2010年09月14日

「種子島」みやげに・・

・・「安納芋(あんのういも)」を頂きましたぴかぴか(新しい)

2010.9.15

種子島安納芋」のブランド認証を受けた生産者さんの掘り立てだそうです。
「安納芋」、何度か食べたことがありますが、甘〜くて美味しいんですよね!
食べるのも料理するのも、今から楽しみですハートたち(複数ハート)

位置情報「安納芋」は、さつま芋の一種。 皮は赤褐色で、肉色は淡黄色。
糖度が高いので有名です。
9月ごろから普通掘りの収穫が始まります。一般的には、掘り立てよりも
貯蔵したものの方が甘みが増して美味しいそうです。 
頂いたこの芋も、すぐに食べるよりは、15度程度の風通しの良いところで
しばらく保存した方が良いそうですが、「料理してみて!」とのリクエストも
頂戴し、私も食べたさを我慢できそうにないので、早速頂くつもりですわーい(嬉しい顔)

ひらめきところで、さつま芋の栄養価ですが、ビタミンB1、B6、ビタミンCやE
などに富み、特にさつま芋のビタミンCは加熱しても壊れにくいのが特徴。
また、カリウムや鉄などのミネラル類に、食物繊維も豊富です。
色の濃いさつま芋には、その色素に抗酸化作用が期待されます。


猫私がよくお話しすることの1つに、「さつま芋の美味しい調理法」があります。
石焼いも」はあんなに甘いのに、電子レンジで加熱した「さつま芋」は
あんまり甘くなくてがっかりした!というご経験はございませんか?
さつま芋にはデンプンを甘い糖に変えてくれる酵素が含まれているのですが、
実はこの酵素が働く温度帯が低いので、すぐに高温になる電子レンジよりも、
低温のオーブンや蒸し器でゆっくり加熱する方が、より甘くなるのです。
デザートにする時など、ぜひ試して下さいね!

美味しい秋に出会えますようにるんるん
________________________________________
   > このテーマの最新記事は、こちらです。
   > 2010年07月31日 アンズの話に補足ですあせあせ(飛び散る汗)
   > 2010年07月19日 果樹研リンクと果物の話
   > 2010年06月22日 サブトロピカルフルーツ   
  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40727679
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(09/14)【飾り巻き教室レポ】9月A〜十五夜〜♪
(09/13)【飾り巻き教室レポ】8月D・9月@〜初めてレッスン〜♪
(09/11)【グルメ】17周年特別コース@神楽坂アルベラータ
(09/04)【飾り巻き教室レポ】8月C〜夏休み親子教室〜♪
(09/03)【ご案内】2017年9月飾り巻き寿司 & 料理教室
(08/29)【飾り巻き教室レポ】8月B〜リクエスト体験
(08/27)【料理教室レポ】2017.7月 東南アジアフェスティバル〜♪ &「ビオレU キッチンハンドジェルソープ」体験レポ〜♪
(08/25)【料理教室レポ】2017.6月 初夏のきゅうり尽くし献立〜♪
(08/21)【ご案内】2017年8月飾り巻き寿司  
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月A〜くまとビール
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月@〜パンダとひまわり
(08/04)【お知らせ】読売新聞栃木版に掲載♪
(07/19)【イベントレポ】「タカラ料理のための清酒」セミナー@「ラボンヌターブル」
(07/09)【飾り巻き教室レポ】6月末〜7月初は、季節&3級認定
(06/28)【料理教室レポ】2017.5〜6月[その2]、和モダンな元気ごはん〜♪
(06/27)2016年料理教室レポ、まとめ
(06/26)【ご案内】2017年7月料理教室 & 飾り巻き寿司 ご案内
(06/17)【飾り巻き教室レポ】6月カエルとJSIA3級と・・
(06/14)【レシピ開発】「ベジシャス」71号は、キャベツ特集♪
(06/06)【飾り巻き教室レポ】5月末〜6月初は、認定3級&季節&JSIAアシ