2011年07月05日

無線LANで思わぬ節電!

テレビのアナログ放送終了に伴い、地デジ対応テレビやブルーレイ(BD)・
レコーダーへ切り替えた方が多いことと思います。 
思わぬ出費ですがもうやだ〜(悲しい顔)、消費電力の低い照明器具などの需要もあり、
家電コーナーは連日にぎわっているようです。

我が家も、ようやく最近買い換えましたあせあせ(飛び散る汗)
遅くなった理由は、家族がいろいろと研究していたからです。
ホームネットワークの構築や、それに合わせ、どんな機種が良いのかなど。 
それが思わぬ節電効果を上げていますかわいい

位置情報購入したのはテレビと、BDレコーダー、無線LAN構築用のブロードバンド
ルーターや子機など、それに加えて、もう1台小さなテレビでした。 
無線LANで、全てをつなぎたいと言う思惑です。
やはりテレビは一回り大きなものを購入してしまうのが人情なのでしょうか?
私は以前の大きさで十分と思っていたのですが、家族に任せていたら、
1台目のテレビは、少し大きなものになっていました。 
見た目は迫力がありますが、大きくなった分、以前よりも一層 表面温度が
高くなり、あまりつける気になりません。

位置情報2台目というのは、今回初の試み。 もう1台の小さなテレビは・・、
テレビ P1180840-2.jpg

・・単体では、BS放送も、ビデオ録画機能もありませんが、
無線LAN経由で、BDレコーダーが持っている機能を使うことができ、
BS放送を見たり、録画した番組を見ることができます。
その上充電式バッテリーつきなので、どこへでも持ち運べます。
弱点は、1つの無線を使っている間は、他の機能が使えないこと。
BDレコーダーで録画している間は、BS放送を見ることができないとか、
二重録画をしている時は、録画した番組を見ることができないとか。
でも、1つだけの録画なら、「追いかけ再生」することは可能。

そして一番すごいのが、消費電力です。 なんと、15Wぴかぴか(新しい)
今、節電気運の高まる中、日本中が消費電力には敏感だと思いますが、
300wを超えるテレビも少なくない中、15Wは低い!


この可愛らしくて力持ちの、小さなテレビが、今、我が家で大人気です。
映画やスポーツに限り大きなテレビで見て、普段は小さなテレビで節電。
テレビを見ながらバッテリーを充電し、充電後は、消費電力「0」で視聴!

猫我が家はもともとエアコンよりも扇風機派台風 の節電志向なので、
「消費電力15%減」をどう達成できるかと思案していたところでしたが、
思わぬところに工夫の余地がありました。 次回の電気料金が楽しみですわーい(嬉しい顔)
地デジ対応がまだな方は、ホームネットワークも視野に入れてはいかが
でしょうか? 体に負担をかけない節電の工夫をしていきたいものですね。
posted by つる at 22:19| Comment(0) | 【コラム】暮らしの知恵

2011年05月24日

癒し系「ネコ」発見(1)

Q.つい先日出会った、可愛らしい置物です。 用途は何でしょう?
ネコ01 P1170958.jpg

答えを知り、購入を決めました。
ちょうど欲しかったものだったからです。
色々種類はありましたが、これに決めたのは、見ているだけで
癒されるような気分になったから。

   位置情報「おしぼり入れ」?              位置情報「ナプキン立て」?
ネコ02 P1170961.jpg ネコ03 P1170963.jpg

     ひらめきヒントは、この、中にある、フック。
ネコ04 P1170964.jpg

             A.正解は、こちら!
ネコ05 P1170966.jpg
        「蚊とりネコ(蚊とり線香入れ)」でした ぴかぴか(新しい)

先週辺りから、蚊が出始めましたね。 
数日前も 夕方ちょっと外へ出た途端に 数ヶ所も刺されていました。
そんな時に見かけたのも、運命の出会い? 
というわけで、我が家の一員になった「蚊とりネコ」です猫
我が家には、「ぶた型のベープ電気蚊とり」もありますが、今年は節電!
昔ながらの蚊取り線香で、夏の夕暮れを涼やかに過せたらと思っています。

蚊が媒介する病気も色々ありますよね。
夏に向け、皆さまも 虫刺されにお気をつけ下さい。
posted by つる at 22:28| Comment(2) | 【コラム】暮らしの知恵

2011年04月25日

節電の工夫(2)

Q.料理教室の皆さまに、今どういう節電をされているか尋ねました。
A.
・使わない照明は消し、なるべく家族で同じ場所にいる。 
・照明を間引く。 ⇒この位までは実践されている方が多いでしょう。
・トイレのウォシュレットを切った。 
・電話の子機を外し親機だけで使用する。 ⇒その手がありましたか!
・まめに電化製品の電源コードをコンセントから外す。
・寝る時には、冷蔵庫以外の電源を全て落とす。 ⇒それはすごい!
⇒皆が待機電力を減らすだけで、かなりの節電になるそうです。
 皆さま、素晴らしいですね。 お聞きしてみるととても参考になります。


・以前より早く寝て早く起きる。 ⇒21時半に寝ることもあるそう!
・停電などに備え、会社へ早く出向くようにしてる。⇒エライ!
⇒この方には一同ビックリ。なかなかできることではありません。


位置情報ある方の会社では、照明を20%に落としているそう。
 夕方になると、暗くて書類がよく読めないとか、
 廊下などでは、そばまでいかないと人の顔が判別できないとか!
⇒最初は大変だったけど、だんだん慣れてきたとおっしゃっていました。

ひらめきでも、会社がそれだけ節電に取り組んでいると、自分たちが意識を持つ
きっかけにもなります。 
電力消費の上昇する夏に向けて、サマータイムを導入したり、
クールビズを加速させる企業もあるかと思いますが、街や企業にならい、
私たちも自分にできることを工夫していきたいものです。


猫ところで私ですが、そうも行かない事情があります。
夜の料理教室や、場合によって夜の講座も入るため、
頭や体のピークを夜に持っていきたいという気持ちがあるからです。
実際に夜の後片付けを終えると、夜中近いということもありますから、
そういう訳でなかなか早寝早起きとはいきません。
その上、朝一の仕事もあるので、そんな時は切り替えに苦労しています。
この夏に向けて、時差のコントロールが課題になりそうです。
無理せず健康に気遣いながら、うまく調節することができたらと思います。
良い知恵のある方、ぜひアドバイスをお願いします!

皆さまとお話しているうちに、暑さが怖い、寒い時期が心配など、
いろいろなご意見が出ました。昔ながらのすだれも良いかもしれません。
もっと知恵を出し合い、節電に取り組んでいきたいですね。
posted by つる at 20:52| Comment(0) | 【コラム】暮らしの知恵

2011年03月31日

包丁研ぎが、マイブーム

Q.これは何でしょう?
砥石ブログ P1170080.jpg

A.生チョコレート? マグロのさく? いえいえ、「砥石(といし)」です。
「中砥(なかど)」と言われるもの。1つ持つなら、使いやすいのがこちら。

位置情報3月に入り、新しい砥石を購入しました。
我が家には料理教室用も含め、割とたくさんの包丁があります。
これまでは、包丁研ぎ器で簡単に済ますことが多かったのですが、
年度納めの3月、日頃の感謝をこめて、砥石で手入れをすることにしました。

やり始めると凝り性が頭をもたげ、いつもは自己流ですが、この際にと、
上手な人にコツを聞いたり、本を読んだりしながら、週に1〜2度
真剣に研ぐようにしました。
すると、今まではあまり研げているという実感がなかったのですが、続けて
何度もやっていると、不思議なもので上手くなっているような気がしてきます。
そしてついに、今まで全然切れなかったおもちゃのような包丁まで
よく切れるようになりました。 嬉しくなって何でも研ぎたくなり、
台所の奥に眠っていた、料理を始めた頃の、古くてさびた包丁まで、
引っ張り出して研いでみたところ、結構切れるようになり、感激しました。

切れる包丁を使うと、料理も美味しくなる気がします。
料理人の方は、毎日仕事が終わる度に包丁を研ぐ方が多いと聞きます。
私も、料理教室が終わる度に、包丁研ぎ器で研いでから しまっています。
切れるようにするというよりも、その日の料理の臭いを取る意味合いもあるそう。
家庭ではそこまでやる必要は無いと思います。 時々包丁研ぎ器にかければ、
十分に切れるようになりますし、もちろん砥石があれば時々は研いでみて、
それでも無理なら手入れに出すこともできます。

古いものでも手入れをすれば、十分に使えます。
何気なく購入した新しい砥石が、手入れの大切さを改めて教えてくれました。
手入れをしながら、いつまでも大事に使いたいものですね。
posted by つる at 20:30| Comment(0) | 【コラム】暮らしの知恵

2011年03月22日

小さな節電

電力不足の中、だれもが自分にできる節電に取り組まれていますね。
私も少しですが、震災以降いくつか続けていることがあります。

その1、暖房をつけない工夫 
服を着こんで、寝るまでは暖房をつけないようにしています。 
ウォームビズと思えば簡単なことで、これは以前から実践していたことですが、
たとえば、「靴下を2枚はく」ようにしています。 これだけで寒さはずいぶん
違いますが、加えて、家では「スリッパ(=上履き)」がお勧めです。
暖房をつけなくなってから、冷気は下から上ってくることを実感していますが、
スリッパ1つあると、かなり、冷気を遮ってくれると感じます。
特にお奨めは、足つぼスリッパ。 指圧効果で、足からぽかぽかします。
寝る間は、温めたお湯をペットボトルに入れて足の下に入れると温まります。

上着は「腰の下まであるセーター」などを着込むと、冷え方が違います。
お腹や腰の周りを温めると、体全体が暖かくなると聞いたことがあります。
パンツの上にスカートをはくというスタイルも、ウォームビズの観点からは
案外、理にかなっているようですね。

その2、ラジオで節電
画面を見る必要がない場合は、ラジオでニュースを聞くようにしています。
といってもラジオを持っていないので、パソコンを使っている間にウォークマンを
充電し、ウォークマンにあるラジオ機能で、NHKのニュースを聞いています。
意外なものにある機能。 皆さまも周りの電子機器を見直してみて下さいね。

その3、トイレの工夫
今日、知人が節電対策で、トイレの便座ウォーマーのスイッチを切った、
と話していました。 さすがに冷たさに負け、私はつけていますが、
ウォシュレットの設定温度を全て低くしました。これだけでも違います。

その4、お風呂の工夫
お風呂が沸いたら、すぐに入る。家族で続けて入る
お風呂洗いは、停電の断水に備え、入る前に。 それまで水をためておきます。

その5、照明の工夫
なるべく家族みんなが同じ部屋で過ごし、点灯する照明の数を減らします。
明るさを少し落とし、場合によっては、電球を間引くことも考えられます。

ひらめきところで、マンション館内でも暖房を消し、建物全体が冷えてきました。
町中が節電に努め、町全体の暖房が減り、寒くなっていると感じます。
特に、季節はずれの寒波で、3月と思えない寒さが続いていますね。
こんな時に、油断して、自分が風邪を引いてしまっては、何にもなりません。
なるべく病院にかからず、薬は被災地に回せるよう、
電気を使わず上手に暖を取る工夫をしたいですね。


これまで何気なく使ってきた資源=電気ですが、限りあるものと言う認識を、
より強く持って、大事に使う習慣を身につけたい、と思います。
できることは少ないですが、今できることを、少しずつやっていきたいですね。
posted by つる at 20:49| Comment(0) | 【コラム】暮らしの知恵

2010年12月26日

グラス収納のこつ

久々に、収納の話題です。
クリスマスや年末年始によく登場するものと言えば、ワイングラスバー
大勢でのパーティーなどでは欠かせず、たくさん揃えてみるものの、
終わってみると、収納場所に困るふらふら ということはありませんか?

そこで、お奨めなのは、1部を見せ、1部を隠して収納する方法、
名づけて「チラ見せ収納わーい(嬉しい顔) 」

位置情報お恥ずかしいですが、我が家の事例をご紹介。
下に見えているのはガラス戸棚、上は、収納棚です。
2010.12.26 収納06ブログ.jpg

《 ひらめきチラ見せ収納」レシピ 》
1.ワイングラスなど数の多いものは、1〜数脚、見える場所に収納する。
2.このワイングラスの1つに、同じ種類のグラスが全部で何個あるか、
  またグラスの名前や特徴などを書いた メモを入れておく。
3.残りのグラスは、箱に入れ、見えない場所に収納する。
4.この時、一目で何が入っているか分かるように、なるべく縦置きにし、
  手前の辺に、何が入っている箱か分かりやすく書いておく。


位置情報ガラス戸棚のこの部分には、グラス類を収納していますが、
グラスはなるべく奥行き方向に同じものを並べ、奥のグラスにメモを入れます。
このメモには同じ種類のグラスが全部で何個あるか、またグラスの名前や
特徴などを書いておきます。前に持ってきてみました。こんな感じです。
2010.12.26 収納04ブログ.jpg

位置情報そして中が見えない収納棚に、残りのグラスを箱に入れて収納しています。
この時、一目で何が入っているか分かるように、なるべく縦置きにし、
手前の辺に、何が入っている箱か、分かりやすく書いておきます。
2010.12.26 収納07ブログ.jpg

★ポイント★ 
今回の必須アイテムは、「メモ」です。
たくさんグラスがあっても、どこにあるか分からなければ、宝の持ちぐされ。 
グラスにメモ。 箱にもメモ。 少しだけ見せて、すっきり収納。 
そして必要な時に箱からさっと出せれば、素敵ではないでしょうか?

 
猫限られた収納スペース、できるだけ有効に使いたいものです。
この方法なら、収納力も、取り出す効率も、格段にアップしますかわいい
大掃除の季節、ぜひ参考になさってくださいね。

> 収納の工夫につきましては、こちらにご紹介しています。
 > 「収納の工夫(1)〜初公開」  「収納の工夫(2)〜収納力アップ作戦
 > 「収納の工夫(3)〜再利用のおすすめ
 > その他、関連記事は、くらしの知恵をご覧下さい。

暮らしの工夫で、快適にお過ごし頂けますようにるんるん
posted by つる at 18:15| Comment(0) | 【コラム】暮らしの知恵

2010年11月06日

面白鍋はジョイクック 2

先日ご紹介した韓国の鍋「ジョイクック」、続編です。

位置情報ジョイクックの構成は、こちらの通り。
2010.11.9 ジョイクック1ブログ.jpg

左手前から時計回りに、@焼き用の鍋、Aふた、B蒸す・煮る用鍋、
C焼き・蒸し用穴あきプレート、の4パートからなります。

位置情報@焼き用鍋(下左)は、直火を通す構造で、焼く時はこの鍋に水をはり、
下の写真のように 穴あきプレートを置き、その上に食材を乗せて焼きます。
蒸す場合はBの鍋(上右)に水をはり、穴あきプレートに食材を乗せて蒸します。
またBの鍋を使い、煮込みや 鍋料理も可能。
どの調理も、Aの蓋(上左)をすることで、熱効率が良くなります。

2010.11.9 ジョイクック5ブログ.jpg

位置情報ドームのような蓋には、特許の熱反射板が付き、下からの熱を反射します。
自力で立てられて、スタイリッシュ。
蓋をすると、上下から熱が入るため、オーブン料理も可能。
焼き、蒸す、煮込み、そして鍋料理もできて1台3〜4役という鍋です。

少し大きめのサイズですが、人数の多いご家庭や、焼きもの好き、鍋好き、
1つの鍋で何でも作りたいというご家庭には良いと思います。
バーべキューにもピッタリ!
朝からお鍋を囲んで、たっぷりの野菜や肉類などの食材が並ぶ、
ヘルシー料理の韓国ならではの「鍋」と言えるかも知れませんねかわいい

2010.10 安納焼き芋ブログ3.jpg

犬私は、まず、さつま芋(種子島の安納芋)を焼いてみたところ、
じっくり焼けるためか、石焼き芋のように美味しく焼けました。
肉料理も外はパリッと中はジューシーに焼けましたし、蒸す料理や煮込みは
熱伝導が良く、かなり満足感が高いものでした。

猫使ってみた感想としては、
・肉を焼く料理では、油が落ちる構造なのでヘルシー、
・大きいのでたくさんの食材を一度に焼いたり蒸したりできて便利、
・外見に比べ、鍋が非常に軽く、こびりつかないので扱いが楽!
 
生徒さんたちからは、便利そう、小さいサイズが出たらぜひほしい、
そして料理教室ではまた使ってほしいというご要望が多くありました。
今回は新しい使い方提案をしたくて煮込み料理に使いましたが、
次の機会には、この鍋が得意な 肉を焼く料理などで使おうと思っています。

 >通販サイトでは、料理教室の取材の模様が掲載予定です。

韓国料理をまねて、野菜たっぷり、ヘルシーといきますようにるんるん
posted by つる at 18:46| Comment(0) | 【コラム】暮らしの知恵

2010年11月05日

面白鍋はジョイクック 1

今回の料理教室では、タイアップ企画として、
「ジョイクック」というお鍋を使わせて頂きました。
韓国で爆発的にヒットし、300万個を売り上げたお鍋だそうです。
まだ日本では9月9日に(クックだから!)、楽天さんの通販サイトを
オープンされたばかり。その日本での発売を記念した企画でした。

こちらがそのお鍋です。

2010.10.12 クスクス04ブログ3.jpg

位置情報何とも形がユニークです。
詳細は、次回ご紹介します。

しばらくお天気が良さそうですね。

素敵な週末をお過ごし頂けますようにるんるん
posted by つる at 22:55| Comment(0) | 【コラム】暮らしの知恵

2010年08月10日

夏の大掃除がおすすめ

立秋を過ぎ、朝晩が涼しくなった気がします。
でも、、暑いですね晴れ

夏休みに入られている方も、多いと思いますが、
暑い中、ずっとお仕事という方も、また、多いことと思います。 
我が家も、例年通り、夏休みは無しもうやだ〜(悲しい顔)
でも、休みの方が多いこの時期、急ぎの仕事は一休み、家のことができます。 

位置情報という訳で、思い切って、大掃除をすることにしました。
まずは、いつもより丁寧に、掃除機をかけて、半年分のホコリを落とします。 
動かせる家具は動かして、棚の上も、ぬいぐるみの頭もですわーい(嬉しい顔)

2010.8.10

位置情報それから、掃除機のお手入れをします。 分解して、洗って、
外に干しておけば、こんなに暑くて晴れていたら、すぐに乾いてくれます。
洗える掃除機をお持ちの方は、ぜひ洗ってみてくださいね。

位置情報洗濯物もすぐ乾くので、毛布やタオルケットなど、大物洗いもお奨め。

位置情報冷蔵庫の掃除もお奨めです。 腐りやすいものが多い夏は、決別のチャンス。
思い切ってどんどん捨てる気分になれます。 賞味期限をチェックしたり、
長く置いてしまった冷凍品など、この機会に、すっきり処分してみては?

猫夏の大掃除なんて、暑くて大変なようですが、洗濯物の乾きも効率が良いし、
ジメッとした家の中をスッキリさせると、気持ち良いこと間違いなしです。

犬ところで、室内での熱中症が増えています。
掃除の際は、ぜひ、冷房をかけるなど、バテないように気をつけて下さいね。
そして、爽やかに秋を迎えたいものです。

夏の大掃除で、すっきり涼しく、過ごせますようにるんるん
______________________________________
   > 同じテーマの最新記事は、こちらです。
   > 2010年05月15日 収納の工夫(3)〜再利用のおすすめ 
   > 2010年05月01日 収納の工夫(2)〜収納力アップ作戦
   > 2010年04月24日 DIYの必須アイテム    

2010年05月15日

収納の工夫(3)〜再利用のおすすめ

気持ちの良い週末ですね。
今日は、エコな収納技をご紹介します。

棚の中を上手に収納したくて、ホームセンターを探しても、
なかなかちょうど良いサイズのものが無かったというご経験はありませんか?
そんな時は、自分で作ってしまうのが おすすめです。
お金をかけなくても、身近なもので収納グッズを作ることができるんですヨ。
名づけて、「箱つかい〜わーい(嬉しい顔)

これは我が家のキッチンの、吊り戸だなの中。年季が入っています。
お恥ずかしいんですが、またまた、事例としてご紹介しますね。


位置情報吊り戸だな・上段には、空き箱をカットしたものなどを置いています。
箱は、軽いし、収納量も多いんです。

位置情報下段は、フードプロセッサーや、市販のとって付きケースを置いています。
よく使うキッチンの電化製品は、奥にしまうと、出すのが面倒になりますから、
すぐに取り出せる、吊り戸の下段が 一押しの場所です。

これは更にその箱の内部。 


位置情報麺類は、ウイスキーの円筒形の箱に入れています。
信じられないくらい、ちょうど良い高さなんですかわいい
でも、これをお持ちの方は、少ないかもあせあせ(飛び散る汗) 

ひらめきポイント★
1.吊り戸棚、上段の箱には、ひもをつけて、取り出しやすくします。
2.そして、必ず、何を入れているか、名前を書くこと、です。
  私のは「なぐり書き」ですがあせあせ(飛び散る汗) ぜひ、きれいなラベルをつけてくださいね。


猫我が家の収納は1例です。 皆さまも、身の回りのもの、
捨てる前に、再利用の道を 考えてみてはいかがでしょうか?
 
 > 収納の工夫につきましては、こちらにご紹介しています。
 > 「収納の工夫(1)〜初公開」  「収納の工夫(2)〜収納力アップ作戦」
 > その他、関連記事は、くらしの知恵をご覧下さい。


くらしの工夫で 快適にお過ごし頂けますようにるんるん


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(08/04)【お知らせ】読売新聞栃木版に掲載♪
(07/19)【イベントレポ】「タカラ料理のための清酒」セミナー@「ラボンヌターブル」
(07/09)【飾り巻き教室レポ】6月末〜7月初は、季節&3級認定
(06/28)【料理教室レポ】2017.5〜6月[その2]、和モダンな元気ごはん〜♪
(06/27)2016年料理教室レポ、まとめ
(06/26)【ご案内】2017年7月料理教室 & 飾り巻き寿司 ご案内
(06/17)【飾り巻き教室レポ】6月カエルとJSIA3級と・・
(06/14)【レシピ開発】「ベジシャス」71号は、キャベツ特集♪
(06/06)【飾り巻き教室レポ】5月末〜6月初は、認定3級&季節&JSIAアシ
(06/01)【コラボ企画】宝酒造×クスパ「澪」ご試飲キャンペーン に参加中♪
(05/30)【飾り巻き教室レポ】2017.5 「さくらんぼ」と「トロッコ列車」♪
(05/29)【料理教室レポ】2017.5月[その1]、5月の旬にメロメロメニュー〜♪
(05/26)(更新)【ご案内】2017年6月の公募レッスン(6/17,6/24は「季節飾り巻き」確定、6/8「旬ベジ」募集中、その他選択枠情報)
(05/25)今日は何の日「マンゴーの日」
(05/23)急性・花粉症? 
(05/12)(終了)【ご案内】2017年5月の公募レッスン
(05/12)【飾り巻き教室レポ】2017.4 「鯉のぼり」と「チューリップ」♪
(05/11)【料理教室レポ】2017.4月は、イタリアンのごちそう♪
(05/10)【料理教室レポ】2017.3月[その2]は、タケノコ♪
(05/09)2017年4月のお仕事、近況報告♪