2013年05月09日

白子町へ行ってきました!

ゴールデンウイークの気分でのんびりしていたら、
あっという間に5月も中旬に入ってしまいました!
書きたい記事がたくさんあるのに・・反省!

G.W.後半は、千葉県白子町へ行ってきましたぴかぴか(新しい)
白子3 P1310230.jpg

猫白子町」との出会いは、2008年の町興しです。
町の方と一緒に開発したのが「白子流ブイヤベース」です。
>白子町については、こちらをご覧下さい。
以前から家族が訪れてみたいと言っていたのですが、
晴天のもと、気持ちの良い小旅行となりました。

ひらめき白子流ブイヤベース」のお約束は、
白子の玉ねぎと長生郡のトマト、そして青魚のつみれを入れること。
まだ店舗数としてはあまり普及しておらず、
4つのお店とホテルの夕食として出される程度ですが、
珍しいので取材が後を絶たないそうです。


位置情報これぞ「白子の玉ねぎ」畑です!
ソニック」という品種が、白子の甘い玉ねぎだそうです。
白子2 P1310229.jpg

位置情報「たまねぎ刈り」の看板に思わず釣られて、初の玉ねぎ刈り体験!
白子9 P1310231.jpg

位置情報童心に返り、家族も共に、夢中のひと時・・楽しかった〜わーい(嬉しい顔)
白子4 P1310234.jpg

いい気分(温泉)白子町は、温泉の町でもあります。
ホテルカアナパリ」で、日帰り温泉に入らせていただきました。
2008年名物料理開発の部会長、河野さんのホテルです。
テニスのシーズンでたくさんのお客様がいらしていました。
茶色いヨード泉は、ぬるっとすべすべ♪
展望風呂からは海と畑が見渡せて、とても気持ちよかったですハートたち(複数ハート)
白子8 P1310245.jpg

この後、白子流ブイヤベースをどこで食べようかと悩み・・
>その話は、次回掲載します。

ひらめき今週末5月12日(日)は、「白子たまねぎ祭り」が行われます。
玉ねぎのシーズンは今だけ!
ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?
詳細は白子町のHPをご覧下さい ⇒http://www.town.shirako.lg.jp/


そして、温泉に入り、ぜひ
白子流ブイヤベース」を味わっていただけますようにるんるん
posted by つる at 22:55| Comment(1) | 【日記】

2013年04月28日

三崎に行ってきました

ゴールデン・ウイークはいかがお過ごしでしょうか?
私は、前半は仕事も入りあまりゆっくり出来ませんが、
久々のガーデニングなどで、リフレッシュしています。

ところで先日、三崎まで行ってきました。
三浦半島の最先端、まぐろで有名な三崎漁港です。
お天気に恵まれ、真っ青な空、停泊しているヨットが素敵でした。
三崎2 P1300888.jpg

城ヶ島大橋。最近、ドラマの舞台にもなっていましたねぴかぴか(新しい)
三崎 P1300887.jpg

もう1つの目的地は、以前お仕事でお世話になった高梨農場さん。
せっかく三浦に行くならぜひ立ち寄って野菜を買ってきたいなと。
農場へ行く途中の景色、春キャベツ畑が美しかったです。
三崎5 P1300892.jpg

高梨さんはお留守でしたが、素敵なお母様が迎えて下さいました。
三崎6 P1300893.jpg

春キャベツやスイスチャード、ハーブなどを購入し、
三浦01 P1300954.jpg

お母様に切り干し大根のお土産を頂きました。
ありがとうございましたハートたち(複数ハート)
三浦02 P1300962.jpg

ところで、三崎と言えばマグロ。
たくさんのまぐろ料理屋さんがあったのですが、、
以前行った三浦海岸(交差点)の「漁火亭」が懐かしくて、、
三崎9 P1300896.jpg

お刺身定食=750円なり! 安くて美味しくて⇒穴場〜わーい(嬉しい顔)
飾り気は無いんですが(ゴメンナサイ)、お魚が7種も入っていて
鮮度が良くて、美味しいんですヨかわいい
三崎7 P1300898.jpg

とろとろのアカモクも頂きました。
三崎8 P1300901.jpg

三崎、皆さまも一度行かれてはいかがでしょうか?
美しい海と、一面のキャベツ畑に心癒されることと思います。
でもG.W.中は車が混むかもしれません。
のんびり、電車とバスがお勧めかもしれませんね。

素敵な休日をお過ごしいただけますようにるんるん
posted by つる at 20:01| Comment(0) | 【日記】

2013年04月14日

おうち・スタジオ☆

昨日に引き続き、レシピ開発&料理撮影の様子をご紹介します。
我が家はすっかりスタジオですぴかぴか(新しい)
面白いですね〜、手前はアイロン台 ⇒ 撮影には必須なんです!
右側に腹筋ベンチが我が家流?わーい(嬉しい顔)
撮影4 P1300804.jpg

位置情報まずは器やカトラリー、それに合わせてクロス類を選びます。
前回に引続き、母の形見の和食器もたくさん使っていただきました。
スタイリストさんに器やカトラリーをほめていただくと嬉しいかわいい
撮影1 P1300785.jpg

位置情報料理を1品仕上げる毎に、スタイリストさん、カメラマンさんが
セッティングして下さり、テキバキと撮影が進みます。
小物も、我が家のものをご自由に調達して頂いています。
このスタイリングでは、叔母からの贈り物「薩摩切子」のタンブラーが登場。
撮影3 P1300800.jpg

位置情報撮影の済んだ料理が徐々に増えていきます。⇒これはご試食に!
美味しいと言って頂けるかな? ドキドキ・・揺れるハート
撮影2 P1300796.jpg

位置情報撮影ではこんな演出も。
シズル感を出すために、マーマレードはスプーンを使って。
ロイヤルコペンハーゲンのお皿とノリタケのティーカップ。
撮影5 P1300812.jpg

位置情報数cmの配置が大切?! いつの間にか、、
テーブルの上にはアートな世界が繰り広げられていました。
シンガポールで購入した青い小皿も使って頂きました。
撮影6 P1300820.jpg

ひらめき今回は、サーモスさんの「シャトルシェフ」を使ったレシピ開発でした。
前日から、ご依頼10品の料理をできるところまで下準備。
そのおかげで、スムーズに撮影が終了しました。
試食も美味しいと言って頂き、特に「スペアリブ」が
とっても軟らかいと好評でしたかわいい
>スタッフの皆さま、お疲れ様でした & ありがとうございましたハートたち(複数ハート)


猫最近、自宅での撮影が増えたおかげで、思い出の器たちが
出番をもらえて、皆さまの目に触れる機会が増え、、
それが何より幸せですわーい(嬉しい顔)

>残念ながら今回のお料理は、「シャトルシェフ」会員サイト用なので
ここからリンクが貼れないのですが、アップされましたら
またこのブログでもご紹介したいと思います。

素敵な作品に仕上がりますようにるんるん
posted by つる at 20:58| Comment(0) | 【日記】

2013年04月02日

宮崎県日高さんの送別会〜水野葉子さんと

春は歓送迎会のシーズンですね。
この数年、宮崎ブランドGメンや野菜ソムリエ協会のイベントなどで
大変お世話になった、宮崎県東京事務所の日高義幸氏(右)が
宮崎県庁へ帰任されることになり、3月末に
我が家で送別会をさせていただきました。
宮崎ブランドGメン仲間の水野葉子さん(左)をお招きしての
アットホームな会でした。
右奥は、特別ご参加の「背骨コンディショニング」伊藤先生
集合写真 P1300385.jpg

家前日まで急な仕事で3日間も缶詰状態だったため、買い物も料理も
当日となってしまい、十分におもてなしができなかったのですがあせあせ(飛び散る汗)
別れは寂しいながらも、話に花が咲き 箸も杯もどんどん進み、
大変盛り上がった楽しいひとときでしたかわいい

レストランこの日、日高さんの旅立ちにと考えたコンセプトは「春」
そして宮崎ブランドGメンなので「宮崎食材」
エスニック好きの水野さんへ少しスパイシーな味付けも入れて。
ということで、まずは旬のそら豆をブルスケッタに。
ソラマメ P1300371.jpg

   猫得意の、あさりの砂出し中♪
あさり P1300368.jpg

レストラン気持ち良さそうなあさりたちを料理するのは忍びないけど・・魚介のマリネ。
奥は、えびと新玉ねぎのディップ。
マリネ P1300374.jpg

レストラン日高さん一押し!宮崎産「初がつお」がいよいよ店頭に並び始めました。
カルパッチョにしようかと思いましたが、初ものなのでシンプルに。
水野葉子さんお手製の「しょうがの甘酢漬け」、宮崎産マグロと共に。
宮崎刺し身 P1300381.jpg

レストラン水野さんのお好きなホタルイカを、新じゃがと共にオーブン焼きに。
新じゃがホタルイカ P1300383.jpg

レストラン 〆はがっつり、牛肉と干し椎茸の煮込み。麦飯と菜の花を添えて。
ビーフストロガノフ P1300388.jpg

お酒バービールもたくさん空いて、
最後は帰宅した家族も加わっての大宴会でしたわーい(嬉しい顔)
宴 P1300392-2.jpg

ひらめき水野葉子さんは、日本オーガニック検査員協会初代理事長で
食品認証会社「リーファス」代表取締役社長。
千葉大学園芸学部非常勤講師、宮崎県農政審議委員ほか
たくさんの肩書きをお持ちで、著書も多数
実は宮崎ブランドGメンでお会いする数年前、千葉大園芸学部で
受講した「食品安全ビジネス論」講師陣のお一人でした!
日本中をアクティブに飛び回ってお仕事をされているすごい方!
なのですが、誰にでも気さくに接して下さる、優しくて素敵な、
私が大変尊敬している女性なのですハートたち(複数ハート)
>水野葉子さんもこの日のことをブログに書いて下さっています。
>素敵に書いて下さりすぎで、照れくさいのですが・・。
>ぜひご覧ください。⇒yoko-leaf.blog.so-net.ne.jp/2013-03-30-1

水野さんの本 P1300634.jpg

位置情報伊藤昌浩先生は、背骨コンディショニング協会の理事。
背骨の歪みを治す事が健康に役立つという信念のもと
背骨矯正や体操教室などの活動をされている方。
ひょんなことからこの日私も施術を受けることに!
ドキドキしながら矯正を受けた後は、何だかすっきり!
今週また受ける予定ですのでこのお話はまた改めて!
>伊藤先生のHPはこちら⇒http://www.sebone110.info/

>前後しますが、日高さんにお越し頂いて開催した、
「宮崎産キャビアの試食会」の模様も掲載しますのでお楽しみに。


かわいい日高さん、宮崎県庁でも頑張ってくださいね!!

また楽しい宴でお会いできますようにるんるん
posted by つる at 15:35| Comment(0) | 【日記】

2013年03月10日

異常気象に気をつけて!

お昼の外堀通りです。
黄砂 DCF00539.jpg

急な「煙霧」で、いつもの景色がこんなことに!
花粉に黄砂にPM2.5も?!
と思いきや、黄砂は観測されていないとか?
見回すと、東京タワーやビル群もかすんでいました。

ひらめきこの「煙霧(えんむ)」、大気が煙のようにかすむ気象現象で、
水平方向に見通せる距離が10キロ未満になる状態だそうです。
寒冷前線の接近に伴い、寒気と暖気がぶつかって、
地上の土や埃が巻き上げられて起こったそうですが、
今日の都心は、一時、視界が2キロ未満となったとかがく〜(落胆した顔)


春の天候不順やアレルギー物質も多い時期となりますので、
健康管理には十分お気をつけください。
そして、お出かけの際は、帽子にマスクをお忘れなく!

早くキレイな空が戻りますようにるんるん
posted by つる at 18:59| Comment(0) | 【日記】

2013年02月18日

お散歩便り〜皇居東御苑

「二月は逃げる」の言葉通り・・、
あっという間に2月後半に入ってしまいました。
今年は料理教室を開始して以降、なぜか毎週開催のスケジュール、
その間に講義やレシピ開発が続き、
加えて、ぎっくり腰からのリハビリクリニック通いあせあせ(飛び散る汗)
何かと慌しく過しています。

それでもせっかく習慣になった「散歩」、
なるべく時間を見つけて続けるようにしています。

散歩をしていると、寒い日々の中でも、
春が着実に近づいていることを実感しますぴかぴか(新しい)

かわいいふゆざくら
桜02P1290334.jpg

週末は皇居の中を散歩してみました。
さまざまな木々がふくふくとしたつぼみをつけていましたが、
中には花を咲かせているものも。 
なんと桜?!
「冬桜」や「寒桜」は小さな花が咲き始めていました。

かわいい「シナマンサク」の花。エキゾチックな香りも魅力。
こちらは1月から3月が花期、まさしく今が見ごろです。
シナマンサク P1290356.jpg

小さな春に出会えますようにるんるん
posted by つる at 21:48| Comment(0) | 【日記】

2012年12月21日

なんと、「ぎっくり腰」に!

歳の瀬も押し詰まってきました。
そろそろ、大掃除のフル回転!と言う方も多いのではないでしょうか?
私も今月に入り、1年分の埃を落とそうと連日励んでいたのですが、
ナント、そんな最中、「ぎっくり腰」になってしまいました!
先週のはじめのことです。
前屈姿勢で物を持とうとした瞬間、まさしく「ギクッ」と
体が固まってしまいました。
痛くて、全く動けません。
噂には聞いていましたが、自分がなってしまうとは!

カプチーノ P1280370.jpg
 (ただ今、カフェラテ@ネスカフェバリスタ 飲んで、安静中・・zzz)

・・それから、10日ほど経ちました。
当初は、1週間ほど休めば大丈夫かと考えていたのですが、
残念ながら思ったほど回復せず、
年内は安静にというお医者さまの診断もあり、
先週から今週まで予定していた、12月の料理教室
やむなく全て中止とさせて頂きました。

受講生の皆さまや、ご協賛下さっていたネスレ日本さまには、
大変ご迷惑及びご心配をおかけいたしました。
あらためて、お詫び申し上げます猫
>「ネスカフェ バリスタ」は来月のレッスンでご紹介させて頂きます。
>それまでは私が安静がてら、たくさん試飲させて頂きます。

私の場合は、幸いなことに骨や椎間板に異常はなく、
筋の「ぎっくり腰」で、軽症だということでしたが、
それでも傷めた部分の回復には早くて1ヶ月ほどかかるようです。
もどかしいですが、しばらくは無理をせず養生したいと思います。

ひらめきところで、「ぎっくり腰」の予防には、
重いものを持つ時は足を使って持ち上げること、
同じ姿勢を長く続けない、中腰の姿勢を避ける、
そして日頃から適度な運動と、腹筋を鍛えることが大事だそうです。
そしてなってしまったら、まずは安静!
無理をせず、楽な姿勢でゴロゴロするべしとのこと。

家族で張り切る大掃除の季節ですが、
皆さまもくれぐれもお気をつけ頂けますようにるんるん
posted by つる at 10:24| Comment(0) | 【日記】

2012年12月09日

都心の幻想

寒さが厳しくなってきました。
今日は仕事で講義に登壇し、少々お疲れモードでしたが、、
澄んだ空気に誘われて、散歩をしてみると、
こんなに素敵な・・幻想的な景色に遭遇しました。

漆黒の闇にライトアップされる黄金色のイチョウ並木です。
靖国1 121209_190606.jpg

都心なのに、星までくっきりぴかぴか(新しい)

反対側にまわってみると・・
靖国02 121209_190838-2.jpg

ひらめきここがどこだかお分かりになりましたか?
昼も素晴らしい姿を見せてくれるこのイチョウの樹々も
ずいぶんと葉を落としつつあります。
お昼は人々が訪れていたのでしょうか?
観光客のいない、ひっそりとした靖国神社の境内には、
大村益次郎の銅像が静かに浮かび上がっていました。

家に帰り調べてみると、このライトアップはなんと今日まで!
最終日の消灯前に遭遇できたとは何ともラッキー。
日曜に仕事とはついてないと思っていましたが、
こんなご褒美が待っていたんですね。感謝猫

最近は美しいライトアップが増えましたね。
空気が澄んだ冬の景色をお楽しみ頂けますようにるんるん
posted by つる at 21:17| Comment(0) | 【日記】

2012年06月16日

食事会@開東閣〜@

先日、知人の関係で、「開東閣(かいとうかく)」へ
食事会に行ってきました。
開東閣」は、明治時代に完成した旧岩崎家の別邸です。
一般公開されていないため、貴重な機会となりました。

品川駅から歩くこと15分、長い塀をぐる〜っと回りこみます。
正門を入ると、うっそうとした木立に囲まれた洋館が垣間見えてきました。
外から建物自体が視認できないようにしてあるのだそうです。
かいとうかく01 P1250953.jpg

やっと着きました。 玄関側より見た本館ですぴかぴか(新しい)
かいとうかく02 P1250954.jpg
  
ひらめき開東閣」は、高輪と北品川にまたがる、
江戸時代には「御殿山」と言われた場所にあります。
三菱2代目当主「岩崎弥之助」(創始者:「岩崎弥太郎」の弟)が、
「伊藤博文」の邸宅地16,500坪を購入し、別邸地としたもの。
「鹿鳴館」や「ニコライ堂」など数多くの政府関連の建物を
手がけたイギリス人の建築家「ジョサイアコンドル」による
エリザベス王朝様式の洋館です。
かつて東京湾を一望した広大な庭園には、
日本門、釈迦堂などもありましたが、空襲により焼失。
本館も外壁を残すのみとなり、昭和38年以降、
三菱系各社の協力により復旧され、現在に至るそうです。
敷地面積は、国道改修の際割譲し、当時の2/3に減っています。

位置情報本館東側に広がる、1500坪の緑のじゅうたん。
G.W.の頃は、左手の藤棚に藤の花が満開です。
かいとうかく03 P1250956.jpg

位置情報本館南側に広がる1800坪の洋風庭園。
低木が整然と配されています。二階のテラスから。
かいとうかく08 P1260016.jpg

位置情報立派な「ヒマラヤ杉」
御殿山」の名前の由来は、江戸時代、「徳川家康」公の
鷹狩りや接待用の「御殿」があったことから。
桜の名所でもあり、当時この先は海で、一望できたそう。
かいとうかく04P1260002.jpg

開東閣の目玉の1つ「バラ園」では、今の季節は、
バラが見ごろだそうで、楽しみの1つでしたが、
雨のため、残念ながら庭園の散策は断念し、
代わりに係りの方に本館内を案内して頂きました。
館内の様子や食事会の写真は、又の機会に掲載します。

歴史の探訪をお楽しみいただけますようにるんるん
posted by つる at 17:18| Comment(1) | 【日記】

2012年05月06日

屋根より高い・・「鰻」?

郷里・宮崎で珍しいものを見かけました。
「鯉(こい)のぼり」ではなく、「鰻(うなぎ)のぼり」です
宮崎でも有名な鰻料理屋「入船」さんにかかっていました。
以前、母や妹と訪れたお店です。
G.W.中に、実家の家族に連れられて行った時の1枚。
生憎のお天気でしたが、暗い空に鰻の姿が妙に似合っていました。
うなぎ01 P1250378.jpg

宮崎では、この他、「鯨(くじら)のぼり」も見かけました。
車窓からで、残念ながら写真は撮れませんでした。
鯨が見える宮崎ならではだそうです。

猫4月は、私用で忙しかった3月の私を気遣ってくれたかのように?!
大変過密なスケジュールで、仕事が待っていました。
前半は、講義やセミナー、男の料理教室と続き、、
料理教室の後半は、なんと、初の「3日で4連荘」!
おまけにメニューも異なる3種類という・・とんでもないことに。
「どこまでやれるかチャレンジ!」などと自分を励ましながら、
そのレシピ作りからがんばりましたが、さすがに大変でしたあせあせ(飛び散る汗)

それに加え、4月が締め切りのレシピ開発やメニュー提案が重なりました。
⇒6月頃、某企業さんのHPで掲載予定、またご案内します。
普通なら、時間があれば、大したことはないのかもしれません。
でも1ヶ月が半分になっている中で仕事をしているので、
大変に感じたのかもしれませんね。

4月後半からは宮崎へ帰省し、家族の用事で多忙に過しました。
そんなある日、実家の家族が「西都」へ連れていってくれたのです。
西都」には日本に誇る素晴らしい史跡があります。
その話は、また次回。

G.W.でリフレッシュされた方も多いかと思います。
私も整理整頓や掃除で汗を流し、少しスッキリしました。

明日からが、気持ちの良い毎日となりますようにるんるん
posted by つる at 20:48| Comment(0) | 【日記】


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(04/22)【ご案内】初夏の飾り巻き寿司レッスン〜鯉のぼり♪ ≪募集中≫ (4月25日(火)10:30≪開催決定≫〜その他日程有り)
(04/13)【料理教室レポ】2017.3月[その1]は、春のインドパーティ♪
(04/11)【お知らせ】ホームページをプチ・リニューアルしました!
(04/10)【飾り巻き寿司】3月の自主トレは、桃と桜のひな祭り♪
(04/02)【料理教室レポ】2017.2月は、ニラ尽くし〜[その2]は、つる流 韓国薬膳♪
(04/01)【料理教室レポ】2017.2月は、ニラ尽くし〜[その1]は、イタリアン♪
(03/30)2017年3月のお仕事、近況報告です。
(02/23)【飾り巻き寿司】2月の自主トレ。いろいろ巻いてみました♪
(02/20)【料理教室レポ】2017年1月は、玉ネギたっぷり、 ダイエット新年会♪
(02/03)【飾り巻き寿司】恵方巻き放題に行ってきました♪
(01/31)1月LASTは、寿司まみれの日々!
(01/13)【その2】〜年初ですが、「引きだし整理」
(01/12)年初ですが、「引き出し整理」〜【その1】
(01/05)【料理教室レポ】2016年12月は、クリスマス料理、 その2は、「パープル♪」
(01/04)2017 新年のごあいさつ
(12/27)【料理教室レポ】2016年12月は、クリスマス料理、 その1は、「チキン♪」
(12/26)雨の日は窓みがき♪
(12/20)【レポ】2016.11~12 「きび砂糖」和食
(12/14)師走の近況報告
(11/26)【イベントレポ】奥田シェフ × 杉浦シェフ × 乾し椎茸 アカデミックレストラン