2010年11月02日

鳴門のワカメ

私が大好きな野菜の1つに「淡路の玉ネギ」があります。
関西に住んだ時、あまりの美味しさに衝撃を受けた野菜です。
そして、その玉ネギを最高に美味しく感じる料理は、シンプルな
「玉ネギとワカメの味噌汁」です。
これほど素材の良さを感じ、相性を楽しめる料理があるのかと思うほど。
この味噌汁に欠かせなかい、もう1つの主役が「鳴門のワカメ」なのです。

2010.11.3 わかめブログ.jpg

ひらめき鳴門のワカメ」は、四国は徳島県鳴門市で取れる特産わかめです。
美味しい魚が獲れることで有名な瀬戸内海、中でも渦潮で有名な鳴門海峡は
潮の流れが早いので、ワカメの生育に良いのだそう。
そのため、シコシコとこしがありながらも とても軟らかい
味わい深いワカメになるのだそうです。


ある時、この味噌汁が美味しいという話をしていたところ、ご賛同頂きました。
関西に赴任されている方が、美味しいものに目がなく、中でも
「鳴門のわかめ」がその方のマイブーム、大好きなのだとか。
美味しいわかめが食べられると思うと、遠い出張も苦にならないそうわーい(嬉しい顔)

鳴門ワカメの食べ方といえば、地元では、「明石鯛の煮物」が有名ですが、
その他、お刺身、和え物、サラダ、そして鍋やスープ、天ぷらにも。
生(塩蔵・戻し)で、そして加熱しても美味しいところが魅力。
ところで「味噌汁」ですが、肉厚で甘い「淡路の玉ねぎ」がとろっと煮え、
軟らかい絶品ワカメとからみ、味噌や出しとも合い、何とも言えない旨さですハートたち(複数ハート)

「お国自慢」に花が咲くことって、よくありますよね!
美味しい土地の話は、何とも言えず楽しいものですかわいい

「鳴門のワカメ」、見つけたらぜひ召し上がってください。
もしご近所のお店になければ、虎ノ門のアンテナショップにあります。
 > このアンテナショップにつきましては、こちらへ掲載しています。
 > コンビニで会える特産品   > コンビニで会える特産品2
その他、通販サイトもあるようですので、探してみてくださいね。

美味しい海草で、髪にも栄養をるんるん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41576691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(09/14)【飾り巻き教室レポ】9月A〜十五夜〜♪
(09/13)【飾り巻き教室レポ】8月D・9月@〜初めてレッスン〜♪
(09/11)【グルメ】17周年特別コース@神楽坂アルベラータ
(09/04)【飾り巻き教室レポ】8月C〜夏休み親子教室〜♪
(09/03)【ご案内】2017年9月飾り巻き寿司 & 料理教室
(08/29)【飾り巻き教室レポ】8月B〜リクエスト体験
(08/27)【料理教室レポ】2017.7月 東南アジアフェスティバル〜♪ &「ビオレU キッチンハンドジェルソープ」体験レポ〜♪
(08/25)【料理教室レポ】2017.6月 初夏のきゅうり尽くし献立〜♪
(08/21)【ご案内】2017年8月飾り巻き寿司  
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月A〜くまとビール
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月@〜パンダとひまわり
(08/04)【お知らせ】読売新聞栃木版に掲載♪
(07/19)【イベントレポ】「タカラ料理のための清酒」セミナー@「ラボンヌターブル」
(07/09)【飾り巻き教室レポ】6月末〜7月初は、季節&3級認定
(06/28)【料理教室レポ】2017.5〜6月[その2]、和モダンな元気ごはん〜♪
(06/27)2016年料理教室レポ、まとめ
(06/26)【ご案内】2017年7月料理教室 & 飾り巻き寿司 ご案内
(06/17)【飾り巻き教室レポ】6月カエルとJSIA3級と・・
(06/14)【レシピ開発】「ベジシャス」71号は、キャベツ特集♪
(06/06)【飾り巻き教室レポ】5月末〜6月初は、認定3級&季節&JSIAアシ