2016年11月26日

【イベントレポ】奥田シェフ × 杉浦シェフ × 乾し椎茸 アカデミックレストラン 

野菜ソムリエ協会が主催する
アカデミックレストランに参加させて頂きました。

奥田シェフ × 杉浦シェフ 夢の饗宴 
  〜もっと知りたくなる乾ししいたけの魅力〜
             @パティナステラ
ぴかぴか(新しい) 」

P1480292 (380x284).jpg P1480238 (380x285).jpg
 
位置情報今回のテーマは「乾しいたけ」
野菜ソムリエ協会設立15周年を記念しての豪華な顔合わせで、
イタリアンの奥田シェフ、フレンチの杉浦シェフが料理を共演、
乾しいたけ博士の小川武廣氏のお話、
大分県乾ししいたけ大使の神谷さんがナビゲーションをされました。
陰の立役者と思われがちな「乾しいたけ」が、
イタリアンとフレンチの各シェフの作る料理でどう変身するか?!
興味深い、とても盛り沢山なイベントでした。

P1480195 (380x285) (2).jpg P1480200 (380x284).jpg

ひらめき奥田政行シェフは【アル・ケッチャーノ山形】のオーナーショフ。
日本イタリア料理界の第一人者で、海外での活動にも高い評価を受け、
テレビでは「情熱大陸」や「MISSION」「ソロモン流」など多くの番組に出演、
野菜ソムリエとの間柄も深く、何度もイベントに登場されています。
まさに料理の「師」と仰がれる存在、ファンの多いシェフです。
P1480210 (380x287).jpg P1480213 (380x285).jpg

晴れ杉浦仁志シェフは、【PATINASTELLA】のエグゼクティブシェフ。
日本と米国で修業し、米国ロスの【PATINA】で技術を磨き、
エミー賞の授賞式や、ティファニー本店でのケータリングに携わり、
国連での安部首相の特別ディナーにシェフとして随行するなど活躍、
今まさに伸び盛り(理事長談)、新進気鋭のフレンチシェフです。

レストランお二人の共演による料理は、5品のフルコース。
☆まずはこちら、サラダの下は、なんと、乾し椎茸の粉のクレープ!
 いきなりビックリ、コレ、美味しかった〜〜!
P1480201 (380x284).jpg P1480203 (380x285).jpg

☆3種の乾し椎茸に昆布やかつおを加えた旨み凝縮スープ、と、
☆乾し椎茸の戻し汁で煮た キノコのフェデリーニ
P1480215 (380x286).jpg P1480218 (380x286) (2).jpg

☆乾し椎茸のソテーを乗せた牛フィレ肉ステーキ、と、
☆乾し椎茸のタルト、上に乗っているのは、なんと、ごぼう!
 どれもこれも、大変美味しかったです!
P1480221 (380x284).jpg P1480229 (380x284).jpg

お二人の共演を見たいと、ご多忙の福井理事長もいらしていました。
奥田シェフと、贅沢なスリーショットを撮って頂きましたハートたち(複数ハート)
P1480232 (380x285).jpg P1480233 (380x285).jpg

杉浦シェフとセレブの写真。
・・の前で、私も記念撮影、、セレブな気分〜わーい(嬉しい顔)
P1480234 (380x284).jpg P1480235 (380x285).jpg

猫実は、杉浦シェフとは、5年前にある短期講座で隣合わせたご縁。
その後渡米されると聞き、ご活躍をお祈りしていましたので、
華々しいご実績や、現職を知り、本当に嬉しく思いました。
奥田シェフの料理が美味しいのはもちろんよく知られていますが、、
初めて食べた杉浦シェフのお料理は、繊細で、とても美しくて、
美味しさも緻密に計算されていて、超・感動!
数々のセレブに愛されるのも、納得できました。
これからも応援しています!


素晴らしいお料理と、お話上手な方々の止まらないレクチャー、
大変贅沢な時間でした。
また、日本を代表する食材「乾し椎茸」の更なる可能性を感じました。
この日学ばせて頂いた 味や知識は、これからの 講義に、料理に、
楽しんで使わせて頂きたいと思います。
素敵なイベントをありがとうございました。

美味しい学びに出会えますようにるんるん
posted by つる at 18:00| Comment(2) | 【仕事】
この記事へのコメント
なんて素敵な時間でしょう❣干し椎茸や ゴボウがこんな風に変身するのですね、私の好きな素材です。
Posted by あこベーカリー at 2016年12月01日 13:00
あこベーカリーさま、コメントありがとうございます。
そうなんです、まるで魔法のようでした♪
Posted by つるです at 2016年12月06日 18:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(08/08)【飾り巻きレポ】8月)くまとビールとひまわりと
(07/30)初夏の近況報告と真夏の大掃除
(07/04)【飾り巻きレポ】5月前後(4)〜2級レッスン3日目
(07/03)【飾り巻きレポ】5月前後(その3)〜2級レッスン2日目
(07/02)【飾り巻きレポ】5月前後(その2)〜2級レッスン1日目
(06/29)【飾り巻きレポ】5月前後の3級レッスン
(06/28)【ご案内】2018年7月飾り巻き寿司 〜「ひまわりとてんとう虫」
(06/25)宮崎産ライチ♪
(06/24)【料理教室レポ】2018.3月その2は、カリフラワー尽くし♪
(06/08)【料理教室レポ】2018.3月その1は、春トマト尽くし♪
(06/04)【ご案内】2018年6月飾り巻き寿司 〜「あじさいと・・カエル? でんでん虫?」
(05/22)【飾り巻きレポ】4月のパンダレッスン♪
(05/02)【飾り巻きレポ】(3月後半)桜とピーちゃん♪
(04/27)【飾り巻きレポ】(4月)カーネーションとプードル♪
(04/16)[飾り巻き研究会]4月は3月に続きアンパンマンの仲間たち♪
(04/09)【ご案内】2018年5月飾り巻きは「カーネーションとプードル」、鯉のぼりにアンパンマン、1周年キャンペーンも♪
(04/07)【飾り巻きレポ】2018年3月(前半)〜 ひな祭りとパンダ
(04/04)【料理教室レポ】2018.2月は、ちょっとマニアックな、シンガポール屋台料理〜♪
(03/30)【料理教室レポ】2018.1月は白菜尽くし♪
(03/28)桜列車で寿司の武者修行へ♪