2013年01月31日

ケガの巧妙?

料理教室レポの前に、先日書いた「攻めの治癒」の
おまけの記事を掲載したいと思います。

昨年末に「ぎっくり腰」になりましたが、実は、、
安静にしていたせいで、突然、体重が増えてしまいましたがく〜(落胆した顔)

>>毎日少しずつ体重が増えていきました。
「安静にしているのだから同じカロリーを摂っていては太る!」
と思い、食事の量を減らしましたが、
増えた体重は全く減る気配も無く、
それどころか更に少しずつ増えていきます。
ここ数年いくらたくさん食べても、
少し気をつければ元に戻っていたのでショックでした

>>そんな中、年末年始のお休みになり、
リハビリのために、毎日散歩をしました。
すると少しずつ体重が減り始め、2週間ほどで元に戻りました。

散歩にはこんな出会いもハートたち(複数ハート)
むくどり P1280974.jpg

>>1月になり、ケガの再発をしないために、散歩に加え、
姿勢矯正や負担の少ない腹筋などを続けてきたところ、
体重が更に減った上、なんと!
今度は「中性脂肪」の値が半分になりました。

リハビリを始めてたったの1ヶ月のことです。
実はここ数年、「中性脂肪」の値が毎年上昇を続けていて、
危機感を感じていたので、とても嬉しいことでした。

猫「ぎっくり腰」になり、
ここ数年の運動不足などたくさん反省しました。
いったんは体重が増加しショックを受けましたが、
そのリハビリにより中性脂肪が減りました。
運動や姿勢の大切さを実感したこの2ヶ月は
これからの人生に向けて幸いだったと思っています。

美味しい「食」に、「運動」も忘れずにるんるん
posted by つる at 21:46| Comment(0) | 【コラム】体と健康

2013年01月22日

攻めの治癒A

攻めの治癒@」より・・続きです・・

自然治癒と自分なりの少しのリハビリで1ヶ月経ちました。
後で聞いたり調べたりした話によると、
「筋のぎっくり腰」が良くなるのは早くて1ヵ月半。
その後も再発を繰り返す、というものでした。
安静にすることによる筋肉の衰えや緊張への不安、
相変わらずの鈍い痛みや不自由さ、そして、改めて分かった
異常の多さもあり、、不安がつのりましたがく〜(落胆した顔)

こんなに放って置いたら逆にケガしやすくなるのでは?
治ってもまた腰や背中の痛みが再発するに違いない、
何とかきちんと治したい、そう思い
リハビリも行っている整形外科病院 を探しました。

ひらめき1月から通院を始めた 新しいお医者様からは、
ケガをした理由が「姿勢」に有ると指摘され、
幾つかの処置を受け、自分でできるリハビリ法を教わりました。

かわいい姿勢矯正クッション?わーい(嬉しい顔)
矯正パットP1280840.jpg

それから毎日、「姿勢」の悪さを引改善するための「矯正」に加え
自己流ですが年末から続けてきた「散歩」や少しの「腹筋」、
そして「ストレッチ」を続けていますかわいい
通院も数回になりました。

とても地味で、その上ちょっぴり辛いリハビリですが、
それでも満足感があるのは、「攻めの治癒」だからです。
何もしないで待つのではなく、良くなるために
何か努力をしているということに安堵感があります。

2週間経ち、だいぶ傷みも減り、メキメキと動きやすくなってきました。
急激に良くなってきたことで、このまま続けていれば
再発しない体になれるのでは?という希望ぴかぴか(新しい)が沸いてきました。

もう元に戻せない症状もありますが、
それによって将来引き起こされるであろう不調について早い段階で知り、
そうならないような予防策を始めたことは大きいと思います。
引続き、楽しんで「攻めの治癒」を続けたいと思います猫

正しい姿勢で痛みレスな体にるんるん
posted by つる at 10:36| Comment(2) | 【コラム】体と健康

2013年01月21日

攻めの治癒@

年末に「ぎっくり腰」になってから1ヶ月半経ちます。
最初に受診した近所の整形外科では、レントゲン検査などで
比較的軽症の「筋のぎっくり腰」との診断でした。

病院優しいお医者さまからは、
「湿布を貼る」「よく温める」「安静に」との指示を受け、
鈍い痛みと、再発するのではないかという恐怖心を引きずりながら、
最初の4週間は少しずつ少しずつ自然治癒をしてきました。

しかし、早くもとのように動きたい、
再発の恐怖心を無くしたい、と思う私にとって、
このままで良いのだろうかと疑問を持つ日々でした。

幸い、前に歩くことだけはできたので、
年末年始は、毎日1時間程度散歩をし、
ベンチを買って、体に負担のかからない腹筋を始めたり、
ストレッチをしたりと自分なりに頑張ってみました。

かわいい初心者向け?腹筋ベンチわーい(嬉しい顔)
腹筋ベンチ.jpg

それでも、体をひねることができない、遠くへ手を伸ばせない、
重いものは持てない、などの不自由は続き、
何より再発への恐怖心が抜けません。
実は、ぎっくり腰の数日後、その部分をかばっていたせいで
十数年前に傷めた背中の筋膜損傷が再発した上、
ぎっくり腰とは関係有りませんでしたが、レントゲンでは
骨や椎間板の異常が3つも見つかっていたのです。

(・・続く・・)

体幹を鍛えて丈夫な体づくりをるんるん
posted by つる at 18:20| Comment(0) | 【コラム】体と健康

2012年07月31日

新ジャンルの「アサヒ・オフ」

昨日レポートをお届けしましたが、7月の料理教室では、
アサヒ・ビール」さまのご協賛を頂き、ご参加の皆さまに
アサヒ・オフ」をお一人1本ずつプレゼントさせて頂きました。

レストランその場でお飲み頂くか、お持ち帰り頂くことにしましたが、
今月の料理は、タコのサラダや辛い坦々麺ということもあり、
「とにかく乾杯にはビールビール」と言う方が多かったようです。
>こちらは、ビール党クラスわーい(嬉しい顔)
四川01 P1260538.jpg

ひらめきアサヒ・オフ」は、「アサヒ・ビール」の新ジャンル。
原料の配合などを見直し、より美味しく改良したそうです。
俳優の「佐藤隆太」さんとサッカーの「長友佑都」選手のCMでおなじみです。
その大きな特徴とは、「プリン体」85%オフ、「糖質」70%オフ!
(同社の、発泡酒をベースとした「リキュール(発泡性)@」比べ)

糖質」とは、炭水化物から食物繊維を除いたもので、
人間が生きていくのに不可欠なエネルギー源ですが、
摂りすぎると「中性脂肪」として体内に蓄積され、
貯まりすぎると「肥満」の原因になることがあります。

また、「プリン体」とは、たんぱく質の構成をつかさどる
DNAになる成分の総称で、動物の内臓などに多く含まれ、
分解されると「尿酸」になります。
尿酸」が高いと、いわゆる「痛風」という関節病を引き起こすことがあり、
風が吹いても痛いと言われるほど。「美食病」とも言われます。
「痛風」の原因はプリン体が多い食品以外にも様々な要因がありますので、
一概には言えませんが、カロリーや尿酸値がちょっぴり気になる方には
ぜひお奨めの飲み物ではないでしょうか。
>「アサヒ・オフ」のサイトは、こちらです。


>まずは「乾杯ビール」 幸せな瞬間わーい(嬉しい顔)
大塚01 P1260543.jpg

ビール飲まれた方からは、「すっきりしている」
「麦の香りがする」などのご感想がありました。
そして何より「『糖質オフ』『プリン体オフ』が嬉しい♪」
というご意見が多数有りましたかわいい

猫私も今回初めて味合わせていただきましたが、
麦芽の香りや、すっきりとした後味が美味しかったので、
これからは日頃飲みなれているワインなどのアルコールに加え、
冷蔵庫の常連になるかも〜!と思っているところです。
ビールや発泡酒の分野は、今や、アルコールゼロのもの、
糖質ゼロのものなど、ニーズに合わせたさまざまな商品が登場しています。
飲むシチュエーションや気分に応じ、選べるのはありがたいし、
楽しいことだと思いました。

四川03 P1260554.jpg

プレゼント8月のレッスンでも、引続きプレゼントさせて頂きます。
まだ飲まれていない方はお楽しみになさってくださいねかわいい

ヘルシーな新ジャンルをお楽しみいただけますようにるんるん
posted by つる at 17:49| Comment(0) | 【コラム】体と健康

2011年10月10日

「体育の日」にリフレッシュ

連休は秋晴れのすがすがしいお天気に恵まれましたね。
いかがお過ごしでしたでしょうか?

私は、久々に、大好きなゴルフに行きました。
ゴルフ01 P1210324.jpg

位置情報行ったのは、千葉、市原にあるゴルフ場。この辺りは、ゴルフ場がたくさん。
ティーグラウンドに立つと、隣の山に、隣のゴルフ場が見えているという、、
面白い写真です。(上の写真の、右上あたり)

シンガポールに住んでいた頃は、よくプレイしていたのですが、
最近は年に数回。 なかなか時間がなく、機会にも恵まれず、残念です。
「昔とった杵柄」も、今はどこへやら、打つというより耕してきた感じあせあせ(飛び散る汗)
カートがあるので、そんなに疲れませんでしたが、
運動不足のせいで、ずいぶん飛距離が落ちていましたもうやだ〜(悲しい顔)
筋力をつけなければダメですね。

ゴルフボールが飛んだ先には・・、可憐な野花がかわいい
ゴルフ02 P1210317.jpg

とは言え、日常を離れ、仕事を忘れ、スポーツに打ち込むのは爽快なものです。
しばしストレスから開放され、久々にリフレッシュできた気がします猫

明日から、また、頑張れますようにるんるん
posted by つる at 22:59| Comment(0) | 【コラム】体と健康


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(12/18)【レポ】オリジナル飾り巻き制作 @株式会社HATCH様
(12/06)【ご案内】2018年12月飾り巻き寿司 〜「クリスマス2種類♪」
(11/29)【レポ】2018.9月の料理教室レポは、秋食材でヘルシー・アジアン♪
(11/13)【飾り巻きレポ】9月の飾り巻き寿司
(11/06)11月料理教室は、ボタニカルオイルミックス
(10/25)【レポ】2018.8月の料理教室は、宮崎フェスティバル vol.3?
(10/18)【飾り巻きレポ】8月の飾り巻き寿司は、くまとビールと3級、2級♪
(10/02)【ご案内】2018年10月飾り巻き寿司 〜「ハロウィン♪〜 ジャックオーランタンと可愛いゴースト」 他
(09/26)居酒屋つる亭へようこそ♪
(09/25)【レポ】2018.7月の料理教室Aは、トルティーヤでメキシカン♪
(09/20)【レポ】2018.7月の料理教室@は、エンチラーダスでメキシカン♪
(09/18)【ご案内】2018年9月飾り巻き寿司 〜「お月見団子とうさぎ」ただ今、好評開催中♪
(09/12)【飾り巻きレポ】7月の飾り巻き寿司は、ひまわりとてんとう虫に、パンダで体験〜♪
(09/10)【レポ】2018.6月の料理教室は、マイユのハニー・マスタード尽くし〜♪
(09/09)可愛いおみやげ
(09/07)【レポ】6月の飾り巻き寿司Aは、可愛いパンダ〜♪
(09/06)【レポ】6月の飾り巻き寿司@は、カーネーション〜♪
(09/05)【レポ】2018.5月の料理教室Bは、リクエスト『シンガポール料理』〜サテとラクサと・・♪
(09/04)【レポ】2018.5月の料理教室Aは、アジアン・スタイル〜♪
(09/03)【レポ】2018.5月の料理教室@は、ハーブや雑穀@カフェデリ♪