2015年01月18日

エコな「豆苗」のお話です♪

先日の「フラワーアレンジ」の記事にコメントを頂きました。
“なつ”さま、ありがとうございましたハートたち(複数ハート)

その中で「豆苗」の事を書いてくださっていましたので、
以前このブログで掲載した、
ちょっと面白い「豆苗」情報をご紹介させて頂きます!

位置情報先ずはこちら⇒2012年08月03日掲載の 「豆苗」実験 
豆苗2 P1260673.jpg 
 
『食べ終わった後の「豆苗」を、水に漬けておくとこうなりますよ!』
という実験結果です。
置く場所でこんなに成長が違います。
詳しくは本文をご覧ください♪

位置情報2つ目はこちら⇒2010年05月17日の 「天まで届けるんるん」  
d

屋内での栽培に飽き足らず、外へ植えてみた結果です。
なんと〜〜!
こんな可愛らしい花が咲くんですぴかぴか(新しい)

かわいいおまけに実までなっちゃいました!
d
こちらも詳しくは本文をご覧くださいね♪

2度も3度も美味しく楽しめるなんて、エコな「豆苗」は偉い!
実は「豆苗」だけでなく、お正月でおなじみの「セリ」なんかも、
同様に食べられます。ぜひお試しくださいねわーい(嬉しい顔)

植物の生命力に触れていただけますようにるんるん
posted by つる at 17:25| Comment(0) | 【コラム】野菜と果物

2014年07月14日

宮崎マンゴーの幸せ

宮崎の妹から、完熟マンゴーが送られてきましたぴかぴか(新しい)
こんなに立派なものをたくさん! 感涙・・もうやだ〜(悲しい顔)
(大きさ比較の為ボールペンを置いています。)
P1360386 (380x269).jpg

「マンゴー農家のお友だち」から、分けてもらったそう。
箱から出すと、何とも言えない甘い香りが漂いましたかわいい

早速頂いてみると、、とろけるような食感と上品な甘さexclamation
樹上で完熟したものだからこその間違いのない美味しさは
まさしく日本が誇る美味でしたexclamation×2

ひらめきところで、「宮崎産完熟マンゴー」は「宮崎ブランド」の1つですが、
その証しとして、果実に「個体識別番号」が印字されているのをご存知ですか?
産地によっては、パッケージ底部にシールを貼っているものもあります。
生産量の少ない産地では「印字プリンター」の導入等の投資が
困難なこともあり、表示方法はまだ統一されていないのが現状です。

また、表示のない例としては、
お店側で、2個入りの箱で仕入れたものを、ばら売りするために
1個入りパックに詰め替えるなどのケースもあるようです。
疑問に思ったら、お店に聞いてみれば良いですね。

以上、「宮崎ブランドGメン」のプチうんちくでしたわーい(嬉しい顔)


犬妹宅では、毎日1個マンゴーを食べてるそうです。
ひゃぁ。地元は贅沢ですね〜!
こちらでは滅多に食べられないので、そんなこと無理〜!
お世話になってるご近所さんにもお裾分けをして、
我が家では少しずつ大切に頂きますハートたち(複数ハート)

今は宮崎産完熟マンゴーの出盛り期かわいい
いつもは大変高価ですが、少し値が下がりお求めやすい時期です。
皆さまも、ぜひ おひとつ いかがですか猫

美味しい宮崎産完熟マンゴーを味わって頂けますようにるんるん
posted by つる at 12:02| Comment(0) | 【コラム】野菜と果物

2014年06月17日

初夏の野菜ソムリエ便

野菜ソムリエ協会のプレミア会員になると、
年に数回、旬の野菜のプレゼントプレゼントがあります。

レストラン今回は、いろいろな産地と品種の「たまねぎ」でした。
ちょうど先月の料理教室でも産地違いの新たまねぎを使い、
自宅でもいろいろ食べ比べていたところでしたので、
タイムリーなプレゼントでした。
P1360079 (285x380).jpg

かわいい野菜ソムリエ便の玉ねぎは、
・長崎産の「ネオアース」
・佐賀産の「新たまねぎ」
・兵庫産の「赤たまねぎ」


家料理教室で使った玉ねぎは、佐賀産、兵庫産の産地リレー、
ちなみに新じゃがいもは、「ニシユタカ」で、
鹿児島産から長崎産への産地リレーでした。

ひらめき常備野菜なのに、今の季節しか食べられない「新たまねぎ」は、
何とも言えない柔らかさと甘みがあり、美味しいですね。

もう時期も終盤ですが、もう少し、旬の味わいを
いろいろな料理で楽しみたいと思います猫

皆さまもたくさん召し上がって頂けますようにるんるん
posted by つる at 11:19| Comment(0) | 【コラム】野菜と果物

2013年07月01日

「赤いルピー」の贅沢♪

山形からさくらんぼを送って頂きました。
       「佐藤錦」ですぴかぴか(新しい)

位置情報今年のさくらんぼは、昨年に引き続き、
雪解けの遅れや低温続きなどの異常気象に悩まされたそうですが、
農家の方の努力のおかげで、実の付も良く、甘く真っ赤に育ったそうですかわいい
P1320204.JPG

猫高級フルーツのさくらんぼ、
一度で良いから、お腹いっぱいさくらんぼを食べてみたい!
と思いながら・・それは夢でしかなかった。。もうやだ〜(悲しい顔)
その夢が今かないますわーい(嬉しい顔) 
まずは一粒のつもりが、一気にこんなに頂きました〜右の箱〜〜

レストラン柔らかな皮と実、甘みと酸味の絶妙なバランス、
「上品な甘さ」を噛みしめます。 
美味し〜い! 幸せ〜!! ぜいたく〜〜♪
送って下さった方に感謝〜ハートたち(複数ハート)
さくらんぼ01 P1320202 (2).jpg

ひらめきところで、さくらんぼの品種は世界中に1000種以上あるそうです。
日本で一番多く生産されているのは、「佐藤錦
晩生の品種として「紅秀峰」や「ナポレオン」と続きます。

佐藤錦」の名前を初めて耳にしたとき、
「人の名前みたい〜!」と思ったものですが、それもそのはず、
山形県佐藤栄助さんという方が大正元年頃に育成した品種だそうです。
ナポレオン」と「黄玉」を交配して作られたそうですが、
糖度は16〜18度で20度以上になることも珍しくなく、
甘酸のとれた美味しい味は、誕生からほぼ1世紀経っても
トップの座を守り続ける、超・ロングセラー果実というわけですね。


生産量トップの山形では、収穫ピークを迎えるこの時期、
さくらんぼがたわわに実った木々を見ることが出来ることでしょう。
さくらんぼ狩りにもよい季節ですね。

旬は今! 機を逃さず召し上がって頂けますようにるんるん

2013年06月14日

露店か?八百屋か?

珍しい、皮つきヤングコーンを見つけました。
DCF00612.jpg

位置情報以前、所沢のお店「ノーネーム」さんで食べて
メチャクチャ美味しくて感激した記憶がよみがえります。
もぎ立てのヤングコーンを特別に出して頂いたのですが、
芯も薄皮もすべて食べられて感激しました。
>その話はこちらです。⇒「所沢に住みたくなるお店2」ぴかぴか(新しい)

位置情報嬉しくて早速購入し、オーブン焼きや電子レンジ加熱で頂きました。
P1310656.JPG

位置情報すがすがしい香りと柔らかな甘みに初夏の訪れを感じます
P1310658.JPG

位置情報ところで、このヤングコーンを見つけたのは、
神楽坂にある、お好み焼き屋さんの店先ですわーい(嬉しい顔)
最初はほんの少し置いていらっしゃったのですが、、
最近では、お店の入り口が見えなくなる程たくさんの野菜が並んでいます。

このヤングコーンは、千葉県東金の提携農家さんのものだそう。
「絶対甘いよ!何度も食べてる!」と味はご主人の保証付きかわいい
ヤングコーンは数が少ないので、週末限定で仕入れているそうです。

ひらめきところで、ヤングコーンとはトウモロコシの早穫りです。
トウモロコシは、一株に2〜3の雌花が咲いて実ができるのですが、
大きな実にするため、1つの実を残して取り除きます、
このことを「摘果」と言います。
その未熟なうちに摘果された実がヤングコーンというわけです。
流通しているヤングコーンは、タイ産のものなど輸入品が多いので、
国産のものを見かけることは貴重な機会というわけです。

皆さまも見つけたらぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

畑の恵みに出会えますようにるんるん
posted by つる at 20:28| Comment(2) | 【コラム】野菜と果物


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(06/08)【料理教室レポ】2018.3月その1は、春トマト尽くし♪
(06/04)【ご案内】2018年6月飾り巻き寿司 〜「あじさいと・・カエル? でんでん虫?」
(05/22)【飾り巻きレポ】4月のパンダレッスン♪
(05/02)【飾り巻きレポ】(3月後半)桜とピーちゃん♪
(04/27)【飾り巻きレポ】(4月)カーネーションとプードル♪
(04/16)[飾り巻き研究会]4月は3月に続きアンパンマンの仲間たち♪
(04/09)【ご案内】2018年5月飾り巻きは「カーネーションとプードル」、鯉のぼりにアンパンマン、1周年キャンペーンも♪
(04/07)【飾り巻きレポ】2018年3月(前半)〜 ひな祭りとパンダ
(04/04)【料理教室レポ】2018.2月は、ちょっとマニアックな、シンガポール屋台料理〜♪
(03/30)【料理教室レポ】2018.1月は白菜尽くし♪
(03/28)桜列車で寿司の武者修行へ♪
(03/16)【ご案内・追加!】2018年4〜5月飾り巻きは「アンパンマンや鯉のぼりや1周年キャンペーンも・・欲張り企画〜〜♪」
(03/05)【飾り巻きレポ】2018年2月、卒業記念の飾り巻き♪
(02/23)【料理教室レポ】2017.12月はミートローフ♪
(02/07)【飾り巻きレポ】2018年1月(その2)〜可愛い犬と小さな梅
(02/05)【飾り巻きレポ】2018年節分レポート(その2)〜恵方巻き放題♪
(02/04)【ご案内】2018年3月飾り巻きは「お花見〜桜とピーちゃん♪」
(02/03)【飾り巻きレポ】2018年節分レポート(その1)〜可愛い鬼とハート♪
(02/02)【飾り巻きレポ】2018年1月前半〜JSIA3級と可愛いパンダと・・
(01/17)【ご案内】2018年2月飾り巻き寿司レッスンは「ひな祭り〜♪」