2011年08月14日

夏休みの学び

お盆の帰省ラッシュがすごいことになっていますね!
そんな中、今日は、「ジュニア野菜ソムリエ養成講座」に登壇しました。
3日間で7講義を受講し、1ヵ月後の試験を受けるという集中講座です。
私は「ベジフルクッカリー」という講義を担当しています。
一年を通じ何度も講座は開催されていますが、特に年末年始やお盆などの
お休みを利用して、資格取得を目指す方がたくさんいらっしゃいます。
今回は、お盆で週末、その上記録的な猛暑の中でしたが、
たくさんの方が熱心に受講されていました。

話を聞かれる顔は真剣そのもの。
うなずいたり、首をかしげたり、こちらの問いにも積極的に答えられ、
ご質問もたくさん頂き、とても嬉しくなりました。
講義後のお昼休みには、数人の女性が輪になってお弁当を広げています。
とても楽しそうなので、「大人になってからの勉強は楽しいですよね?」
と話しかけると、皆さん、「はい!」、「学生時代に戻ったみたい!」
と、本当に嬉しそうでした。

猫夏休みは、「遊び」の時であり、また、「学び」の時でもあります。
子供の頃、まずは遊びに行く前に、暑いながらも、涼しい場所を探して、
宿題をしたことが懐かしく思い出されます。
今年の夏は、暑さにバテ気味ですが、秋に向けて、新たな知識の取得と
ワインやチーズの復習を開始しようと考えています。

皆さまも、旅行やレジャー、また、久々に家でゆっくりと過されたりする中で、
本を読んだり、何かについて調べてみたり、昔の勉強の復習をしてみたり、
気持ちの余裕が有る時だからこそできる、ちょっとした「学び」の時間を
作ってみてはいかがでしょうか?
暑いですが、童心に返り、、、ご一緒にいかがですか?
posted by つる at 17:54| Comment(0) | 【仕事】野菜ソムリエ

2011年06月10日

春の「野菜ソムリエ便」は

春の「野菜ソムリエ便」が、届きました。
今回は、震災を受けて、予定よりも遅れての到着でした。

ソムリエ便01 P1180234.jpg

野菜ソムリエ協会では、今回の震災を受け、オイシックス株式会社さんと共に、
「震災復興支援活動」を連携して行っています。 
>「オイシックス」株式会社は、有機野菜などをネットで提供する
 「Oisix」を運営する会社です。
その第一弾として、野菜ソムリエ プレミア会員向けの「野菜ソムリエ便」に、
「東北応援セット」として、東北の野菜・果物を送り、農家さんを応援します。
また、この取組みにあたり、「Oisix」による「流通前放射能検査」を行い、
国が定めた暫定基準値以下であることを確認した商品のみを送られるとのこと。
そのため、いつもは「野菜ソムリエ便」の段ボールで送られますが、
今回は、「Oisix」さんの段ボールで送られてきました。

位置情報今回のテーマは、「トマト」。 次の3種が入っていました。
 > 熊本県産の ミニトマト「完甘娘」
 > 愛知県)横田さんの ミニトマト
 > 千葉県)伊藤さん他の 「みつトマト」

位置情報「東北応援セット」として、
 > (たぶん※1) 福島県のきゅうり 「モンドール?」
 > (たぶん※1) 青森県のりんご 「ふじ」
 > 産地不明(※2) 「赤パプリカ」 

※1 ※2 添付された資料(ニュースレター)には、違う産地・品種のトマトや、
東北野菜の品目が書かれていましたが、「野菜ソムリエ便」は、収穫の関係上、
内容が変更になることもあります。 パプリカは予定に無かったので産地は
不明。ここでは、パッケージに明記されていたもの以外は、言明を避けました。


我慢できず、早速、「ミニトマト」3種をそのまま味わってみました。
甘酸っぱいもの、甘いもの、味のしっかりしているもの、それぞれに個性が!
「きゅうり」は、みずみずしく、とてもパキパキ! 
味わいは、キュウリ独特の香りや 皮に苦味を感じ、昔のキュウリを思い出して
懐かしくなりましたが、その後、口いっぱいに甘みが広がりました。

ひらめき「野菜ソムリエ便」は、野菜ソムリエ協会が、プレミア会員に向け、年に数回
野菜や果物、会員誌「野菜通信」などを届けるもの。 毎回楽しんでいます。
今回はそのほか、野菜ソムリエ協会の復興支援プロジェクト・レポートが
入っていました。 今後、更に様々な復興イベントが予定されています。 

各産地を想い、美味しく頂きたいと思います。
posted by つる at 20:29| Comment(0) | 【仕事】野菜ソムリエ

2011年01月30日

レポートと格闘中

昨年末の誓いと裏腹に、またもバタバタの始動となった1月でした。
あっという間の1ヶ月、気がつくと、レポートがたまっていますがく〜(落胆した顔)

実は、野菜ソムリエの活動には、レポートがつきものなのです。

私は自分で仕事をしていますが、
そのほかに、野菜ソムリエ協会を通じての活動にも、
「アクティブ・マイスター」として、積極的に参加させて頂いています。
そして、その活動には、実施した後に、レポートを提出しなくては
いけないものがほとんど。 それは「勉強」というスタンスだからですかわいい

レポートが大変だと分かってはいるのですが、様々な企画のお話があり、
そのコンセプトをお聞きすると、ついつい興味を覚えたり賛同したりして、
ご依頼を引き受けてしまいますわーい(嬉しい顔)

というわけで、只今、レポートと格闘しております。
まずは、「栃木野菜サポーター」の第3回レポート、10ページほどあせあせ(飛び散る汗)
来週は、レポートウィークかも。 がんばります。

良いレポートに仕上がりますようにるんるん
posted by つる at 21:53| Comment(0) | 【仕事】野菜ソムリエ

2010年11月30日

リンゴ&長ネギ@プレミア・・

プレミア会員事務局から、秋の「野菜ソムリエ便」が届きました。
今回のテーマは、「リンゴ」と「長ネギ
「らでぃっしゅぼーや」さんからのご提供です。
2010.11.25 リンゴブログ.jpg

位置情報リンゴは、なじみの深い こちらの4種類。 青森県産です。
見慣れたリンゴですが、並べてみると、特徴がはっきりしますね。
Q. 品種名がお分かりになりますでしょうか??
 > 全部名前が言えた方は、ジュニア野菜ソムリエ級わーい(嬉しい顔)
 > 答えは、下の方に掲載します。
2010.11.25 リンゴ2ブログ.jpg

位置情報こちらは長ネギ。 手前から、@群馬県甘楽郡の「下仁田ネギ
A群馬県太田市、利根川緑の会生産の「赤ネギ」とB「長ネギ
2010.11.25 ネギブログ.jpg

位置情報この他、会員が中心となって製作される会員誌「野菜通信」や、
「野菜・果物の紹介レター」の他、今回は「野菜保存袋」のサンプルも。
「野菜通信」は、会員の投稿から選ばれたレシピや、産地訪問、
食べ比べ検証などのコンテンツがあり、手作り感満載の充実した冊子です。
「野菜ソムリエ便」、食べて、読んで、楽しませて頂いています。

ひらめきA. リンゴの品種は、左から、
ジョナゴールド」、「王林」、「ふじ」、「紅玉」でしたかわいい
ジョナゴールドが大きめ、ふじが小ぶりなので、少し分かりにくかったかも。


秋は果物の品種がたくさん出揃いますね。
皆さまも、食べ比べてみてはいかがでしょうか?

美味しい秋をお楽しみ頂けますようにるんるん
posted by つる at 22:07| Comment(0) | 【仕事】野菜ソムリエ

2010年10月17日

野菜料理@葉山庵Tokyo

昨日お伝えした「野菜ソムリエ3万人の輪パーティ」は、青山にある
「葉山庵Tokyo」にて開催されました。
6階にあるお店、水の流れる庭から抜ける風がなんとも心地良い空間でした。

位置情報土地の野菜や果物を使ったお料理が色々出されましたが、
私が最初に食べたものは、栃木の「白美人ネギ」を頂くバーニャカウダでした。
栃木野菜サポーターを始めてから、どうしても一番に目が行ってしまいますわーい(嬉しい顔)
生で食べられる高糖度の「白美人」は、バーニャカウダソースにぴったりでした。

2010.10.16

位置情報もう1つご紹介したいのは、「遠藤農園のさつま芋と紅玉のタルト」
さつま芋の上に、紅玉の甘煮が巻かれたさつま芋クリームが乗った、
なんとも可愛らしいスイーツで、参加者の人気を集めていました。
きっとこの秋、野菜ソムリエの周りで流行ることでしょうわーい(嬉しい顔)

2010.10.16

犬遠藤農園の遠藤さんとは、野菜ソムリエ(V&Fマイスター)同期仲間です。
子供たちへの愛情あふれるお人柄が印象的な、とても優しい素敵な女性で、
今はシニア野菜ソムリエになられ、「ファームエンターテイメント@遠藤農園」
で活躍されています。
皆さまも機会がありましたら、ぜひ参加してみてくださいね。

収穫の秋、たくさんの美味しい野菜果物と出会えますようにるんるん
________________________________________
   > 同じテーマのピックアップ記事は、こちらです。
   > 2010年09月05日 アカデミックレストラン@クッチーナ
   > 2010年08月15日 夏休みは学びのチャンス
   > 2010年07月30日 蒸し暑くても、元気! 

2010年10月16日

野菜ソムリエ3万人の輪

     ・・パーティーに参加させて頂きました。

パーティーは、福井理事長のお話から始まりました。
そして、野菜ソムリエ協会に協賛して下さる、各地の皆様からの
野菜や果物をふんだんに使った、お料理が供され、しば試食タイム。
素材をいかしたお料理、工夫を凝らされたお料理を堪能いたしました。

2010.10.16

その後は、シニア野菜ソムリエの皆さんの授賞式や、
各コミュニティの方々による活動発表会が行われました。
会場は120名もの参加者で大盛況、熱気であふれていました。

位置情報写真は、会場の一角にあった、野菜のオブジェです。
栃木の「白美人ねぎ」を中心に、各地の野菜果物たちが輝いています。

皆さまの夢が叶いますようにるんるん
________________________________________
   > 同じテーマの最新記事は、こちらです。
   > 2010年09月06日 絹かわなす@ミラノクッチーナ1  
   > 2010年08月15日 夏休みは学びのチャンス
   > 2010年09月15日 あっぱれ、「男子弁当」!   

2010年09月15日

あっぱれ、「男子弁当」!

秋の気配を感じる、涼しい一日でしたね! 
今日は、柏での「ジュニア野菜ソムリエ養成講座」に登壇させて頂きました。
意欲に燃えた受講生さんが多く、和気あいあいと楽しい講義でした。

位置情報講義終了後は、お楽しみのランチタイムわーい(嬉しい顔)
1074
☆写真は、猫弁当ライブラリから「ポーク&ベジソテー弁当」小食なのでご飯少なめあせあせ(飛び散る汗)

位置情報半分は外食派、残りの半分は中食派、そして残りは手弁当派。
中に、2段重ねのお手製弁当を持参されている男性の方がいらっしゃいました。
「どんなお弁当??」 その場に居合わせた皆さん、そして私も興味津々!

犬見せて頂くと、「さんまのソテー 梅干添え」「ピーマンの炒め物」など
たくさんのおかずと、「日の丸ごはん」の2段重ねでした。
美味しそ〜〜! 「男子弁当」らしく、さんまとご飯は大盛りかわいい
そして、未来の野菜ソムリエさんらしい、旬を感じる素敵なお弁当でした。
日頃からよくお弁当を作っては、写真を撮って記録されているそうです。
私は今は必要ないのであまり作りませんが、若かりし頃あせあせ(飛び散る汗) 料理に目覚め、
毎日手弁当を持参した 大学生〜社会人時代を 懐かしく思い出しました猫


柏の皆さんは、あと幾つかの講義を受講され、試験を受けて、
ジュニア野菜ソムリエになられるわけですぴかぴか(新しい)
試験は決して簡単なものではありませんが、熱意があれば、夢はきっと叶うと
信じています。 残りの講義も頑張ってくださいね!
ジュニア野菜ソムリエ講座につきましては、こちら に掲載しています。 

秋は、学びにも良い季節ですね。 私もまた何か 学びたくなりました。

食欲の秋、学問の秋、美味しいお弁当を食べ、良い学びと出会えますようにるんるん
________________________________________
   > 同じテーマの最新記事は、こちらです。
   > 2010年09月06日 絹かわなす@ミラノクッチーナ1  
   > 2010年08月15日 夏休みは学びのチャンス
   > 2010年07月30日 蒸し暑くても、元気!    

2010年09月06日

絹かわなす@ミラノクッチーナ1

今日は、「アカデミックレストラン」の模様と、
京橋「ミラノクッチーナ」さんの、美味しいお料理などをご紹介します。

お話をして下さったのは、野菜ソムリエの北川さんでした。
私も活動をしている、NPO法人「JASLA(日本食育ランドスケープ協会)」
の「食育実践アドバイザー」仲間。 とても分かりやすく楽しいお話でしたかわいい
「ミラノクッチーナ」のシェフは、ジュニア野菜ソムリエの伊藤さんです。

位置情報こちらが今日の主役、愛媛県の伝統野菜「西条絹かわなす
2010.9.4

ひらめき絹かわなす」は、皮が絹のようになめらか、実はとろけるほど軟らかです。
皮が柔らかいということは、傷つきやすいということでもあります。
生育の過程で、葉がすれたり、枝のとげが触れるだけで、写真上のナスのように
傷が付いてしまいます。ただ、「傷の部分には、機能性成分の『ナスニン』が
2倍含まれています!」とは、西条市役所職員で野菜ソムリエ杉森さんのお話。
写真下のナスは、ヘタを少し剥いています。
この白さと皮の紫紺色の差がくっきりしているものほど、たっぷり陽を浴びた
良品のあかしだそうです。


まずは、このナスを生で試食させて頂きました。
繊維にそって=ナスを縦に、繊維に垂直に=いちょう切り、という
2種類の切り方で出されました。切り方による食感の違いなどが感じられます。
2010.9.4

レストラン 前菜は、「5味5法で楽しむ5種類のなす料理
2010.9.4

写真右下から、時計回りに、
位置情報 「ナスのオーブン焼きと生ハムのムース」(写真右下)
繊維に沿って切ったナスを、オーブンで焼き、生ハムのムースをはさみ、
さらに生ハムで巻いたもの。 ナスが甘〜い! 生ハムの塩気があるので、
ナスを甘く感じるのだそうですが、ナスをとにかく美味しく感じた一品でした。

位置情報 「塩もみナスのツナソース」(写真左下)
自家製ツナで作られたソースと、ナスの相性が抜群。とっても美味でしたぴかぴか(新しい)
質問をさせて頂いたところ、作り方まで伝授して下さいました。
塩漬けをして、ワインで洗い、オリーブオイルでコンフィにするのだそうです。
こちらがその、手作り「ツナのオイル漬け」
2010.9.4

位置情報 「蒸しナスとトマトのマリネ」(写真左上)
丸ごとホイルに包んでオーブンで蒸し焼きにしたナスとトマトの組み合わせ。
赤ワインビネガーの酸味が爽やかな一品でした。

位置情報 「ナスのグリル ピリ辛オイル漬け」(写真右上)
トッピングは、なんとカラスミ。ペペロンチーノがピリっと利いていました。

位置情報 「ナスの甘酢煮」(写真中央)
イタリア料理「カポナータ」風ですが、松の実やレーズンも入っていました。

どれもこれも試行錯誤され、工夫されたお料理ばかり。
長くなってしまいましたので、残りは、また次回お届けします。

暑さは頑固に続いていますね。旬の恵みで、元気にお過ごし頂けますようにるんるん
________________________________________
   > 同じテーマの最新記事は、こちらです。
   > 2010年09月02日 ブログ見やすく研究中
   > 2010年08月15日 夏休みは学びのチャンス
   > 2010年07月30日 蒸し暑くても、元気!    

2010年09月05日

アカデミックレストラン@クッチーナ

今日は、久々に、野菜ソムリエ協会主催の「アカデミックレストラン」に
参加させて頂きました。
2010.9.4

ひらめき「アカデミックレストラン」とは、野菜ソムリエが旬の野菜をセレクトし、
シェフとのコラボレーションで、料理を完成させ、提供するイベントです。
野菜果物の魅力を伝える情報発信の場として、開催されています。
胃袋を満たすだけでなく、頭も心も満たし、食をより豊かにしようというもの。


犬今回参加させて頂いた理由は、
・ 愛媛県の伝統野菜「西条絹かわナス」を使っていること。
・ 老舗イタリアンレストラン「ミラノクッチーナ」での開催だということ。
・ ナス尽くしのお料理に興味があったこと。

位置情報お店は、京橋にあるイタリアンレストラン「ミラノクッチーナ」です。
初めてのお店で、楽しみにして行ったのですが、シェフさんの工夫をこらした
美味しいお料理で、期待をはるかに上回り、とっても感激しました!
「シェフさん、素晴らし〜い!」と思っていたら、なんと意外な接点が!?わーい(嬉しい顔)

詳細レポートは、また明日、ご報告いたします。

旬のナスを、たくさん召し上がって頂けますようにるんるん

2010年09月02日

ブログ見やすく研究中

プログページ右上に、イベント・教室 ご案内コーナーを作りました。
また、いつも長い文面でしたので、「・・続きを読む」を使うことにしました。

2010.7.21

位置情報写真は、この夏我が家で大ヒットの「白ネギのパスタ」です。
なぜか家族に大ウケで、もう何度作ったことか。 
猛暑の夏に長ネギです! 鍋じゃなく、中華じゃなく、パスタなんです。
それが、さっぱり美味しいんです!(すみません、毎度の、自画自賛ですあせあせ(飛び散る汗)
しかも元気になれる! これは事実かわいい

位置情報今週末、いよいよ、栃木の「白美人ねぎ」を使った料理イベントがあります。
前回の「トマトイベント」は夜だけの開催でしたが、お昼希望のお声もあり、
今回は、週末をはさんで、夜・昼・2部制での開催にしました。

犬このイベントを開催する経緯ですが、私が野菜ソムリエになって初の試みで、
今年4月より、「栃木野菜サポーター」として、活動しています。
栃木県の 野菜果物 生産地を視察させて頂き、周りの方に情報発信します。
そして、自分でも料理教室などを開催することにより、その野菜の魅力や、
産地のことを多くの方に伝え、栃木野菜の魅力を広めるというものです。

その一環として、今回は、栃木県那須塩原の、特別に美味しい「白美人ねぎ」を
しかもとれたてをお送り頂き、料理イベントで使わせて頂くというものです。
糖度20度近くを記録した逸品、生でも食べられる、格別のねぎです
☆イベントにつきましては、こちらをご覧下さい。

猫前置きが長くなってしまいましたが、こういうイベント情報を、
より見やすくするために、ただいま、工夫を試みております。
近日中に、「ナス尽くしのお料理教室」(実習形式)も掲載予定です。
こちら(ブログ右上)のコーナーも、気に留めて頂ければ、幸いです。

美味しい野菜料理をご紹介できますようにるんるん
________________________________________
   > 同じテーマの最新記事は、こちらです。
   > 2010年08月15日 夏休みは学びのチャンス
   > 2010年07月30日 蒸し暑くても、元気!
   > 2010年06月18日 農経新聞社長に学ぶ     
  


☆「・・続きを読む」は、ちょっと不評でしたので、元に戻しましたわーい(嬉しい顔) 


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(08/04)【お知らせ】読売新聞栃木版に掲載♪
(07/19)【イベントレポ】「タカラ料理のための清酒」セミナー@「ラボンヌターブル」
(07/09)【飾り巻き教室レポ】6月末〜7月初は、季節&3級認定
(06/28)【料理教室レポ】2017.5〜6月[その2]、和モダンな元気ごはん〜♪
(06/27)2016年料理教室レポ、まとめ
(06/26)【ご案内】2017年7月料理教室 & 飾り巻き寿司 ご案内
(06/17)【飾り巻き教室レポ】6月カエルとJSIA3級と・・
(06/14)【レシピ開発】「ベジシャス」71号は、キャベツ特集♪
(06/06)【飾り巻き教室レポ】5月末〜6月初は、認定3級&季節&JSIAアシ
(06/01)【コラボ企画】宝酒造×クスパ「澪」ご試飲キャンペーン に参加中♪
(05/30)【飾り巻き教室レポ】2017.5 「さくらんぼ」と「トロッコ列車」♪
(05/29)【料理教室レポ】2017.5月[その1]、5月の旬にメロメロメニュー〜♪
(05/26)(更新)【ご案内】2017年6月の公募レッスン(6/17,6/24は「季節飾り巻き」確定、6/8「旬ベジ」募集中、その他選択枠情報)
(05/25)今日は何の日「マンゴーの日」
(05/23)急性・花粉症? 
(05/12)(終了)【ご案内】2017年5月の公募レッスン
(05/12)【飾り巻き教室レポ】2017.4 「鯉のぼり」と「チューリップ」♪
(05/11)【料理教室レポ】2017.4月は、イタリアンのごちそう♪
(05/10)【料理教室レポ】2017.3月[その2]は、タケノコ♪
(05/09)2017年4月のお仕事、近況報告♪