2011年02月27日

種子島ストーリー【1】〜お母さんの料理

リゾート種子島は、短い滞在でしたが、感激するストーリーがいっぱいでした。
そもそも、「種子島」という「島」の歴史そのものが、秘話だらけです。
それに加え、景色や食、たくさんの驚きがあり、とても一言では語れません。
「珊瑚礁を見下ろすロケット発射台」なんて、想像できるでしょうか?
そして、町の方、お一人おひとりが素敵で、皆さまにストーリーがありました。
それほど濃〜〜〜い!種子島でした。 

私が感激した種子島ストーリーを、ご紹介したいと思いますが、
何しろ、感動がいっぱいなので、1つずつ。
ということで、今日は、種子島ストーリー【1】をお届けします。

位置情報まずはこの豪華なお料理です。 どこのお店かと言うと・・
種子島ライブ08ブログ P1160635.jpg
              ・・・実は、お店ではありませんあせあせ(飛び散る汗)

家なんと、ご家庭の奥さまが作って下さったもの。
種子島の美味しいものを私に色々食べさせたいと、地元NPOの方が、
お宅に招いてくださったのでした。 ありがとうございましたもうやだ〜(悲しい顔)
種子島の女性は、皆さん、お料理上手なのだそうです。
「種子島の家庭料理はすごいよ〜。 どこの家でも、並べきれないほどの
料理が出るんだよ〜!」と、観光課の方もおっしゃっていました。
そんな素敵なごちそうを、いきなり初日に頂き、大感激でしたハートたち(複数ハート)

位置情報奥さまが「桜島大根と豚の煮物」を作って下さっています。 繊維が緻密で
しっかりした大根。奥深い味わい。 歯ごたえを残すのが種子島流!
種子島ライブ09ブログ P1160632.jpg

位置情報今が旬! 種子島と言えば「キビナゴ」です。 そして「つわブキの煮物」ぴかぴか(新しい)
種子島ライフ14ブログ P1160640.jpg

「キビナゴは酢味噌で!」が地元流。 しかもこの酢味噌がうまいっ!
キビナゴと酢味噌、合う〜! キビナゴ苦手な方にもぜひ食べてほしい!  
地元の奥様手作りの麦味噌で作られた酢味噌、絶品でした。美味しかった〜!
私は野菜も好きですが、魚(特に生)も大好きなのです。あっという間にペロリ猫
「つわブキ」も大好き。宮崎の母の得意料理です。母の味は共通ハートたち(複数ハート)

位置情報「キビナゴ」でもう1品。「キビナゴのすき焼き」ですかわいい
これがまた旨かった! すき焼きの甘さとキビナゴの苦み、絶妙〜! 
翌日の仕事が無ければ、これで種子島焼酎を沢山頂いたことでしょうあせあせ(飛び散る汗)
種子島ライフ12ブログ P1160638.jpg

NPOスタッフの女性が作ってくれました。 ありがとうございます!
種子島ライフ10ブログ P1160634.jpg

位置情報こちらは「安納芋のかき揚げ」と「天ぷら」 種子島特産の安納芋は最高!
私も試作した「かき揚げ」ですが、地元の方は豪快!
大ぶりをじっくり揚げて、まるでデザートのようでした。
集まった女性陣は箸が止まらず・・
種子島ライフ11ブログ P1160636.jpg

位置情報こちらは「もくず蟹」 上海蟹の仲間です。
小さくて食べるのが大変ですが、非常に味の良い蟹です。
魚介は全て朝漁れ。 種子島に住みた〜〜い! 
種子島ライフ13ブログ P1160638.jpg

位置情報そして、これは朝採れどころか、さっき海岸で採れた「ミナ」と「亀の手」 
私が最初に、種子島に感動し、好きになった理由が、この一皿にあります。
この話はまたいずれ。
種子島ライフ15ブログ P1160628.jpg

お料理を作って下さった種子島のお母さま方、NPOスタッフの皆さま、
ありがとうございました。

記事を書いていると、この時の事、料理の味を思い出します。
竜宮城でもてなされたような・・、現実とは思えない種子島滞在でしたわーい(嬉しい顔)
ちなみにこの料理、ホントに、お店じゃなく家庭で出されたものです!
また、後日、次のストーリーをお届けします。

今晩は、、、美味しい夢を見られますようにるんるん
タグ:土地
posted by つる at 20:55| Comment(0) | 【コラム】種子島の話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(07/19)【イベントレポ】「タカラ料理のための清酒」セミナー@「ラボンヌターブル」
(07/09)【飾り巻き教室レポ】6月末〜7月初は、季節&3級認定
(06/28)【料理教室レポ】2017.5〜6月[その2]、和モダンな元気ごはん〜♪
(06/27)2016年料理教室レポ、まとめ
(06/26)【ご案内】2017年7月料理教室 & 飾り巻き寿司 ご案内
(06/17)【飾り巻き教室レポ】6月カエルとJSIA3級と・・
(06/14)【レシピ開発】「ベジシャス」71号は、キャベツ特集♪
(06/06)【飾り巻き教室レポ】5月末〜6月初は、認定3級&季節&JSIAアシ
(06/01)【コラボ企画】宝酒造×クスパ「澪」ご試飲キャンペーン に参加中♪
(05/30)【飾り巻き教室レポ】2017.5 「さくらんぼ」と「トロッコ列車」♪
(05/29)【料理教室レポ】2017.5月[その1]、5月の旬にメロメロメニュー〜♪
(05/26)(更新)【ご案内】2017年6月の公募レッスン(6/17,6/24は「季節飾り巻き」確定、6/8「旬ベジ」募集中、その他選択枠情報)
(05/25)今日は何の日「マンゴーの日」
(05/23)急性・花粉症? 
(05/12)(終了)【ご案内】2017年5月の公募レッスン
(05/12)【飾り巻き教室レポ】2017.4 「鯉のぼり」と「チューリップ」♪
(05/11)【料理教室レポ】2017.4月は、イタリアンのごちそう♪
(05/10)【料理教室レポ】2017.3月[その2]は、タケノコ♪
(05/09)2017年4月のお仕事、近況報告♪
(04/29)【飾り巻き】子供の日のごちそう