2015年12月21日

お家みがきピカピカC 〜 窓みがき♪

東京は良く晴れた週末でした晴れ
まだクリスマスや忘年会モードで、
大掃除に取り掛かってない、という方でも
晴れた日には窓みがき気分が高まるのではないでしょうか。

そこで今日は つる流猫 の窓みがき法をいくつかご紹介します。

ひらめきその1〜〜 床用モップみがきぴかぴか(新しい) 〜〜
@床用ハンディモップと使い捨てシートを使います。
 a)少々の汚れなら、からぶき用シートで。
 b)ちょっと汚れが気になる時は、ウエットシートで。
 c)だいぶ汚れが気になる時は、窓みがき用シートで!
☆モップは裏がフラット(平坦)なものがおすすめです。
 伸び縮みタイプだと、もっと楽ちん♪
P1420884 (323x380)-p.jpg


ひらめきその2〜〜 新聞紙みがきぴかぴか(新しい) 〜〜
@古新聞紙を濡らして汚れを落とします。
A乾いたタオルで水けを拭き取ります。

ひらめきその3〜〜 水かけ&窓用ワイパーみがき ぴかぴか(新しい) 〜〜
@水まきホースやバケツで、窓に水をかける。
A窓用ワイパーで水をふきとる。
 ☆この時、ふき取る度に、ワイパーを雑巾でふいて
  水けを取ると、きれいに仕上がります。

以上、簡単な順に、上から3つご紹介しましたわーい(嬉しい顔)
下に行くほど面倒くさくなるわけですが、
これまでやってきた感想としては、、
「その3」が一番キレイな仕上がりのような気がします。

そしてどの方法でもですが、道具で窓を傷つけないように
丁寧に拭くのが肝心ですハートたち(複数ハート)

晴れた日にはぜひお試しを♪

窓がピカピカになりますようにるんるん
posted by つる at 18:29| Comment(0) | 暮らしの知恵
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


 当ブログに掲載されている文章やレシピ、画像などの無断転載、転用を禁止します。
      Copyright(c) Tsurusaki Hiromi All Rights Reserved.


最近の記事