2013年07月01日

「赤いルピー」の贅沢♪

山形からさくらんぼを送って頂きました。
       「佐藤錦」ですぴかぴか(新しい)

位置情報今年のさくらんぼは、昨年に引き続き、
雪解けの遅れや低温続きなどの異常気象に悩まされたそうですが、
農家の方の努力のおかげで、実の付も良く、甘く真っ赤に育ったそうですかわいい
P1320204.JPG

猫高級フルーツのさくらんぼ、
一度で良いから、お腹いっぱいさくらんぼを食べてみたい!
と思いながら・・それは夢でしかなかった。。もうやだ〜(悲しい顔)
その夢が今かないますわーい(嬉しい顔) 
まずは一粒のつもりが、一気にこんなに頂きました〜右の箱〜〜

レストラン柔らかな皮と実、甘みと酸味の絶妙なバランス、
「上品な甘さ」を噛みしめます。 
美味し〜い! 幸せ〜!! ぜいたく〜〜♪
送って下さった方に感謝〜ハートたち(複数ハート)
さくらんぼ01 P1320202 (2).jpg

ひらめきところで、さくらんぼの品種は世界中に1000種以上あるそうです。
日本で一番多く生産されているのは、「佐藤錦
晩生の品種として「紅秀峰」や「ナポレオン」と続きます。

佐藤錦」の名前を初めて耳にしたとき、
「人の名前みたい〜!」と思ったものですが、それもそのはず、
山形県佐藤栄助さんという方が大正元年頃に育成した品種だそうです。
ナポレオン」と「黄玉」を交配して作られたそうですが、
糖度は16〜18度で20度以上になることも珍しくなく、
甘酸のとれた美味しい味は、誕生からほぼ1世紀経っても
トップの座を守り続ける、超・ロングセラー果実というわけですね。


生産量トップの山形では、収穫ピークを迎えるこの時期、
さくらんぼがたわわに実った木々を見ることが出来ることでしょう。
さくらんぼ狩りにもよい季節ですね。

旬は今! 機を逃さず召し上がって頂けますようにるんるん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(10/16)巻き巻き・武者修行♪
(10/05)【飾り巻き教室レポ】9月B〜中秋の名月と基本レッスン♪
(09/30)【ご案内】2017年10月の「飾り巻き寿司」は、ハロウイン、他
(09/28)【料理教室レポ】2017.8月 夏野菜でスパイシーな食卓♪
(09/14)【飾り巻き教室レポ】9月A〜十五夜〜♪
(09/13)【飾り巻き教室レポ】8月D・9月@〜初めてレッスン〜♪
(09/11)【グルメ】17周年特別コース@神楽坂アルベラータ
(09/04)【飾り巻き教室レポ】8月C〜夏休み親子教室〜♪
(09/03)【ご案内】2017年9月飾り巻き寿司 & 料理教室
(08/29)【飾り巻き教室レポ】8月B〜リクエスト体験
(08/27)【料理教室レポ】2017.7月 東南アジアフェスティバル〜♪ &「ビオレU キッチンハンドジェルソープ」体験レポ〜♪
(08/25)【料理教室レポ】2017.6月 初夏のきゅうり尽くし献立〜♪
(08/21)【ご案内】2017年8月飾り巻き寿司  
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月A〜くまとビール
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月@〜パンダとひまわり
(08/04)【お知らせ】読売新聞栃木版に掲載♪
(07/19)【イベントレポ】「タカラ料理のための清酒」セミナー@「ラボンヌターブル」
(07/09)【飾り巻き教室レポ】6月末〜7月初は、季節&3級認定
(06/28)【料理教室レポ】2017.5〜6月[その2]、和モダンな元気ごはん〜♪
(06/27)2016年料理教室レポ、まとめ