2011年06月12日

ケッパーベリーの酢漬け

大好きな食材、「ケッパーベリーの酢漬け」をご紹介します。
 >関連記事は、こちら です。(そら豆・プレートの写真を更新しました。)
今、家にあるのは、スペイン産のケッパーベリー、
「《El Faro》 alcaparron Caperberries in Vinegar」です。(写真・左)
ケッパーベリー01 P1180374.jpg

右が「ケッパー」、左が「ケッパーベリー」
「ケッパー」は、スモークサーモンなどに添えられえ日本でもおなじみですが、
「ケッパーベリー」は、まだそんなに知られていないようです。
切ってみると、種がぎっしり入っています。 このつぶつぶ感が美味しいぴかぴか(新しい)

ひらめき「ケッパー」は、フウチョウソウ科の植物。
別名、ケーパー、ケイパー、カッペリ、和名はトゲフウチョウボク(棘風蝶木)
食材の「ケッパー」は、その「ケッパー」の木のつぼみで、
花が咲き、実となったものが「ケッパーベリー」です。
どちらも、もとはえぐみがあって生食されず、塩漬けや酢漬けにされます。
食べてみると味わいは似ていて、同じ木のものと分かります。


ケッパーベリー02 P1180384.jpg  ケッパーベリー03 P1180386.jpg

レストラン「ケッパー」は堅くて、塩が効いているので、塩抜きして使うことが多く、
スモークサーモンをはじめ、いろいろなソースの風味付けに使われます。
酢漬けされた「ケッパーベリー」は、が、柔らかく、マイルドな味わいなので、
そのままオードブルに、また肉料理の付け合せにも合います。
また、茎付きで売られているので、見た目もおしゃれでおつまみ向きです。

「ケッパーベリー」は、輸入食材を扱う店や、ネットで購入できます。
機会がございましたら、味わってみてくださいね。
posted by つる at 12:27| Comment(0) | 【グルメ】食材・調味料
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(08/08)【飾り巻きレポ】8月)くまとビールとひまわりと
(07/30)初夏の近況報告と真夏の大掃除
(07/04)【飾り巻きレポ】5月前後(4)〜2級レッスン3日目
(07/03)【飾り巻きレポ】5月前後(その3)〜2級レッスン2日目
(07/02)【飾り巻きレポ】5月前後(その2)〜2級レッスン1日目
(06/29)【飾り巻きレポ】5月前後の3級レッスン
(06/28)【ご案内】2018年7月飾り巻き寿司 〜「ひまわりとてんとう虫」
(06/25)宮崎産ライチ♪
(06/24)【料理教室レポ】2018.3月その2は、カリフラワー尽くし♪
(06/08)【料理教室レポ】2018.3月その1は、春トマト尽くし♪
(06/04)【ご案内】2018年6月飾り巻き寿司 〜「あじさいと・・カエル? でんでん虫?」
(05/22)【飾り巻きレポ】4月のパンダレッスン♪
(05/02)【飾り巻きレポ】(3月後半)桜とピーちゃん♪
(04/27)【飾り巻きレポ】(4月)カーネーションとプードル♪
(04/16)[飾り巻き研究会]4月は3月に続きアンパンマンの仲間たち♪
(04/09)【ご案内】2018年5月飾り巻きは「カーネーションとプードル」、鯉のぼりにアンパンマン、1周年キャンペーンも♪
(04/07)【飾り巻きレポ】2018年3月(前半)〜 ひな祭りとパンダ
(04/04)【料理教室レポ】2018.2月は、ちょっとマニアックな、シンガポール屋台料理〜♪
(03/30)【料理教室レポ】2018.1月は白菜尽くし♪
(03/28)桜列車で寿司の武者修行へ♪