2010年10月30日

お昼ごはん考A

先日掲載した 地味な写真の お昼ご飯の話、続編です。
 > こちらの記事です。 嗜好で知る季節の移ろい
今回は私がお昼ご飯を食べる時に気をつけていることを記したいと思います。

位置情報 1皿でたっぷり食材 〜  
お昼に家で1人分のご飯を作る時は、時間節約のために
簡単なものを作るのですが、そうは言っても栄養は一杯摂りたいので、
1皿でたくさんの食材が入るものが中心です。

位置情報 炭水化物をしっかり摂る 〜 
もう1つ気を遣っているのは、炭水化物をしっかり摂ること。
1日3食の中では、お昼に一番多く炭水化物を食べるようにしています。
夜はおかずが中心 (というか、酒の肴?わーい(嬉しい顔) )
と言っても幾らでも良いのではなく、必ず量を計って料理しています。
量を計ってカロリー計算すれば、食べ過ぎたかな〜あせあせ(飛び散る汗) 
と心配することもなく、安心して完食できるわけです。

そんな訳で、お昼には、麺とかご飯ものが多くなるのです。
2010.3 秋そば2ブログ.jpg

例年だと、夏は冷たい麺が人気のはずですが、面白いことに、
今年はどういう訳か、夏場から、熱い麺にはまり、
汁もたっぷりの麺をたくさん食べました。
天候不順が私の体に影響を与えたのでしょうか?!
涼しくなり秋も更けてきましたが、その熱い麺「熱」はさめず、
先日掲載したような、お手製中華そば(ラーメン)もよく登場します。
写真は、きのこや小松菜など野菜たっぷりのそばです。

猫汁を飲めて、野菜たっぷり、でもカロリー控えめ!というのは、
「家中(いえなか)ランチ」だからこその贅沢。
よく、粗食・・と笑われる私のお昼ごはんですが、
(お昼時に立ち寄った知人に、「粗食〜〜!」と笑われましたがく〜(落胆した顔) )
自分の好きなものを好きなように食べられ、却って贅沢だとも思っていますかわいい

お昼に、中食や即席のものを食べられる方も多いと思いますが、
そんな時に、野菜炒めをトッピングしたり、お湯の替わりに野菜たっぷりの
スープを入れれば、より美味しく栄養一杯にグレードアップできます。
パン食なら、ぜひ具沢山のサンドイッチに!

手軽な工夫の美味しいランチで、午後もパワー全快でお過ごし頂けますようにるんるん
タグ:料理 健康 野菜
posted by つる at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 【仕事】レシピ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41528549
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(10/16)巻き巻き・武者修行♪
(10/05)【飾り巻き教室レポ】9月B〜中秋の名月と基本レッスン♪
(09/30)【ご案内】2017年10月の「飾り巻き寿司」は、ハロウイン、他
(09/28)【料理教室レポ】2017.8月 夏野菜でスパイシーな食卓♪
(09/14)【飾り巻き教室レポ】9月A〜十五夜〜♪
(09/13)【飾り巻き教室レポ】8月D・9月@〜初めてレッスン〜♪
(09/11)【グルメ】17周年特別コース@神楽坂アルベラータ
(09/04)【飾り巻き教室レポ】8月C〜夏休み親子教室〜♪
(09/03)【ご案内】2017年9月飾り巻き寿司 & 料理教室
(08/29)【飾り巻き教室レポ】8月B〜リクエスト体験
(08/27)【料理教室レポ】2017.7月 東南アジアフェスティバル〜♪ &「ビオレU キッチンハンドジェルソープ」体験レポ〜♪
(08/25)【料理教室レポ】2017.6月 初夏のきゅうり尽くし献立〜♪
(08/21)【ご案内】2017年8月飾り巻き寿司  
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月A〜くまとビール
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月@〜パンダとひまわり
(08/04)【お知らせ】読売新聞栃木版に掲載♪
(07/19)【イベントレポ】「タカラ料理のための清酒」セミナー@「ラボンヌターブル」
(07/09)【飾り巻き教室レポ】6月末〜7月初は、季節&3級認定
(06/28)【料理教室レポ】2017.5〜6月[その2]、和モダンな元気ごはん〜♪
(06/27)2016年料理教室レポ、まとめ