2016年05月10日

【レポ】2016.3 『春の和もてなし』

遅くなりましたが、2016年3月の料理教室レポをお届けします。
   ・・・@「クッキングアトリエ『SAIRA(菜楽)』」

テーマは・・・
 ぴかぴか(新しい)「春の和もてなし献立〜♪」ぴかぴか(新しい)

P1430934 (380x375)-p.jpg

レストランメニューはこちらです♪
 menu1. 「春のお花見細巻
 menu2. 「春野菜の沢煮椀
 menu3. 「シャッキリ野菜と豚のゴマミソ合え

細まきには菜の花などを使って2種類、
具だくさんの汁に、野菜たっぷりの和え物です。
ちょうどグッドタイミングで、珍しい野菜をいただきましたので、
今回はそれとのコラボレーション!

 Q.その野菜とは、何でしょう?。

P1430937 (285x380)-p.jpg

A. 答えは、「ヤーコン」です」わーい(嬉しい顔)

ひらめきヤーコンは、外見はサツマイモに似ていますが、
味や歯ざわりはナシのようで、
シャキシャキとした触感と甘さがあります。

中南米アンデス高地原産、キク科の植物、
インカ帝国の昔から、果物のような野菜として親しまれていたそうです。

フラクトオリゴ糖を多く含み、腸内環境を整えたり、
ミネラルや、食物繊維も豊富に含まれています。
また抗酸化作用の高いポリフェノールも多く含まれています。

サツマイモと比較すると糖質の量が少なく、カロリーは半分以下です。
栄養価が高く、とてもヘルシーな野菜なんですね!


家レッスン風景です。
P1430929 (380x172).jpg

行楽にもピッタリの「細まき」、自分でクルリと巻けると格別です。
しかし、意外と難しく、レッスンは大変盛り上がりました!
P1430887 (380x236).jpg

位置情報使った食材はこちらです。
P1430884 (380x249).jpg

P1430888 (380x329)-p.jpg

ご受講いただいた皆様、ありがとうございました。
また、最後まで読んでいただき、感謝いたします猫

+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
+ この度の、九州、熊本地方を震源とする地震に際し、
+ 多大な被害がありました事を心よりお見舞い申し上げます。
+ 一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事
(10/16)巻き巻き・武者修行♪
(10/05)【飾り巻き教室レポ】9月B〜中秋の名月と基本レッスン♪
(09/30)【ご案内】2017年10月の「飾り巻き寿司」は、ハロウイン、他
(09/28)【料理教室レポ】2017.8月 夏野菜でスパイシーな食卓♪
(09/14)【飾り巻き教室レポ】9月A〜十五夜〜♪
(09/13)【飾り巻き教室レポ】8月D・9月@〜初めてレッスン〜♪
(09/11)【グルメ】17周年特別コース@神楽坂アルベラータ
(09/04)【飾り巻き教室レポ】8月C〜夏休み親子教室〜♪
(09/03)【ご案内】2017年9月飾り巻き寿司 & 料理教室
(08/29)【飾り巻き教室レポ】8月B〜リクエスト体験
(08/27)【料理教室レポ】2017.7月 東南アジアフェスティバル〜♪ &「ビオレU キッチンハンドジェルソープ」体験レポ〜♪
(08/25)【料理教室レポ】2017.6月 初夏のきゅうり尽くし献立〜♪
(08/21)【ご案内】2017年8月飾り巻き寿司  
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月A〜くまとビール
(08/20)【飾り巻き教室レポ】8月@〜パンダとひまわり
(08/04)【お知らせ】読売新聞栃木版に掲載♪
(07/19)【イベントレポ】「タカラ料理のための清酒」セミナー@「ラボンヌターブル」
(07/09)【飾り巻き教室レポ】6月末〜7月初は、季節&3級認定
(06/28)【料理教室レポ】2017.5〜6月[その2]、和モダンな元気ごはん〜♪
(06/27)2016年料理教室レポ、まとめ