2012年11月26日

ベジシャス23号は「さといも」

秋深し、お芋の美味しい季節ですね!
alic(農畜産業振興機構)のサイト・コンテンツ「ベジシャス」23号では、
「さといも」が特集されています。
>『産地レポート』は、宮崎県小林市の「京いも」
>『さといもレシピ』は、私猫が担当させて頂きました。

ぴかぴか(新しい)メニューは、とろ〜っとした食感が癖になる
           「さといも おやき〜♪ぴかぴか(新しい)
さといも P1270978.jpg

ひらめきさといもの味は好きだけど、むくのが大変だし、
手がかゆくなるから、、自分ではあまり料理しない!
和食にしか使ったことない! ⇒そんな方は必見!!
そうでない方にもお奨め!の手軽で美味しいお料理です。
さといもの魅力を再発見すること間違いなし!
レシピはこちらの、alic「ベジシャス23号」をご覧下さい。
写真つきの詳細レシピや料理のポイントなども載っています♪


位置情報サイトでは、産地取材や料理取材の様子も
フォトクリップ」として、こちらに紹介されています。

家alicスタッフの皆さまも「さといもおやき」作りに挑戦!
「これなら僕にもできるわーい(嬉しい顔)」     「息子に作ってやりたいわーい(嬉しい顔)
取材 DSCF1126.jpg 取材 DSCF1142.jpg

「簡単〜! 今週末、早速作ってみますわーい(嬉しい顔)」   できあがり〜かわいい
取材 IMG_1451.jpg 取材 IMG_1525.jpg

ご試食は、美味しいおいしいと大好評でしたハートたち(複数ハート)
試食 P1270981-2.jpg

ひらめき今回、「ベジシャス」の産地取材でご紹介されている
京いも」は、宮崎の特産品、宮崎ブランドでもあります。
さといもは種類が豊富ですが、長さ40cmの立派な姿は圧巻。
たけのこに似た外見から「たけのこいも」とも呼ばれ、
皮がむきやすく、荷崩れしにくいのが特徴。
決め細かな食感と上品な甘さはなんとも言えません。


晴れベジシャス」は、alic(農畜産業振興機構)の「野菜需給協議会」により
2011年1月に開始されたコンテンツ。
野菜の消費拡大をめざして、旬の野菜に隠された魅力を
産地レポートやレシピと共に紹介するものです。
充実した内容ですので、ぜひご覧くださいね!
 > 「ベジシャス」は、こちら です。
 > alic(農畜産業振興機構)のホームページは、こちら です。

滋味あふれる里芋をたくさん召し上がって頂けますようにるんるん
posted by つる at 11:40| Comment(0) | 【コラム】野菜と果物

2012年08月03日

「豆苗」実験

中国野菜の「豆苗(とうみょう)」は、もとは高級な野菜でしたが、
最近手頃な「豆苗スプラウト」を見かけるようになりました。
(「豆苗」として売られています。)
風味良し、旨みがあり、栄養価も高い、私の大好きな野菜の1つ。
栄養価としては、ビタミンC、ビタミンA(効力)、カルシウムなどが豊富。
少し癖もありますが、私が「豆苗」好きなのは、シンガポール時代に
たくさん食べた中華料理での美味しさの記憶からかもしれません。

レストラン先日の料理教室でも、「坦々麺」のお供にたくさん使いました。 
皆さまにも好評でした。 ⇒写真は、こちら

位置情報豆苗」の面白い点は、パックから出して根っこから切って使った後、
残った種をもう1度育てて再収穫できることかわいい
そう、再利用の楽しみがあるのです。(種つき「豆苗」の場合)
以前から料理教室でもよく受講生の方にお話するるので、、
長く通われている方は、すでに体験済み。
「陽のあたるとことに置いたら、よく成長しました!」というご報告が。

ひらめき面白いので、実験をしてみました。
《 豆苗 〜 どっちが育つか 〜 実験 》
@ 2つの豆苗の根の着いた種の部分を容器に入れます。
A 陽のあたるところと、陽のあたらないところに置きます。
B 毎朝、水をかえ、上からも水をかけてあげます。
           ↓↓↓
C そうすると、次の日から新たな茎が伸びはじめ、
  ほぼ1週間で元の大きさまで成長します。

>A.左が陽のあたるところで育てたもの右が陽のあたらない方
>A1.高さ
豆苗2 P1260673.jpg  

>A2.密集具合
豆苗3 P1260674.jpg

A3.一回目も最初と同様、どちらも美味しく食べられましたが、
陽のあたる方で育てた、緑濃いほうが、味と香りは濃い気がします。
光合成によって緑が濃くなり、カロテンなど栄養素も豊富となり、
栄養価的にはこちらの方が勝りそうですね。
切った部分から2本の茎が出るので、密集度も増しますかわいい


レストラン早速、1パック分の豆苗をてんこ盛りにして、
豆苗ラーメン」を頂きました。 
手づくりラー油も乗せてと。 麺に、合う〜ぴかぴか(新しい)
豆苗7 P1260699.jpg

exclamationこれは、生ラーメンを使って出汁から作ったものですが、
インスタントを召し上がる方は、上に乗せるだけでも
栄養価アップになりますよハートたち(複数ハート)

ひらめき《育てるポイント》
※1.つるが伸びてくると、茎が固く筋張って食味が落ちますので、
そうならないうちに収穫してくださいね! 目安は購入時の長さです。

※2.外に植えてみたい方は、こうなりますので、ご参考に♪
⇒ 「こちら=「天まで届け」るんるん」をクリックしてください。

以前は私が自分勝手にやっていたことでしたが、
最近では、豆苗の袋に「2度楽しめます」と書いてあります。
ご親切ですね〜わーい(嬉しい顔)

栄養価が高くて、美味しい、その上2度楽しめる!
「豆苗」の成長パワーで、夏バテ解消といきますようにるんるん
posted by つる at 12:34| Comment(0) | 【コラム】野菜と果物

2012年07月24日

「ベジシャス」19号は「レタス」

こんなに暑い日が続くと、、
シャキッとした「レタス」のみずみずしさが恋しくなりませんか?
・・って、ちょっとこじつけですが・・あせあせ(飛び散る汗)

alic(農畜産業振興機構)のサイト・コンテンツ
ベジシャス」19号(2012.7月号)は、「レタス」がテーマです。
>長野の高原レタスの産地レポートや、
>美味しく食べるレタス・レシピが紹介されています。
>今月のお料理は、私が担当させて頂きました。

その名も、、『超・簡単! 火を使わない
     「しゃきしゃき・レタス・チャーハン」ぴかぴか(新しい)

レタス01 P1260268-2.jpg

>「暑いから、火を使わない料理にしたいと!」との担当者の方の
ご要望に合わせて考案した、火を使わずたくさん食べられるレシピです。
>簡単ですが、美味しくなる工夫が満載です♪
>レシピは、「ベジシャス19号」 をご覧下さい。

ひらめきベジシャス」は、alic(農畜産業振興機構)の「野菜需給協議会」により
2011年1月に開始されたコンテンツ。
野菜の消費拡大をめざして、旬の野菜に隠された魅力を
産地レポートやレシピと共に紹介するものです。
充実した内容ですので、ぜひご覧くださいね!
 > 「ベジシャス」は、こちら です。
 > alic(農畜産業振興機構)のホームページは、こちら です。


野菜のみずみずしさでうるおっていただけますようにるんるん
posted by つる at 21:13| Comment(0) | 【コラム】野菜と果物

2012年04月14日

《レシピ》白子の「葉玉ねぎ」

珍しい野菜を見つけました。
千葉県「白子町の葉玉ねぎ」ですぴかぴか(新しい)
葉玉ねぎ2 P1240907.jpg

位置情報白子町」と言えば、以前、新名物料理開発のお手伝いを
させて頂いた町です。
嬉しくて、迷わず購入しました猫

位置情報葉玉ねぎ」は、千葉県白子町と長生村の特産、
玉ねぎの玉の部分が大きくなる前に早穫りしたもので、
1月から3月、早春が旬の野菜です。
玉の部分は辛みが穏やかで、葉の部分が軟らかくて甘いのが特徴です。
もう新玉ねぎの季節ですから、随分「葉玉ねぎ」の玉も大きくなり、
そろそろ時期も終わりでしょうか。出会えてラッキーでした。

位置情報玉の部分は輝く真珠色、葉はとっても深い緑色。
このコントラストが美しいハートたち(複数ハート)
葉玉ねぎ3 P1240910.jpg

位置情報葉玉ねぎ」の由来は、昔から農家で食べられてきた、
「葉ごと食べる若どりの玉ねぎ」だそうです。
味が良く栄養価の高いため、冬場の貴重な野菜として
親しまれてきたのだそうです。
農家の知恵が新たな野菜を生み出してくれたわけですねかわいい


さて、この「葉玉ねぎ」、どうやって食べようかと家族と相談し、
まずは、旬の「あおやぎ」と共に「ぬた」にすることにしました。
せっかくなので玉の部分も使うことに。

ぴかぴか(新しい) 「白子の葉玉ねぎ」と「あおやぎ」のぬた ぴかぴか(新しい)
葉玉ねぎ P1240953.jpg

【作り方】・・は簡単〜! 
@ 葉はさっと茹でてきざみ、玉の部分は薄切りにして水にさらします。
A 酢、味噌、みりん、醤油で「酢味噌」を作り、、
B 食べやすく切った「あおやぎ」と合えます。
* 「酢味噌」は、お刺身についているものなどでもOKです!

 う〜ん、旨い! 間違いのない一品。 
「葉玉ねぎ」で作ると、「わけぎ」とはまた違った風味です。
日本酒にもワインにも合いますヨ!

「白子町の葉玉ねぎ」に出会った方は、ぜひ試してみてくださいね。

土地のとびきりの旬を味わっていただけますようにるんるん
posted by つる at 22:51| Comment(0) | 【コラム】野菜と果物

2012年02月01日

読者で登場、「やさい畑」

やさい畑」という園芸雑誌があります。
「家庭菜園」の愛好家にとっては、NHK「趣味の園芸」テキスト
などと同じように、とっても役立つ教科書的な雑誌かと思います。
隔月発売で、写真やイラストが多く、農家さんのレシピなどもあり、
記事の切り口も興味深く読みやすいので、私も大好きな園芸本の1つです。

野菜畑01 P1230421.jpg

家我家は、「家庭菜園」というより、小さな「ベランダ菜園」です。
社会人になった頃からずっと、花や野菜を育てています。
と言っても、プランターでハーブなどを中心に植える程度ですが・・。
それに花や、食べられない植物も多いので、
この本の読者層とは少し違うかもしれませんあせあせ(飛び散る汗)
そんなわけで、若干「ナナメ読み」の部分もありますが、
素人が見ても面白い話題が多いなぁといつも感心しています。

猫ところで、その「やさい畑」に、私の便りが掲載されました。
今年1月4日発売の「やさい畑 2012春準備号」です!

野菜畑02 P1230427.jpg

ひらめき便りの内容は、昨年の夏たわわに実った「ハバネロ」についてです。
ベランダでの「ハバネロ」栽培「成功例」は珍しいかと写真をお送りし、
初めてで大変迷っていた「収穫時期」などについて質問をしたところ、
後日、大変ご丁寧なお返事を頂き、「収穫時期」「越冬方法」「食べ方」
などについて教えて頂き、とても感激いたしました。
その数週間後、取材の方からご連絡があり、雑誌に掲載したいのでと
詳細について色々と質問を頂き、それにお答えしました。

ハバネロ01 P1210815.jpg

掲載本ができあがり、贈っていただいたのですが、
まさかこんな素敵なイラスト入りで登場させて頂いているとは! 
ハバネロとガーデンテーブルの他、私まで描いて下さっています。


ハバネロ03 P1210818.jpg

プレゼント「やさい畑」オリジナル「図書カード」も頂きました。
実は、「読者」として「お便りコーナー」に登場するのは初めてです。
本のファンとして、とても光栄です。

位置情報今号の巻頭・特集ページは、偶然にも、「高梨農場」さんでした。
先日、レストラン・イベントで野菜の生産者としてご紹介させて頂いた
素晴らしい農場で、その畑の様子などが掲載されていました。
良い記念になりましたハートたち(複数ハート)

本出版元は、「家の光協会」さん。
野菜の栽培にご興味のある方は、一度ご覧になってみて下さい。
新たな教えに出会えることと思います。

美味しい家庭野菜が作れますようにるんるん
posted by つる at 23:43| Comment(0) | 【コラム】野菜と果物


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(11/07)[飾り巻き研究会]  発足 & 10月レポ♪
(11/02)【飾り巻き教室レポ】10月@〜基本レッスンと、3級検定♪
(10/24)【料理教室レポ】2017.9月-@ リクエスト『ラクサ』♪
(10/23)【ご連絡】お問合せのお返事方法
(10/16)巻き巻き・武者修行♪
(10/05)【飾り巻き教室レポ】9月B〜中秋の名月と基本レッスン♪
(09/30)【ご案内】2017年10月の「飾り巻き寿司」は、ハロウイン、他
(09/28)【料理教室レポ】2017.8月 夏野菜でスパイシーな食卓♪
(09/14)【飾り巻き教室レポ】9月A〜十五夜〜♪
(09/13)【飾り巻き教室レポ】8月D・9月@〜初めてレッスン〜♪
(09/11)【グルメ】17周年特別コース@神楽坂アルベラータ
(09/04)【飾り巻き教室レポ】8月C〜夏休み親子教室〜♪
(09/03)【ご案内】2017年9月飾り巻き寿司 & 料理教室
(08/29)【飾り巻き教室レポ】8月B〜リクエスト体験
(08/27)【料理教室レポ】2017.7月 東南アジアフェスティバル〜♪ &「ビオレU キッチンハンドジェルソープ」体験レポ〜♪
(08/25)【料理教室レポ】2017.6月 初夏のきゅうり尽くし献立〜♪
(08/21)【ご案内】2017年8月飾り巻き寿司  
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月A〜くまとビール
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月@〜パンダとひまわり
(08/04)【お知らせ】読売新聞栃木版に掲載♪