2016年12月20日

【レポ】2016.11~12 「きび砂糖」和食

   ・・・@「クッキングアトリエ『SAIRA(菜楽)』」

2017年晩秋のレッスンは、
日新製糖さまとのコラボレーション企画としまして、
笠原シェフの料理イベントでご伝授いただいた、
きび砂糖」を使った和食の料理や、
その技を生かしたアレンジ料理をお教えしました。

テーマは・・・
 ぴかぴか(新しい)笠原シェフ直伝  きび砂糖』を使った 
        〜  秋の “こくうま” 和食♪
ぴかぴか(新しい)
P1480150 (380x348)-p.jpg

位置情報きび砂糖」は、「カップ印」でおなじみ日新製糖のお砂糖です。
独自の製法により、さとうきびのミネラルと風味が活きています。
レッスンに先立ち、参加させて頂いたイベントはこちら!
   ⇒ 【イベントレポ】日新製糖×笠原シェフ 料理教室
P1480134 (380x285)-p.jpg

レストランアトリエでお教えしたメニューはこちらです♪
笠原シェフの「もっと魚を食べてほしい」というお言葉を受けて、
今回は、全てに魚介を使いました。
 menu1. 「ロマネスコ と魚介の黄身酢和え
 menu2. 「焼きさばと木の実のみそ煮
 menu3. 「 「賛否両論」酢飯 de アトリエ流 紅白ちらし

P1480269 (380x285)-p.jpg

レストラン焼きさばと木の実のみそ煮」は、笠原シェフ直伝料理ですが、
アトリエは「野菜ソムリエ」 猫 がお教えするので、里芋をプラス。
木の実に里芋までたっぷり入って、大変リッチなお料理でした。
P1480277 (380x285)-p.jpg

レストランロマネスコ と魚介の黄身酢和え」は、
ちょうど、ロマネスコ料理の取材を受けた時期でもありましたので、
それにちなんで、私おすすめの「焼きロマネスコ」と色鮮やかな食材を、
和食の技「黄身酢」と合わせてみたところ、色、味、共に大変好評でした。
P1480278 (380x284)-p.jpg

レストラン「紅白ちらし」は、
笠原シェフのお店「賛否両論」と、同じレシピの酢飯?!」に、
アトリエ流は、野菜を加えてアレンジし、
魚と野菜のコラボが大変おいしい、見た目も豪華な一品となりました。

P1480279 (380x285)-p.jpg

家レッスン風景です。
P1480145 (380x288).jpg P1480266 (380x285).jpg

P1480144 (380x287).jpg P1480268 (380x285)-p.jpg

P1480155 (380x285)-p.jpg P1480271 (380x286)-p.jpg

P1480272 (380x323)-p.jpg P1480163 (357x380)-p.jpg

家きび砂糖」の話、野菜の講義、レシピ説明から始まり、
実習、ご試食、意見交換、プレゼント授与!と盛りだくさん、
どれもこれも美味しくできて、皆さま大満足のレッスンでした。
お越の皆様からは、
・>きび砂糖はさらさらしていて料理に使いやすい
・風味がいい
・懐かしい味がする
・美味しい 
・料理にコクが出てより美味しくなる気がする
・砂糖の中では少しお高めでなかなか手が出なかった。
・プレゼントにもらえてうれしい!
などのご感想がありました。

プレゼントお越しの皆様には、日新製糖さまより、
きび砂糖」と笠原シェフのレシピ冊子を
プレゼントさせていただきました。
P1480276 (380x283) (2).jpg P1480276 (380x283).jpg

P1480493 (380x285).jpg P1480369 (380x284).jpg

P1480282 (380x285).jpg P1480157 (380x285).jpg

位置情報使った食材はこちらです。
P1480265 (304x380)-p.jpg

猫私の感想としましては、
どのお料理にも「きび砂糖」が効いていて、
料理もしやすく、一層こくのある良い味になった気がしました。
また、今回は、笠原シェフ直伝の和食の技をいろいろとご伝授でき、
私自身も楽しめましたし、とても勉強になりました。
お越の皆様にもお喜びいただき、素敵なレッスンになったと思います。
日新製糖さま、ありがとうございましたハートたち(複数ハート)

砂糖は料理を美味しくするかくし味、
上手に使ってワンランク上の一皿となりますようにるんるん
この記事へのコメント
きび砂糖あれからつかうようにしています、素材の味を潰さないというか、引き出してくれるしコクが出る、身体に優しい気がします、お高いから 使う量を少なくすると、素材の味を引き出してくれるのかな?やっぱり高いからいつも使うのはやめようかなぁ と 思ったところでこのブログ、身体に良さそうだしやはり、きび砂糖にするかな
今日は主人が鯖を釣って来る予定なので、焼き鯖出来そうだけどーーーー何時もながらお野菜たっぷりですねー
Posted by あこベーカリー at 2016年12月20日 21:22
あこベーカリーさま、コメントありがとうございます。
お砂糖の特徴を知って、使い分けるのも良いと思いますよ!
ご主人の鯖はぜひ、きび砂糖でみそ煮を作ってみてください。
一味違うと思いますよ♪(焼いても焼かなくても構いません。)
Posted by つるです at 2016年12月21日 10:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(04/22)【ご案内】初夏の飾り巻き寿司レッスン〜鯉のぼり♪ ≪募集中≫ (4月25日(火)10:30≪開催決定≫〜その他日程有り)
(04/13)【料理教室レポ】2017.3月[その1]は、春のインドパーティ♪
(04/11)【お知らせ】ホームページをプチ・リニューアルしました!
(04/10)【飾り巻き寿司】3月の自主トレは、桃と桜のひな祭り♪
(04/02)【料理教室レポ】2017.2月は、ニラ尽くし〜[その2]は、つる流 韓国薬膳♪
(04/01)【料理教室レポ】2017.2月は、ニラ尽くし〜[その1]は、イタリアン♪
(03/30)2017年3月のお仕事、近況報告です。
(02/23)【飾り巻き寿司】2月の自主トレ。いろいろ巻いてみました♪
(02/20)【料理教室レポ】2017年1月は、玉ネギたっぷり、 ダイエット新年会♪
(02/03)【飾り巻き寿司】恵方巻き放題に行ってきました♪
(01/31)1月LASTは、寿司まみれの日々!
(01/13)【その2】〜年初ですが、「引きだし整理」
(01/12)年初ですが、「引き出し整理」〜【その1】
(01/05)【料理教室レポ】2016年12月は、クリスマス料理、 その2は、「パープル♪」
(01/04)2017 新年のごあいさつ
(12/27)【料理教室レポ】2016年12月は、クリスマス料理、 その1は、「チキン♪」
(12/26)雨の日は窓みがき♪
(12/20)【レポ】2016.11~12 「きび砂糖」和食
(12/14)師走の近況報告
(11/26)【イベントレポ】奥田シェフ × 杉浦シェフ × 乾し椎茸 アカデミックレストラン