒め物」など
たくさんのおかずと、「日の丸ごはん」の2段重ねでした。
美味しそ〜〜! 「男子弁当」らしく、さんまとご飯は大盛りかわいい
そして、未来の野菜ソムリエさんらしい、旬を感じる素敵なお弁当でした。
日頃からよくお弁当を作っては、写真を撮って記録されているそうです。
私は今は必要ないのであまり作りませんが、若かりし頃あせあせ(飛び散る汗) 料理に目覚め、
毎日手弁当を持参した 大学生〜社会人時代を 懐かしく思い出しました猫


柏の皆さんは、あと幾つかの講義を受講され、試験を受けて、
ジュニア野菜ソムリエになられるわけですぴかぴか(新しい)
試験は決して簡単なものではありませんが、熱意があれば、夢はきっと叶うと
信じています。 残りの講義も頑張ってくださいね!
ジュニア野菜ソムリエ講座につきましては、こちら に掲載しています。 

秋は、学びにも良い季節ですね。 私もまた何か 学びたくなりました。

食欲の秋、学問の秋、美味しいお弁当を食べ、良い学びと出会えますようにるんるん
________________________________________
   > 同じテーマの最新記事は、こちらです。
   > 2010年09月06日 絹かわなす@ミラノクッチーナ1  
   > 2010年08月15日 夏休みは学びのチャンス
   > 2010年07月30日 蒸し暑くても、元気!    

2010年09月06日

絹かわなす@ミラノクッチーナ1

今日は、「アカデミックレストラン」の模様と、
京橋「ミラノクッチーナ」さんの、美味しいお料理などをご紹介します。

お話をして下さったのは、野菜ソムリエの北川さんでした。
私も活動をしている、NPO法人「JASLA(日本食育ランドスケープ協会)」
の「食育実践アドバイザー」仲間。 とても分かりやすく楽しいお話でしたかわいい
「ミラノクッチーナ」のシェフは、ジュニア野菜ソムリエの伊藤さんです。

位置情報こちらが今日の主役、愛媛県の伝統野菜「西条絹かわなす
2010.9.4

ひらめき絹かわなす」は、皮が絹のようになめらか、実はとろけるほど軟らかです。
皮が柔らかいということは、傷つきやすいということでもあります。
生育の過程で、葉がすれたり、枝のとげが触れるだけで、写真上のナスのように
傷が付いてしまいます。ただ、「傷の部分には、機能性成分の『ナスニン』が
2倍含まれています!」とは、西条市役所職員で野菜ソムリエ杉森さんのお話。
写真下のナスは、ヘタを少し剥いています。
この白さと皮の紫紺色の差がくっきりしているものほど、たっぷり陽を浴びた
良品のあかしだそうです。


まずは、このナスを生で試食させて頂きました。
繊維にそって=ナスを縦に、繊維に垂直に=いちょう切り、という
2種類の切り方で出されました。切り方による食感の違いなどが感じられます。
2010.9.4

レストラン 前菜は、「5味5法で楽しむ5種類のなす料理
2010.9.4

写真右下から、時計回りに、
位置情報 「ナスのオーブン焼きと生ハムのムース」(写真右下)
繊維に沿って切ったナスを、オーブンで焼き、生ハムのムースをはさみ、
さらに生ハムで巻いたもの。 ナスが甘〜い! 生ハムの塩気があるので、
ナスを甘く感じるのだそうですが、ナスをとにかく美味しく感じた一品でした。

位置情報 「塩もみナスのツナソース」(写真左下)
自家製ツナで作られたソースと、ナスの相性が抜群。とっても美味でしたぴかぴか(新しい)
質問をさせて頂いたところ、作り方まで伝授して下さいました。
塩漬けをして、ワインで洗い、オリーブオイルでコンフィにするのだそうです。
こちらがその、手作り「ツナのオイル漬け」
2010.9.4

位置情報 「蒸しナスとトマトのマリネ」(写真左上)
丸ごとホイルに包んでオーブンで蒸し焼きにしたナスとトマトの組み合わせ。
赤ワインビネガーの酸味が爽やかな一品でした。

位置情報 「ナスのグリル ピリ辛オイル漬け」(写真右上)
トッピングは、なんとカラスミ。ペペロンチーノがピリっと利いていました。

位置情報 「ナスの甘酢煮」(写真中央)
イタリア料理「カポナータ」風ですが、松の実やレーズンも入っていました。

どれもこれも試行錯誤され、工夫されたお料理ばかり。
長くなってしまいましたので、残りは、また次回お届けします。

暑さは頑固に続いていますね。旬の恵みで、元気にお過ごし頂けますようにるんるん
________________________________________
   > 同じテーマの最新記事は、こちらです。
   > 2010年09月02日 ブログ見やすく研究中
   > 2010年08月15日 夏休みは学びのチャンス
   > 2010年07月30日 蒸し暑くても、元気!    


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(06/08)【料理教室レポ】2018.3月その1は、春トマト尽くし♪
(06/04)【ご案内】2018年6月飾り巻き寿司 〜「あじさいと・・カエル? でんでん虫?」
(05/22)【飾り巻きレポ】4月のパンダレッスン♪
(05/02)【飾り巻きレポ】(3月後半)桜とピーちゃん♪
(04/27)【飾り巻きレポ】(4月)カーネーションとプードル♪
(04/16)[飾り巻き研究会]4月は3月に続きアンパンマンの仲間たち♪
(04/09)【ご案内】2018年5月飾り巻きは「カーネーションとプードル」、鯉のぼりにアンパンマン、1周年キャンペーンも♪
(04/07)【飾り巻きレポ】2018年3月(前半)〜 ひな祭りとパンダ
(04/04)【料理教室レポ】2018.2月は、ちょっとマニアックな、シンガポール屋台料理〜♪
(03/30)【料理教室レポ】2018.1月は白菜尽くし♪
(03/28)桜列車で寿司の武者修行へ♪
(03/16)【ご案内・追加!】2018年4〜5月飾り巻きは「アンパンマンや鯉のぼりや1周年キャンペーンも・・欲張り企画〜〜♪」
(03/05)【飾り巻きレポ】2018年2月、卒業記念の飾り巻き♪
(02/23)【料理教室レポ】2017.12月はミートローフ♪
(02/07)【飾り巻きレポ】2018年1月(その2)〜可愛い犬と小さな梅
(02/05)【飾り巻きレポ】2018年節分レポート(その2)〜恵方巻き放題♪
(02/04)【ご案内】2018年3月飾り巻きは「お花見〜桜とピーちゃん♪」
(02/03)【飾り巻きレポ】2018年節分レポート(その1)〜可愛い鬼とハート♪
(02/02)【飾り巻きレポ】2018年1月前半〜JSIA3級と可愛いパンダと・・
(01/17)【ご案内】2018年2月飾り巻き寿司レッスンは「ひな祭り〜♪」