2011年06月05日

シンガポールの味A〜ポーピア

少し中断してしまいましたが、シンガポール料理のお話です。
5月料理教室Aレッスン、「チキンライスで極上シンガポール料理」の中の
メニューを、私のシンガポールの思い出と共にご紹介しています。

今回は、レストラン 「シンガポール風春巻き〜ポーピア)」ぴかぴか(新しい)
ポピア P1170942.jpg

ひらめき「シンガポール風春巻き〜ポーピア)」は、薄く焼いたクレープ状のものに、
生野菜やゆで卵、それに厚揚げや、切り干し大根などを巻いたお料理。 
お好みでチリを塗り、香菜などと共に頂きます。
ちょっとした軽食、おやつ、ヘルシーなファーストフードといった感じ。
味をご想像頂くのが難しい、ちょっと変わった食べ物なのですが、
チリの辛さ、煮付けの甘さ、こってりのものもあり、野菜でさっぱり、
色々な味が口の中で混ざり合って、複雑で、何とも美味しいのです。
お店によって具やタレもさまざま。 それがまた楽しい。
野菜だけのさっぱり味もあれば、エビやソーセージが入った豪華版も。


猫シンガポールで私が住んでいたのは、ニュートンサーカスの近く。
「ニュートンサーカス」とは、観光客にも地元の人にも有名な、 
屋台がたくさん集まった場所で、今は「ニュートンフードセンター」
と言います。 当時ここに「ポーピア」の美味しい店があり、
よくおやつに買って食べたものです。 
ポーピアは、シンガポール、マレーシアなどで食べられます。

ポピア02 P1170925.jpg
☆写真は、 猫 料理ライブラリより。

位置情報シンガポールでは、屋台やフードコートで見られるお料理ですが、
実は、どこにでもあるというわけではなく、食べようといざ探してみると、
見つけるのが大変です。 近年行った際に「ニュートンサーカス」のお店が
閉まっていて、「フード・リパブリック」というフードコートで見つけたのですが、
あまりに嬉しく、おまけにとっても美味しく、写真を撮るのも忘れて、
ガツガツと全部食べてしまいました。 掲載できなくて残念あせあせ(飛び散る汗)

位置情報日本でも、シンガポール料理店が増えてきました。
以前はあまり有りませんでしたが、今やネットを探せば都内に20件近くも!
シンガポールに行かない方でも、日本で気軽にシンガポール料理が楽しめそう。
どのお店の味が自分好みか、食べ比べてみるのも楽しそうですね。

私のシンガポール料理を食べたい方は、ご相談をわーい(嬉しい顔)

====================
 >料理教室のレポートは、こちら 
 >「シンガポールの味@〜チキンライス(前編)」は、こちら 
 >「シンガポールの味@〜チキンライス(後編)」は、こちら 

2011年05月31日

シンガポールの味@〜「チキンライス」(後編)

「チキンライス〜海南鶏飯(ハイナンチーファン)」のお話、後編です。
5月料理教室Aレッスン、「チキンライスで極上シンガポール料理」の中の
メニューを、私のシンガポールの思い出と共にご紹介しています。
 >料理教室のレポートは、こちら です。
 >「チキンライスの話」前編は、こちらです。

レストランシンガポール風の「チキンライス」は、屋台や、フードコート、カフェ、
レストランなどさまざまな場所で食べることができます。 値段もさまざま。
中でも有名なレストランが、「チャターボックス」です。
シンガ01 P1170572.jpg

私がシンガポールに住んで、「まずはココ」と連れて行かれたお店の1つ。
初めて食べた時、鶏の柔らかさ、ご飯の美味しさ、色々なタレをつける
バランスで味が変わる楽しさに感激したものです。 
以来、「チキンライス」の美味しさにはまってしまいました。 

ひらめき「チャターボックス」は、マンダリンホテルにあるシンガポール料理レストラン。
この写真は、わりと最近のもので、住んでいた当時とは、お店の場所も 
チキンライスの盛付けや値段も変わっていました。
現在は、直営農場からの鶏を使用し、何度も受賞をしているそうです。 
昔通りの美味しさに変わりはありませんが、値段が高くなったことや、
シンガポールには安くて美味しいお店がたくさんあることを知った今、
コストパフォーマンス的には、他のお店に軍配が上がるかもしれません。
ただ、初めて食べる方や、屋台やフードコートで食べるのが苦手な方には、
ホテルのレストランという入りやすさもあり、おすすめです。


猫ところで、このちょっと高級な「チキンライス」ももちろん良いですが、
私は、屋台やフードコートなどで気軽に食べられる「チキンライス」も大好き。
「チキンライス」発祥の地と言われる中国「海南島」出身の友人の話では、
島では、どこのお母さんも、家で、「チキンライス」を作っていて、
自分の家の味が一番なんだそう。 「チキンライス」は家庭の味なのだそうです。
私が料理を教わったご婦人も、お店と変わらない「チキンライス」を
作ってくれました。

やっぱり、「チキンライス」は、シンガポールの庶民の味・代表であってほしい。
私も、日本で手軽に作れる美味しい「チキンライス」を、広めていきたいな、
と思っています。

2011年05月30日

シンガポールの味@〜「チキンライス」(前編)

5月料理教室Aレッスンは、「チキンライスで極上シンガポール料理」
というテーマでお送りしました。 >レポートは、こちら です。
今日は、そのメニューについてご紹介します。 まずは、

レストラン 「チキンライス〜海南鶏飯(ハイナンチーファン)」ぴかぴか(新しい)
チキンライス01 P1170931.jpg

これまで、何食(何十食? 百食以上?!)も食べている、、
私にとって、思い出深い、大好きなシンガポール料理の1つです。
「シンガポールがほこる美味しいもの」というと、色々ありますが、
中でも誰でもが必ず上位に挙げるのが「チキンライス」ではないでしょうか?


ひらめき「海南鶏飯(ハイナンチーファン)、 「海南(ハイナン)チキンライス」
「ハイナニーズチキンライス」などと呼びます。
日本で「チキンライス」というと、ケチャップ味の炒めご飯を連想しますが、
シンガポールの「チキンライス」は、茹でた鶏と、茹で汁で炊いたご飯、
その汁で作ったスープがセットになったもの。
冷たくした鶏肉にチリやショウガ、シンガポール醤油などをつけて、
温かい香りご飯と共に食べますが、アジア情緒漂う大変美味しいお料理です。
鶏は茹ですぎては台無しなので、その茹で方が難しく、
鶏の鮮度や状態によっても、味わいはずいぶん違います。
似たお料理は、中国、マレーシア、タイなどにもあります。

家シンガポールでは、ホッカーと言われる屋台や、フードコート、カフェ、
レストランなどさまざまな場所で、「チキンライス」を食べることができます。
「フードコート」とは、テーブルがたくさんあり、その周りに色々な料理店が
並び、好きなものをお店で買って来て、自由に食べられるスペースのこと。
お店によって「チキンライス」の値段もまちまち。 屋台では300〜数百円でも、
レストランでは、2000〜3000円くらいするところも。

長くなりそうですので、続きは、また今度。
後編は、チキンライスを食べられるお店のお話です。

美味しい異国の味に出会えますように。


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(10/16)巻き巻き・武者修行♪
(10/05)【飾り巻き教室レポ】9月B〜中秋の名月と基本レッスン♪
(09/30)【ご案内】2017年10月の「飾り巻き寿司」は、ハロウイン、他
(09/28)【料理教室レポ】2017.8月 夏野菜でスパイシーな食卓♪
(09/14)【飾り巻き教室レポ】9月A〜十五夜〜♪
(09/13)【飾り巻き教室レポ】8月D・9月@〜初めてレッスン〜♪
(09/11)【グルメ】17周年特別コース@神楽坂アルベラータ
(09/04)【飾り巻き教室レポ】8月C〜夏休み親子教室〜♪
(09/03)【ご案内】2017年9月飾り巻き寿司 & 料理教室
(08/29)【飾り巻き教室レポ】8月B〜リクエスト体験
(08/27)【料理教室レポ】2017.7月 東南アジアフェスティバル〜♪ &「ビオレU キッチンハンドジェルソープ」体験レポ〜♪
(08/25)【料理教室レポ】2017.6月 初夏のきゅうり尽くし献立〜♪
(08/21)【ご案内】2017年8月飾り巻き寿司  
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月A〜くまとビール
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月@〜パンダとひまわり
(08/04)【お知らせ】読売新聞栃木版に掲載♪
(07/19)【イベントレポ】「タカラ料理のための清酒」セミナー@「ラボンヌターブル」
(07/09)【飾り巻き教室レポ】6月末〜7月初は、季節&3級認定
(06/28)【料理教室レポ】2017.5〜6月[その2]、和モダンな元気ごはん〜♪
(06/27)2016年料理教室レポ、まとめ