2010年06月26日

【レポ】冷や汁@アトリエ

6月の料理教室レポート第2弾、今日は、「冷や汁」について、お話します。
料理教室では、宮崎の郷土料理『冷や汁』を私流の作り方でご紹介しました。
2010.6.24
位置情報「冷や汁」は、全国的にも知られてきた、宮崎の郷土料理。
冷たい味噌汁のような汁を、ご飯にかけて食べる、お料理です。
東京の宮崎料理店でも、定番メニューとなっているようですし、
宮崎県のアンテナショップやデパ地下などでも、冷や汁の素が売られています。

健康食のイメージも高く、サラサラ食べられるので、食欲の落ちる暑い夏の、
夏バテ対策としても食べられています。各家庭によって、様々な作り方があり、
最近では、TVやネットでも、色々な工夫で紹介されているのを目にします。
私は、作り方次第で、とびきり美味しいお料理になると思っています。

ひらめきそもそも「冷や汁」の起源は、鎌倉時代にさかのぼります。
もともと、忙しい農家の食事として、簡単に調理できて、早く食べられる料理
だったそうですが、その後、手間のかかる料理に発展していきました。

☆ 郷里・宮崎での作り方 ☆
1. すり鉢に、ごま・味噌・いりこ又は焼き魚のほぐし身を入れて、すり、
2. すり鉢の内側に薄く伸ばし、コンロの上に伏せて置き、
    直火で焦げ目が付くまで香ばしく焼き、
3. すり鉢に、出汁を注ぎ入れて、溶きのばします。
4. 豆腐や胡瓜・大葉・茗荷などを入れて冷やし、ご飯にかけて食べます。


☆豆腐は水切りして、手でほぐして入れると、味がなじんで美味しいですヨ!
2010.6.24

位置情報宮崎では、味噌は、甘めの麦味噌、ご飯は麦ご飯が一般的でした。
魚は、いりこや、鰺などの干物、焼き魚など、何でも使えます。
最近見かけた、驚きのレシピとしては、ツナ缶を入れたり、魚無し!とか、
すり鉢の代わりにフードプロセッサーを使う方法などです。

猫私も色々な冷や汁を作りますが、お魚は必須アイテムだと思っています。
そこが宮崎の冷や汁ならでは! 魚の種類や形態はお好みで構いません。
味噌や出汁、ご飯もお好みで。 すり鉢がない方は、フードプロセッサーを
使ったり、ボールで合わせるだけでもOKです。 家庭料理ですから、
ご自分なりの工夫で、無理なく作られるのが一番だと思います。

食欲が無い夏にも、サラサラ食べられ、いつの間にかご飯もモリモリ。
魚や野菜、豆腐を入れることで、手軽に栄養補給かわいい
スポーツの後にもぴったり。 日本代表選手にも食べてほしいなわーい(嬉しい顔)
たち
一工夫で、蒸し暑い夏を、涼しく元気に、お過ごし頂けますようにるんるん

 > 同じテーマの最新記事は、こちらです。
 > 2010年06月25日 【レポ】宮崎料理@アトリエ
 > 2010年06月23日 宮崎尽くしの毎日です
   
この記事へのコメント
教わったレシピはすべて作りました♪
偶然にも、近所で台湾産のマンゴー(アーウィン種)を見つけたので、最高のマンゴーアイスが出来上がりました。
冷汁は朝・昼・夜、食べる時間を選ばず、サラサラっと食べられるのが魅力です。
味噌だけ作りおきにトライしてみます!
Posted by natti at 2010年06月30日 07:27
nattiさま、コメント&いつもご参加頂き、ありがとうございます。
早速、お作り頂き、嬉しいです。 美味しくできたようですね!
秘伝の「冷や汁」、ぜひ楽しんで下さいね!
トライの結果をお聞きするのを、また楽しみにしています。
Posted by つる at 2010年06月30日 19:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39225862
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(09/14)【飾り巻き教室レポ】9月A〜十五夜〜♪
(09/13)【飾り巻き教室レポ】8月D・9月@〜初めてレッスン〜♪
(09/11)【グルメ】17周年特別コース@神楽坂アルベラータ
(09/04)【飾り巻き教室レポ】8月C〜夏休み親子教室〜♪
(09/03)【ご案内】2017年9月飾り巻き寿司 & 料理教室
(08/29)【飾り巻き教室レポ】8月B〜リクエスト体験
(08/27)【料理教室レポ】2017.7月 東南アジアフェスティバル〜♪ &「ビオレU キッチンハンドジェルソープ」体験レポ〜♪
(08/25)【料理教室レポ】2017.6月 初夏のきゅうり尽くし献立〜♪
(08/21)【ご案内】2017年8月飾り巻き寿司  
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月A〜くまとビール
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月@〜パンダとひまわり
(08/04)【お知らせ】読売新聞栃木版に掲載♪
(07/19)【イベントレポ】「タカラ料理のための清酒」セミナー@「ラボンヌターブル」
(07/09)【飾り巻き教室レポ】6月末〜7月初は、季節&3級認定
(06/28)【料理教室レポ】2017.5〜6月[その2]、和モダンな元気ごはん〜♪
(06/27)2016年料理教室レポ、まとめ
(06/26)【ご案内】2017年7月料理教室 & 飾り巻き寿司 ご案内
(06/17)【飾り巻き教室レポ】6月カエルとJSIA3級と・・
(06/14)【レシピ開発】「ベジシャス」71号は、キャベツ特集♪
(06/06)【飾り巻き教室レポ】5月末〜6月初は、認定3級&季節&JSIAアシ