2012年02月11日

宮崎産地視察D〜ワイナリー

2月26日の「宮崎コラボ・アカデミックレストラン」に先駆けた
宮崎の産地視察レポート、「都農ワイナリー」編の第2弾です。
 >2月26日の「宮崎コラボ・アカデミックレストラン」は、 
おかげ様で予約が満席となりました。キャンセル待ちは受付けています。
 >「宮崎コラボ・アカデミックレストラン」ご案内は、こちら


位置情報延々と続くぶどう畑には、様々な品種が植えられています。
枯れ姿もまた美しいですね。
雨の多い土地ならではの「棚(たな)仕立て」ですが、
ぶどうが美味しくなるというメリットもあるとのこと。
都農05 P1230659.jpg

位置情報ご紹介し切れませんが、施設の中は、最新式の機械が並び、
稼動していました。 
こちらは、貯蔵用の「ステンレスタンク」と副工場長さん。
都農11 P1230672.jpg

位置情報こちらも同じく貯蔵に使われる「樽」。
世界的に有名な樽産地のものばかり。
ここにも、そして・・全てに、こだわりがありました。
都農07 P1230681.jpg

バー都農ワイナリーのラインナップから。
人気の高い「キャンベルアーリー」とその「5年熟成
珍しい「赤のスパークリング」や「梅ワイン」、癖のある「シラー」など。
テイスティングをして、イベントで提供するワインを選ばせて頂きました。
都農10 P1230686.jpg

プレゼント2月26日の「宮崎アカデミックレストラン」では、
都農ワイナリーより、「乾杯ワイン」をご協賛下さいます。 
ありがとうございますハートたち(複数ハート)

イベントまた、「GINZA kansei」さんで、引続き、その後3月に開催される
宮崎フェア」では、坂田シェフが試飲の上、厳選された、
都農ワイナリーのワインがお店のメニューに並びます。
都農ワイナリーのワインは、90%が宮崎で消費されるそう。
贈答用が多いそうですが、希少なワインに会えるチャンスですね猫

かわいい案内をしてくださった、副工場長の赤尾さん。
毎日欠かさずブドウ畑の写真を記録されている「定点観測記録」が
印象的で、ワイン作りに対する情熱をひしひしと感じました。
まだまだやりたいことがたくさんあると楽しげに語って下さいました。
都農09 P1230651.jpg

より一層世界に羽ばたかれますようにるんるん

==============
 >「宮崎産地視察スタート@」はこちら
 >「宮崎産地視察A〜ソプラノ」はこちら
 >「宮崎産地視察B〜JA尾鈴」はこちら
 >「宮崎産地視察C〜都農」はこちら
posted by つる at 21:57| Comment(0) | 【コラム】郷里・宮崎の話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(11/20)【ご案内】クリスマスの飾り巻き寿司(〜2017.12.25)
(11/18)【ご案内】(更新)「収穫祭のパーティー料理」レッスン、開催中♪
(11/07)[飾り巻き研究会]  発足 & 10月レポ♪
(11/02)【飾り巻き教室レポ】10月@〜基本レッスンと、3級検定♪
(10/24)【料理教室レポ】2017.9月-@ リクエスト『ラクサ』♪
(10/23)【ご連絡】お問合せのお返事方法
(10/16)巻き巻き・武者修行♪
(10/05)【飾り巻き教室レポ】9月B〜中秋の名月と基本レッスン♪
(09/30)【ご案内】2017年10月の「飾り巻き寿司」は、ハロウイン、他
(09/28)【料理教室レポ】2017.8月 夏野菜でスパイシーな食卓♪
(09/14)【飾り巻き教室レポ】9月A〜十五夜〜♪
(09/13)【飾り巻き教室レポ】8月D・9月@〜初めてレッスン〜♪
(09/11)【グルメ】17周年特別コース@神楽坂アルベラータ
(09/04)【飾り巻き教室レポ】8月C〜夏休み親子教室〜♪
(09/03)【ご案内】2017年9月飾り巻き寿司 & 料理教室
(08/29)【飾り巻き教室レポ】8月B〜リクエスト体験
(08/27)【料理教室レポ】2017.7月 東南アジアフェスティバル〜♪ &「ビオレU キッチンハンドジェルソープ」体験レポ〜♪
(08/25)【料理教室レポ】2017.6月 初夏のきゅうり尽くし献立〜♪
(08/21)【ご案内】2017年8月飾り巻き寿司  
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月A〜くまとビール