2016年11月12日

【イベントレポ】日新製糖×笠原シェフ 料理教室

日新製糖株式会社主催、笠原将弘シェフによる、
11 月24 日の『和食の日』にちなんだ、、
きび砂糖」を使った秋の“こくうま”和食レッスン
に、参加させていただきました。

日新製糖株式会社は、「カップ印」でおなじみ、
日々の料理で大変お世話になっている、、
たくさんの種類のお砂糖を作られている会社です。


位置情報料理教室ではまず、日新製糖の方より「きび砂糖」についてのご説明があり、
その後、笠原シェフによる、「きび砂糖」を使った和食4品の
デモンストレーションがありました。 (写真は調理前)
P1470852 (380x285).jpg

ひらめき笠原シェフは、予約が取れない人気店として有名な「賛否両論」の店主。
テレビの料理番組などでもおなじみですが、
お話がとても面白くて分かりやすく、
もちろん料理の手際も素晴らしく、見とれました〜!


レストラン料理が完成しましたぴかぴか(新しい)
☆メニュー・・は、
  「帆立とアスパラの黄身酢がけ」
  「焼きさばと木の実のみそ煮」
  「揚げ鶏と野菜の甘だれがらめ」
  「鯛とサーモンの黒酢飯ちらし寿司」
P1470858 (380x284).jpg

ひらめき料理しながら笠原シェフが話されたことは・・、
・醤油とお砂糖の組み合わせはご飯と合う!
・日本には五味があるが、頭に「甘い」を付けると美味しそうに感じる
 「あまじょっぱい」とか「甘辛い」とか。
 (⇒なるほど〜!)
・砂糖には、甘いだけではなく、肉をやわらかくしたり、魚の臭みをとったり、
 料理の隠し味になりコクを出す、保存性を高める効果もある。
(⇒ふむふむ!)
・今回の料理に関しては、どれもこれも決め手は「きび砂糖」、
 さらさらしていて溶けやすく、マイルドな甘さが和食に合うそうです。
・また、魚の種類はたくさんあるので、もっと食べてほしいとのこと。
・そしてなんと、ちらし寿司はお店「賛否両論」のレシピだそう。
(⇒わぁい!)

レストラン試食タイム、和食がまるで、おしゃれなランチプレート?!
どれもこれも、大変美味しかったです。
ごちそうさまでしたハートたち(複数ハート)
P1470856 (380x285).jpg

位置情報試食の後は質問タイム。
「三温糖との違いは?」「さらさらしている理由は?」などなど
 ⇒お答えは、、「きび砂糖」は精製途中の砂糖液をそのまま煮詰めて作る、
さとうきびの成分が残っているのでさっぱりして風味がよい!
さらさらしているのは空気中の成分を取り込みにくいから。
⇒専門的なので詳しくは、日新製糖のHPをご覧ください。
実は、調味料ジュニアマイスターのこの私、
「砂糖」の講義は難しかったのを覚えていますあせあせ(飛び散る汗)

カメラ最後は皆さんで記念撮影 & ツーショット撮影わーい(嬉しい顔)
P1470866 (380x285).jpg

家私の料理教室では、旬の野菜を中心にした家庭料理を、
和食・洋食・エスニックと様々なジャンルで教えしています。
私は三温糖の風味が好きなのでよく使っていましたが、
お話を伺い、これからはもっときび砂糖を取り入れていこうと思いました。
レッスンでも「きび砂糖」が大いに活躍してくれると思います。
受講生の皆様にも、その美味しさや魅力についてご紹介したいと思います。

11月は、「きび砂糖」を使ったレッスンです。
笠原シェフ直伝メニューも何品かお教えします。
また、日新製糖様より「きび砂糖」やレシピのプレゼントがありますプレゼント
レッスンのレポートは、終了後にまた掲載させていただきます。
どうぞお楽しみになさってください!
P1470885 (380x260).jpg

美味しくてためになる料理教室に参加させていただき、
ありがとうございましたハートたち(複数ハート)

きび砂糖の美味しさを知っていただけますようにるんるん
posted by つる at 18:56| Comment(0) | 【仕事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(08/08)【飾り巻きレポ】8月)くまとビールとひまわりと
(07/30)初夏の近況報告と真夏の大掃除
(07/04)【飾り巻きレポ】5月前後(4)〜2級レッスン3日目
(07/03)【飾り巻きレポ】5月前後(その3)〜2級レッスン2日目
(07/02)【飾り巻きレポ】5月前後(その2)〜2級レッスン1日目
(06/29)【飾り巻きレポ】5月前後の3級レッスン
(06/28)【ご案内】2018年7月飾り巻き寿司 〜「ひまわりとてんとう虫」
(06/25)宮崎産ライチ♪
(06/24)【料理教室レポ】2018.3月その2は、カリフラワー尽くし♪
(06/08)【料理教室レポ】2018.3月その1は、春トマト尽くし♪
(06/04)【ご案内】2018年6月飾り巻き寿司 〜「あじさいと・・カエル? でんでん虫?」
(05/22)【飾り巻きレポ】4月のパンダレッスン♪
(05/02)【飾り巻きレポ】(3月後半)桜とピーちゃん♪
(04/27)【飾り巻きレポ】(4月)カーネーションとプードル♪
(04/16)[飾り巻き研究会]4月は3月に続きアンパンマンの仲間たち♪
(04/09)【ご案内】2018年5月飾り巻きは「カーネーションとプードル」、鯉のぼりにアンパンマン、1周年キャンペーンも♪
(04/07)【飾り巻きレポ】2018年3月(前半)〜 ひな祭りとパンダ
(04/04)【料理教室レポ】2018.2月は、ちょっとマニアックな、シンガポール屋台料理〜♪
(03/30)【料理教室レポ】2018.1月は白菜尽くし♪
(03/28)桜列車で寿司の武者修行へ♪