2011年12月31日

何度めの年越しそば?

毎年、我が家の大晦日は、「鴨ねぎ鍋」を食べて、〆のそばで「年越し」
というのがお約束です。
 >昨年の「かも鍋そば」は、こちら

ところで、12月の料理教室では、我が家の「鴨ねぎ鍋」をお教えしました。
もちろん、〆は、そばです。
試作から料理教室まで、何度、「鴨ねぎ鍋&そば」を食べたことか。
12月の食事は、鴨尽くしの野菜たっぷり鍋三昧。
おかげで、風邪知らず。お肌もスベスベですかわいい

家里帰りにも、「鴨」や「白美人ネギ」「セリ」などを背負って帰りました。
実家の家族たちにも食べさせたいと思ったからです。
最近、お肉を受付けないという母でしたが、鴨なら食べてくれるカモ?
以前にも帰郷の際に作ったことがあり、「鴨鍋」の材料を持ち帰ると言うと、
「あの鍋は美味しかったねえ!」とその味を覚えていてくれ、
私の帰りを?「鴨鍋」を? 楽しみに待ってくれていましたわーい(嬉しい顔)

宮崎かも鍋01 P1230119.jpg

犬「この白美人ネギは特別に美味しい!」「セリが美味しい!」
「鴨が美味しい!!」と、皆に大好評。
そして母も、二切れ、三切れと、久々の鴨を楽しんでくれました。
みんなで食べるとアイデア続出。
そばの後は、「鴨雑炊」、最後は姪の希望で、チーズを足して、
おこげも作って、石焼ビビンバ風!
一足早い年越しは、とっても楽しいパーティーとなりました。

ひらめき鴨は、半解凍で切るのが、きれいに切るコツ。
「お刺身みたい」と、家族たち。
宮崎かも鍋02 P1230119.jpg

猫食は元気の源。
お料理が美味しいと、食欲も増し、普段以上に食べられます。
たくさん食べると元気が沸きます。
来年も、美味しいごはんが作れますようにるんるん
posted by つる at 12:20| Comment(0) | 【グルメ】おうちごはん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(08/08)【飾り巻きレポ】8月)くまとビールとひまわりと
(07/30)初夏の近況報告と真夏の大掃除
(07/04)【飾り巻きレポ】5月前後(4)〜2級レッスン3日目
(07/03)【飾り巻きレポ】5月前後(その3)〜2級レッスン2日目
(07/02)【飾り巻きレポ】5月前後(その2)〜2級レッスン1日目
(06/29)【飾り巻きレポ】5月前後の3級レッスン
(06/28)【ご案内】2018年7月飾り巻き寿司 〜「ひまわりとてんとう虫」
(06/25)宮崎産ライチ♪
(06/24)【料理教室レポ】2018.3月その2は、カリフラワー尽くし♪
(06/08)【料理教室レポ】2018.3月その1は、春トマト尽くし♪
(06/04)【ご案内】2018年6月飾り巻き寿司 〜「あじさいと・・カエル? でんでん虫?」
(05/22)【飾り巻きレポ】4月のパンダレッスン♪
(05/02)【飾り巻きレポ】(3月後半)桜とピーちゃん♪
(04/27)【飾り巻きレポ】(4月)カーネーションとプードル♪
(04/16)[飾り巻き研究会]4月は3月に続きアンパンマンの仲間たち♪
(04/09)【ご案内】2018年5月飾り巻きは「カーネーションとプードル」、鯉のぼりにアンパンマン、1周年キャンペーンも♪
(04/07)【飾り巻きレポ】2018年3月(前半)〜 ひな祭りとパンダ
(04/04)【料理教室レポ】2018.2月は、ちょっとマニアックな、シンガポール屋台料理〜♪
(03/30)【料理教室レポ】2018.1月は白菜尽くし♪
(03/28)桜列車で寿司の武者修行へ♪